No402,遠征や合宿に向けて(*^^*)

冬の雨は寒くて冷たいですね~(>_<)

昨日はいい天気だったのですが…(^^;

 

 

小学校や中学校、高校などの学生はもうそろそろ冬休みでしょうか?( ・◇・)?

私が学生の頃は24日くらいが終業式だった気がしますが…

最近は「2学期制度」などがあるのでよくわかりません( ̄▽ ̄;)

 

そして部活をしている学生は「遠征」などもあります♪

高校サッカーや高校ラグビーは年末年始にかけて「全国大会」がありますし、年明けには「大学駅伝」がありますね(*´ω`*)

 

泊りがけで出かけるとテンションも上がりますし、楽しい思い出になります(^^)v

しかしそこは「何の目的」で遠征に行っているのか、全国大会に行っているのかを認識する必要があります(。・ω・。)

テンションが上がり、夜遅くまで起きていてはダメです(>_<)

睡眠はコンディションを大きく左右します。

私も小・中・高とサッカーをしていて数えきれないくらい遠征・合宿に行きました。

 

慣れないホテル・旅館での生活は想像以上にコンディションを悪くさせやすいですから(^^ゞ

 

泊りがけは楽しいものです♪

しかしそれは家族や友人と行けばいい( *・ω・)

これから行く遠征や合宿、大会の目的を忘れてはいけません(*_*)

 

遠征や合宿は自分の競技にだけ集中できる期間です(。・ω・。)

いつもの日常生活から離れるわけですから、しっかりと集中し競技力向上にむけて頑張ってほしいです♪

 

では今週は水曜が祝日ですね(^^)v

今週も楽しんでいきましょう(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No399,自己管理ができてこそ…( *・ω・)

今朝はそれなりに冷え込みましたね(^^;

そして夕方から夜にかけてもしかしたら平野部でも「雪がちらつくかも」と天気予報で言っていました( ̄0 ̄;

寒いのが苦手な私ですが、最近が暖かすぎたのでなんとなく「ほっと」しています(*^^*ゞ

冬は冬らしく寒くなくては( 〃▽〃)

 

 

 

昨日のニュースは

「女子サッカーのレジェンド・澤穂希選手が今シーズンで現役引退」

で持ち切りだったと思います!!

 

15歳で日本代表に選出され、そこから6度W杯に出場しています♪

2011年W杯ではキャプテンとして精神的支柱となり、得点王になり、日本初のW杯優勝を果たしました。

そのW杯の影響もあり、女子サッカーが少しずつ人気が出てきています(*^^*)

しかし澤選手が10代後半~20代を過ごした時期はとてもじゃありませんが、女子サッカーに対する人気はありませんでした(>_<)

練習環境もままならない…

そんな状況でサッカーをしてきた人です。

 

先日のニュースで男子ハンマー投げの室伏広治選手が

「一流の選手は自己管理ができて初めて一流となる。今の若い選手はなにかあればメディカルスタッフが対応してくれている。」

と言っていました。

 

確かに今のスポーツ界は徐々にトレーナーが定着しつつあります( *・ω・)

特に人気のサッカーや野球はトレーナーがいることが当たり前になってきています♪

 

いちトレーナーとしては嬉しいことですが、選手がトレーナーに頼りすぎるのもよくありません(×_×)

 

トレーナーの仕事の一環として「選手教育」というものがあります(^^)

なんでもかんでもトレーナーがしてはいけない。まずは選手が自分でできるように教えること。

 

これです♪

 

似たような話で中国の故事があります。

 

とある村で飢えに苦しんでいる家族がいました。通りかかった漁師はかわいそうに思い、自分で釣った魚を分けてあげました。その家族はとても大喜びでした。

また違う村で同じような飢えに苦しんでいる家族がいました。そこを通りかかった別の漁師はかわいそうに思い、「釣りのやり方」を教えました。

 

最初の家族は魚を恵んでもらったときはお腹いっぱいになりましたが、数日経つとまたお腹が減ってきました。

後の家族はその後も自分たちで魚を釣って食べました。

 

 

どうでしょう?

 

本当に困っているなら「その場だけ」ではなく、今後も自分たちで「対応できる能力」を身に付けさすほうが絶対に良いはずです(^^)v

 

トレーナーも同じことが言えると思います(。・ω・。)

なにもかもをやってしまってはいけません。

選手を自己管理できるように育てることも重要なのです♪

 

 

 

 

話しが少し変な方向に…(^^ゞ

 

ともかく!!

