No9,教え子?(  ̄▽ ̄)?

先日、私が桃山学院大学のトレーナーをしていた頃のハンドボール部のマネージャーだったMさんが来てくれました(^^)v

彼女はとても頑張り屋さんで、「選手のため」「チームが勝利するため」に必死で動いていましたp(^^)q

 

私が桃山学院大学で学生トレーナー(マネージャーやトレーナーに興味のある大学生)対象の各種セミナーをしていたことがあります(^^)d

そのセミナーは各種テーピング(足首や膝、手首など)、ストレッチ、スポーツ栄養学、応急処置、熱中症対策などスポーツ現場で必要な知識、スキルを教えるものでした(*^^*)

ほとんどのマネージャーはクラブの時間があいた時やチームから「行け」といわれて渋々参加している学生がいるなか、Mさんだけは必ず参加してくれました(*´ω`*)

特にテーピングに関してはただ巻き方を覚えたらいいというものではなく、簡単でもいいから解剖学の知識が必要なのです!なぜなら解剖学がわかっていないと、かえって痛くなってしまうことがあるからです(>_<)

Mさんはまじめに毎回参加してくれて、私のスキルを覚えました♪

そんなMさんに部員の信頼度は厚く、選手を始め監督も頼っていました。

P1010443Mさんは今年3月に大学を卒業して、現在社会人1年目です。運動が好きで、秋の大阪マラソンに出るために身体を診て欲しいと連絡があり、来てくれましたp(^^)q

私にとってはかわいい教え子?みたいなものですから、久しぶりに会えるのが楽しみでした(^^)d

 

私は今年3月末で桃山学院大学のトレーナーを辞めましたが、サッカーやハンドボールの春のリーグ戦を何試合か見に行きました♪

やはり学生スポーツはいいですね(*^▽^*)

彼らはプロとは違い高校生なら3年間、大学生なら4年間という短い時間で自分が納得できる結果を出さないといけません!そのためにみんな部活の時間以外に、身体を強くするためにトレーニングを頑張ります(^^)♪

 

よくあるのが入学してきた1年生が、私たちトレーナーに「身体が強くなるメニューを作ってください」と来ます(* ̄∇ ̄)

私たちはメニューを組みます。

この時に重要なのは

 

「どうなりたいのか?」

(例えば1VS1で負けない身体を作りたい。当たり負けしない身体を作りたいなどです。)

「いつまでに?」

「1週間で何回できる?」

「1回のトレーニング時間は?」

 

などです。これが明確になっていないとメニューは作れませんし、選手もどうしたらいいかわかりません(^^ゞ

上記のような内容を聞いてメニューを作ります(^o^)

 

 

しかし!!

 

 

 

半分くらいは2~3回トレーニングして終わります(  ̄▽ ̄)

練習をしてからのトレーニングですし、部活が終わった時点で自分のプライベートの時間を削ってトレーニングするわけですから、ストイックな選手でないと続きませんΣ(-∀-;)

 

次は2カ月くらいは続きますが、少し大学生活に慣れた頃に余裕ができて遊びに走ってしまうと続きません( ̄▽ ̄;)

部活より遊びのほうが楽しくなってしまうと、時間を削ってまでトレーニングをしようという学生はほぼいませんからね(^^;

 

大方の選手がこんな感じですが、中にはストイックに頑張る選手もいますo(^o^)oそういう選手はどうしても応援したくなりますね(*´ω`*)

4年間ずっとトレーニングを頑張ってプロのサッカー選手になった学生も知っていますが、彼は時間の使い方がうまかったように思います(^^)v

遊ぶ時は遊んでいましたし、トレーニングを頑張る時はトレーニングを頑張っていました(^^)d

目標を決めたら、それを細分化して「どうしたらそこに行けるか」を常に考えていたと思います。

 

そういう時間の使い方が出来ると、社会人になってもうまく過ごしていけると思います(*^^*)

 

 

 

今年の夏は8月は雨が多いですよね(;>_<;)このブログを書いている今もゲリラ豪雨のように雨、雷ともにすごいです(×_×)

私は17日(日)~19日(火)の3日間を夏季休業として休ませて頂きます。

誠に勝手ですが、御理解のほど宜しくお願いいたしますm(__)m

20日(水)より通常勤務になりますので、このブログも20日より始めたいと思います(^o^)v

長谷川 敬祐

No8,バイト時代の先輩( 〃▽〃)

 

今日8月15日は69回目の終戦記念日です。

あの戦争で多くの方が犠牲になりました(>_<)しかし、そのおかげで「今」があります(*^^*)日々感謝して過ごしたいですね(^^)v

 

 

昨日は仕事が終わってから友人と食事に行きましたp(^^)q

私と友人は19歳の頃、同じお好み焼き屋でバイトをしていました♪その時のバイトの先輩が自分のお店をオープンしたと聞いて、私たち2人は食べに行きました(*´ω`*)

 

先輩は変わらない雰囲気で、約10年ぶりに会ったのに気さくに話してくれましたo(^o^)o

先輩は鉄板料理屋さんをしていて、すごくおいしかったです(≧▽≦)

 

先輩のお店は   てっぱんりょうり  亀枝‐きぎ‐   と言います。

西京区役所の近くで、ウエスティの前にあります(^^)vカウンターと座敷があり、とても感じの良いお店です(〃ω〃)

お近くにお住まいの方は1度行かれてはどうでしょうか?o(^o^)o?

 

 

 

私たちはカウンターの座り、懐かしい話しに盛り上がりました(^^)d

私たちは30歳、先輩は32歳(だったと思います)話す内容は、バイト時代の話しから始まって今の仕事話しになりました(* ̄∇ ̄*)

私はそのお好み焼き屋さんでは10カ月ほどしか働いていなかったので、そこまでその先輩と話し合ったことはなかったのですが、めちゃくちゃ熱い話しを聞かせてもらいました( ̄∇ ̄*)ゞ

 

仕事終わりに行ったので、先輩のお店に行ったのは20時半ぐらいでした。そこからいくつか注文し、ビールに焼酎と飲んで食べて、先輩も一緒に飲みました(^^)v

23時過ぎだったでしょうか?先輩が「古巣のBUUに行こうか?」と言ったので、先輩と私たちはBUUに行くことにしました♪

 

私たち「先輩、お金おいくらですか?(・・??」

先輩「そんなもんいらん。俺のおごりや( ̄▽ ̄)ゞ」

私たち「えっ!?それはだめです!払いますよ?(´-ω-`)」

先輩「じゃBUUでおごってくれや。俺は財布持って行かへんから( ̄ー ̄)」

私たち「分かりました。じゃBUUは2人でおごります(^o^)v」

 

 

BUUとは「COUNTRY BUU」と言って私たちがバイトをしていたお好み焼き屋さんです(*^^*)先輩のお店から自転車で3分ほどの距離だったので、私たちはそこで飲み直しました(*^▽^*)

 

そこで私たち3人は厨房担当だったので、「懐かしいなぁ」「あーやったなぁ」「こーやったなぁ」と話している内にだんだんと仕事の熱い話しになりましたp(^^)q

 

先輩の話しは熱く、心に響く言葉がたくさんありました(〃ω〃)

ここでは書ききれませんが、昨日先輩と話せて本当に良かったです(≧▽≦)

 

先輩は

思ってるだけやったらアカンねん。少しでも小さくでもいいから行動せなアカン

今おまえらが30歳で5年後10年後の未来を想像してるか?

今そういうふうに思ってたら、どういうふうに行動したら現状が変わる?そのためには何をしたらいい

など、私たちに質問形式で話し、考えをまとめる手助け、後