澤選手、本当にお疲れさまでした(^o^)

第二の人生を楽しく過ごしてほしいと思います(*´ω`*)

 

午後はさらに冷えます(>_<)

暖かい服装でお出かけくださいm(__)m

長谷川 敬祐

No396,ついに復帰!(≧∇≦)

日中が暖かく、夜は冷えますね(*_*)

これが普通なのでしょうが…(^^;

でも今年はまだ暖かいほうなので、寒いのが大の苦手な私でもまだ大丈夫です♪

 

 

 

今週の土曜日についに復帰です!!

今年の1月から診させてもらっている「小崎綾也(こざきりょうや)騎手」が復帰しますo(^o^)o

 

彼は今20歳で、デビュー2年目の若手です(^^)v

P1020321

今年4月にレースで落馬し、左脛骨・腓骨の骨折でした(>_<)

腓骨は順調に回復しましたが、脛骨がなかなかくっついてくれなくて…

 

結果、受傷してから8か月かかってしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)

このケガにしては少し長いです(*_*;

 

トレーナーとして、もっとできたのではないか?

と思っています(@_@;)

 

彼は本当に頑張り屋さんで、そして若干20歳ですがそこはプロのアスリート!

ただ復帰するのではなく、ケガをして休んでいるこの期間に股関節周りの強化に励みました(*^^*)

 

同期の松若風馬騎手はすでに100勝をあげ、減量が取れました。

(若手騎手には減量制度があります)

松若騎手に負けないようにこれからも頑張って欲しいと思います(^^)v

 

これは小崎騎手のトレードマークであるジャンパーです♪

P1020322

現在が減量-1kgなので、このデザインです(^^)

(減量は-3kg、-2kg、-1kgがあります)

 

今年は残り4日開催しか残っていないので無理ですが、来年中に100勝を達成し、減量を取ることが目標ですね(現在は52勝をあげています)

 

関わっている選手が活躍するほど嬉しいことはありません( 〃▽〃)

これからも小崎騎手が活躍できるようにトレーナーとして精一杯サポートさせて頂きます!!

 

いつもこのブログを読んでくださっている皆さんも、応援宜しくお願いします(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No395,スポーツテスト(^^) 

昨日の朝はびっくりするくらい暖かかったですが、今日は割と寒いです(^^ゞ

というか、これがこの時期らしい気温なのでしょうが…( ̄▽ ̄;)

 

 

 

今朝のニュースで興味深いものがありました(。・ω・。)

「女子の体力、過去最高 小5男子は最低に 全国調査」(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151212-00000001-asahi-soci

これは各学校で年度初めくらいに行われる「体力テスト(スポーツテスト)」のことです。

内容は

全国体力調査の8種目

(1)握力

(2)上体起こし

(3)長座体前屈

(4)反復横跳び

(5)50メートル走

(6)立ち幅跳び

(7)ソフトボール投げ(中学はハンドボール)

(8)20メートルシャトルラン(中学は持久走でも可)

です。

 

皆さんも学生時代にされた経験があるのではないでしょうか?( ・◇・)?

 

私はこの中だと「上体起こし」「反復横跳び」「立ち幅跳び」が得意でした(^^)v

サッカーをしていて、GKだったのでこれらのことは普段の練習でしていたもので(*^^*ゞ

 

 

記事の内容を簡単にまとめると

体力低下が目立っていた女子は体育にダンスなどを取り入れ、今まで運動に対して距離を取っていた学生が運動に対して興味を示した。

一方男子生徒は数種目で過去最高の記録を出したものの、別の種目で過去最低の数値が出た。

……

 

となっています。

 

これらはまんべんなく網羅してあるテストです。

実は競技によって、その競技特性を取り入れたテストがあります♪

サッカーならサッカー、バスケならバスケ、ラグビーならラグビー…などです。

 

これらはとても良い指標になります( *・ω・)

例えば

「サッカーがうまくなりたい」

とします。

ではどんな練習・トレーニングをすればいいのか?

 

練習だけでは漠然としています( ̄ω ̄;)

 

それを各種目別にテストし

「君は俊敏性が不得意だから、そこをトレーニングしよう」

「持久力はバッチリだけど、パワーが少しもの足りないね」

などが分かってきます♪

 

これがテストをする目的です(^^)v

 

練習は試合で勝つためにします。

でもその練習が「試合のための練習」ではなく「練習のための練習」になっていることがよくあります(>_<)

自分の弱点を克服するために

もしくは

自分の長所を伸ばすために

練習します(。・ω・。)

 

それを再認識?するのが「テスト」です♪

 

学校の英語や数学のテストではありません(* ̄∇ ̄*)

試合こよりも、このスポーツテストを頑張る学生もたまにいます(笑)

 

近年はレスリングの吉田選手やサッカーなでしこジャパン、フィギュアスケートなどなど…

女子スポーツが活躍しています(^o^)

男子もこれに負けずに頑張って欲しいですね(*´ω`*)

 

 

 

週末は晴れる?みたいです♪

12月らしい気候だと思うので、良い週末をお過ごしください(*^^*)

長谷川 敬祐

No389,冷え性少し改善(* ̄∇ ̄*)??

寒い日が続いています(^^;

私はまだ寝る時に「毛布」を使っていません♪

「まだ大丈夫やろ?」

「今の時期に毛布を使ってしまうと、これからの寒い時期に耐えられないかもしれない(>_<)」

と思っていたのですが…

 

今朝出勤するときに車に乗れば少しでしたがフロントガラスが凍っていましたΣ(゜Д゜)!!

やはりもうそんな季節なのか…( ̄ω ̄;)

と思いました(^^;

とはいえ寒がりな私がまだ毛布を使っていないなんて…

少し寒さに強くなったのでしょうか?(  ̄▽ ̄)

 

 

これを書いていると

「寒さに強くなることなんてなるのか?( ・◇・)?」

と、ふと思いました( *・ω・)

 

書きながら考えてみます♪

 

まず寒がり(冷え性)にならないためには筋肉量が増える・筋肉の熱産生を高めることが重要です。

だからマッチョな男性は冷え性にはなりません(  ̄▽ ̄)

筋肉が熱を生み出してくれるからです(*^^*)

 

しかし私は筋トレはしていませんし、最近は寒くなって車通勤です(^_^;)

ということで、この

「筋肉によるもの」

は残念ながら?当てはまらないと思いますΣ(-∀-;)

 

では何なのか??

 

次に考えられるものとしては

「食べ物」

だと思いました(。・ω・。)

 

私は約9年間一人暮らしをしていたので、はっきり言って偏った食生活だったと思います(*_*;

人は自分で食べたもので身体が作られます。

しかし食べたからといってすぐに身体に還元されるか?といえば、答えはNOです。

時間がかかります(>_<)

昨年の私はまだ一人暮らしの時の食生活の身体だったと思います(^^;

昨年の4月までは一人暮らしでしたから…

 

だからその年の冬はまだダメでしたね!Σ(×_×;)!

 

ところが今は実家暮らしなので母親が食事を作ってくれています♪

基本的に好き嫌いの無い私は、出してあるご飯を残すことはありません。

 

バランスのとれた食事が身体の冷えを解消してくれているのかもしれません(^^)

感謝ですね(*´ω`*)

 

最後に思いつくのは

「脂肪がついた」

です(*_*;

 

 

これは考えたくなりませんが、確かに脂肪がつくと保温効果は高くなります( ̄▽ ̄;)

では太っのでしょうか?(>_<)?

 

体重はそこまで変わっていません♪

しかし!!

一人暮らしのころは不規則でしたが、今はお昼にはお弁当を入れてもらって、朝ごはん、夜ご飯もしっかり食べています。

久しぶりに会う方には

「少し太った??」

と言われることもあります(^^ゞ

 

 

って考えるとやはり脂肪も少しはついたのかもしれません( ̄▽ ̄;)

 

 

書きながら考えた結果

「食生活が改善されて、以前よりは冷えを感じなくなった。が…脂肪も多少はついた(のかな?)」

と思います(* ̄∇ ̄*)

 

 

とはいえ本格的な冬はこれからです(@_@;)

12月下旬ごろには例年通り

「寒い寒い寒い…Σ(ノд<)」

と連呼しているかもしれません(^_^;)

 

朝晩は冷えますが、日中はまだそこまでの寒さはありません♪

明日も晴れてくれるでしょう(^o^)

どこかにお出かけされる方は、お気を付けください(^^)v

では良い週末をお過ごしください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No383,障害を放置すると( ̄0 ̄;

今朝も真冬並みに寒いです(@_@;)

今日は栗東に行く日なので、車通勤なのですが…

栗東がなくても、この寒さで車だったでしょうね( ̄▽ ̄;)

 

 

 

この2日間のブログで長谷部選手のことを書きました(^^)

ニュースを見ていると2日間の休みだけで、練習には参加しているようです♪

 

こう見ると「もう治ったのかな?」と思われがちですが…

 

実はそんなことありません(>_<)

 

確かに痛みは引いていると思います

しかし恥骨炎(groin pain)は慢性化しやすい疾患でもあります!Σ(×_×;)!

一時的に痛みが引いたとしても、練習で負担がかかりすぎると再発する可能性は十分ありますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

障害のやっかいなところです(@_@;)

障害はオーバーユースから来ることが多いので、練習量を調整しなくてはいけません。

 

外傷は痛みが多少あっても、受傷したときのようなシチュエーションにならないと「再発」にはなりません。

ところが障害はその「受傷ポイント」がないわけですから、日々の練習やリハビリで調整するしかありません!

 

この他に障害といえば

シンスプリント、足底筋膜炎、アキレス腱炎、鵞足(がそく)炎、腸脛靱帯炎、手首や指先の腱鞘炎、野球肘(内側上顆炎)、テニス肘(外側上顆炎)などなど…

多くの障害は「○○炎」と「炎」が最後につくことが多いです。

シンスプリントも漢字で書くと「脛骨過労性骨膜炎」です(。・ω・。)

 

「炎」がついているということは、その場所で「炎症」が起こっているということです。

炎症とは

疼痛、発熱、発赤、腫脹、機能障害

のことです。

 

これらの理由で障害はやっかいなのです(>_<)

 

多くの場合は練習をしながら(時には時間を減らして)リハビリをして、身体に馴染んできます♪

 

障害を放置すると、どんどん痛みが強くなり、シンスプリントなどは「疲労骨折」につながります( ̄□ ̄;)!!

 

疲労骨折になると2~3か月、もしくは半年近く休むことになります(゜ロ゜;

そこは絶対に避けたいので(>_<)

 

特にこれからは寒くなるので、運動時に身体が温まるまで時間がかかります!

温まっていない状態での急激な運動は、余計に負担がかかります(*_*;

そこは気をつけてくださいm(__)m

 

 

では紅葉も今週末が最後の見ごろでしょうか??(*^^*)

お出かけされる方は寒いので、お気を付けください♪

そして良い週末をお過ごしください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No382,障害にはご注意を(・ω・)

今朝は真冬並みに寒いですね(。>д<)

今日がピークのようですが、寒いのが大の苦手なので…!Σ(×_×;)!

 

 

 

昨日のブログでサッカーの長谷部選手について書きました(。・ω・。)

スポーツ選手にケガはつきものです。外傷(突発的なケガ)はさておき、障害(日頃の疲れが溜まり、ケガをする)は防げるケガです♪

今回の長谷部選手のケガ「groin pain」も障害のケガになります。

 

何度かブログで書きましたが、

障害は日頃の身体の使い方が悪く、ある一定の場所に負担がかかるためにおきます。

このため、日々のケアなどが必要不可欠です(>_<)

 

では長谷部選手はそれを怠っていたのか??(。・ω・。)??

 

いえいえ、ドイツの1部リーグで活躍し、日本代表のキャプテンを務めています(^^)v

日々のケアはバッチリでしょう♪

 

ではなぜ??

 

 

と思いますよね?

 

それは…

 

 

 

 

 

 

1つは年齢です(>_<)

長谷部選手は現在31歳で、1月には32歳になります。

年齢と共に疲労も溜まりやすくなりますし、抜けにくくなります。

 

次に過去のケガです(*_*)

長谷部選手がどんな既往歴があるのかは知りませんが、おそらく足首の捻挫は数回していると思いますし、その他にもケガはしていると思います。

そのケガたち(古傷)が原因で障害につながることもあります(。>д<)

古傷が痛い→そこをかばう→別の場所に負担がかかる

ということです( ̄0 ̄;

 

まだまだあるかもしれませんが、まとめるとこの2つだと思います(^^;

トップアスリートでさえ(日頃からケアに気をつけていても)障害になりますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

学生スポーツや週末にスポーツを楽しんでいる方たちなら、なおさらです!

立場は違えど、スポーツをしていることには変わりありません。

 

そして障害は治しにくい、治りにくいケガでもあります!Σ(×_×;)!

 

自分の身体の使い方を治す必要があるからです。

 

現在障害でお困りの方は、治療だけでなく、身体の使い方を治す必要があります!!

 

これからどんどん寒くなるでしょう(@_@;)

寒くなると痛みを感じやすいです(>_<)

無理なく、スポーツを楽しんでください(^^)v

長谷川 敬祐

No381,groin pain?(>_<)?

北海道では大雪になっていますねΣ( ̄ロ ̄lll)

今までが暖かったので、本来ならこの寒さが例年通りなのでしょうが…

寒さが身体に堪えます(@_@;)

 

 

 

ヤフーニュースを見ていたら

「長谷部選手,恥骨炎で長期離脱も?」

と書いてありました(。・ω・。)

 

…ということで今日はその恥骨炎について。

 

 

これは「groin pain 」(グロイン ペイン)と呼ばれるケガです。

以前は「スポーツヘルニア」と呼ばれていました。

サッカー選手に非常に良くみられる症状です(>_<)

この症状で苦しんでいる選手は少なくありません(。>д<)

 

簡単に書くと

「股関節の脚の付け根の痛み」

です。

ボールを蹴る競技に多く、サッカー選手が最も多いです!!

 

「グロインペイン」の画像検索結果

この写真は少し見にくいですが、この色がついている部分が痛みます。

groin(グロイン)とは股関節という意味です。

股関節周辺の痛みのことです。

 

この疾患は原因がきっちり定まっていないことから手術することは稀で、基本的には「保存療法」が用いられます(。・ω・。)

安静とリハビリです♪

もちろんその症状によりますが、2~3か月から半年近くかかる場合もあります(>_<)

下手したらもっとかかります(*_*;

残念なことに1度なると、治りにくいケガの1つです!Σ(×_×;)!

再発しやすいということです。

 

股関節はどの競技でも必ず使いますが、サッカー選手は「ボールを蹴る」ということで、その他の競技とは比べものにならないくらいの負担がかかっています。

プロ野球選手のピッチャーが「140~150km」のボールを投げるように、サッカー選手もだいたい120km前後くらいのボールを蹴ります。

そのため股関節への負担が大きいのです。

 

痛みがキツイときはもちろん安静が必要ですが、安静にしているだけでは絶対に復帰できません(>_<)

必ず「アスレティックリハビリテーション」が必要になります。

中身は膨大になるので、詳しくは書きませんが(^^ゞ

 

原因も分かっていないことが多いです( ̄0 ̄;

骨盤の歪みでなる場合もあれば、股関節が上手く機能していない場合、どこかを痛めていてそこをかばいながら…など

この症状は治療だけではいけません!!

前述しましたが、必ずリハビリが必要です(。・ω・。)

しかも専門的な知識が必要です。

 

つまりリハビリ(トレーナー)の知識です。

治療家だけの知識では治すことはできません(×_×)

 

長谷部選手は学年は1つ上ですが、同じ1984年生まれなのでいつも応援しています(*^^*)

詳しい症状は分かりませんが、年齢も31歳ともなればサッカー選手ではベテランです。

身体の負担は必ず出てきます(*_*)

頑張ってリハビリをやり遂げてほしいですね(^^)

 

 

 

では明日は今日よりも冷えるそうですΣ( ̄ロ ̄lll)

風邪にお気を付けくださいm(__)m

長谷川 敬祐

No379,偶然の勉強会(^^)v 

昨日は「雨」予報でしたが、今日とは降りませんでしたね(^^)

観光地の方や観光客は助かったのではないでしょうか?(^o^)

 

 

21日(土)の夕方から久しぶりにエミナースのお風呂に行ってきました(*^^*)

最近土曜日に栗東に行っているので、仕事終わりになかなか行けなくて…(^^ゞ

 

ちょうどそのお風呂に行く直前に23日(月・祝)の予定がキャンセルになりました(。・ω・。)

「あらら~予定が無くなったな」

「まぁ仕方ないっか♪お風呂に浸かりながらゆっくり考えよう」

と思い、のんびりお風呂に入っていました(* ̄∇ ̄*)

 

ちなみにエミナースのお風呂はホテルのお客さんも入られるところです♪

連休初日ということもあり、いつもよりは浴衣姿の宿泊客が多かったと思います。

 

ぼ~っとサウナな露天風呂に浸かりました( 〃▽〃)

 

が…

 

 

結局23日に「これをしよう!」ということが決まりませんでした( ̄ω ̄;)

「どうしよっかな~」

と悩んでいる時にふとホテルのロビーの前を通ると

「肩のスポーツ障害」

というポスターが!!

 

「おっ?これはなんや??」

 

と思い、色々と見ていると23日にこのエミナースのホテルで勉強会があるじゃないですか!

 

「これはなんたる偶然♪これに来よう(^o^)」

と決めましたp(^^)q

P1020319

こんな偶然もあるもんやな~

と思いました(* ̄∇ ̄*)

偶然行ったお風呂で、偶然予定がキャンセルになり、そこで偶然勉強会のポスターと出会うとは…(*^^*)

エミナースは「明治東洋医学院」という学校(旧明治鍼灸大学)と提携しています♪

よくこういった勉強会が開かれていることは知っていましたが、参加するのは初めてです( *・ω・)

 

ドクターの話しも聞けるし、これは面白そうやな♪

と思いました(*´ω`*)

 

 

当日行ってみるとスーツの方々がずらり…

この学校に卒業生や在学生、またその関係者の方ばかりでした(^^ゞ

私は「一般参加」ということで会場に入りました。

 

何名くらいだったでしょう?

おおよそですが、160~180名くらいの方がいらっしゃったと思います。

 

ドクターはとても有名な方だったらしく、話しの内容もとても興味深く面白かったです(^o^)

P1020320

バイオメカニクスは少し苦手な分野ですが、興味はあるので聞いているうちに

「なるほどな~」

と思える部分は多々ありました(*^^*)

 

最近の勉強会は「鍼灸(東洋医学)」の分野が多かったので、スポーツ医学の勉強会は刺激があり、楽しかったですね(^o^)

 

偶然の勉強会でしたが、とても有意義でした(*´ω`*)

家から車で15分ほど距離なので、機会があればぜひまた参加したいですね♪

 

では今週は祝日の分、1日少ないです(^^)v

楽しんでいきましょうo(^o^)o

長谷川 敬祐

No372,281人増えました(^^♪

「雨」ですね~(  ̄▽ ̄)

今が紅葉のいい季節なので、この雨でせっかく紅葉した葉が散らないか…心配です(*_*;

 

 

昨日フェイスブックを見ていると、トレーナーの専門学校で講師をしている友人が

「明日はアスレティックトレーナーの試験ですね。みんな頑張って!!」

と書いていました(。・ω・。)

 

今年は「今日」が試験みたいです。

是非頑張ってほしいものです(*^^*)

 

仕事柄?フェイスブックの友人の約6~7割は私と同じような仕事をしています。

接骨院を経営している人、接骨院で働いている人、講師をしている人、プロの世界でトレーナーをしてる人、病院勤務している人などなど…

投稿内容を見ていると病院などでも

「トレーナーのための勉強会」

などをしています♪

 

動作分析やリハビリの組み立て方、テーピングなどでしょうか?

それだけトレーナーを必要としてくれるようになってきているのかもしれませんね(*^-^*)

 

 

日本には公的?なトレーナーは存在しません(。・ω・。)

公的とは「国家試験」ということです。

 

柔道整復師、鍼灸師、理学療法士などがそれぞれ「トレーナー」として現場にいます。

 

が…

それぞれ専門性が違います( *・ω・)

トレーナーとして専門的に勉強するのは「日本体育協会公認 アスレティックトレーナー」です。

トレーナーの仕事は応急処置やテーピング、日々のケアなど様々ありますが、その最大の強みは

「スポーツ復帰のためのリハビリを指導することができる」

だと思います♪

 

先日、日本体育協会から広報が届きました(^^)

それを見てみると

2015年10月現在アスレティックトレーナーの数は2623人です。

徐々に増えてきました♪

過去はどうなんでしょうか??

 

私が合格した2009年は細かい数字は分かりませんが、1500人もいなかった状態でした。

2013年 2078人

2014年 2342人

2015年 2623人

です♪

2013年→2014年で264人増え

2014年→2015年で281人増えました。

受験者数はどれくらいなのでしょう??

そのあたりは現在関わっていないので分かりませんが、数千人はいると思います(。・ω・。)

もしかしたら「数万人」かな??

 

私も現場を離れて1年半くらい経ちました( ̄▽ ̄)ゞ

そろそろ現場に行きたいな~

と思っています♪

ひそかに?動いています(* ̄∇ ̄*)

 

決まったらまたこのブログでご報告します(^^)v

 

 

今日受験の学生さんたち!!

是非頑張ってきてください!!

先輩として応援しています(*´ω`*)

 

 

では週末は雨ですが、お出かけになられる方はお気を付けくださいp(^^)q

長谷川 敬祐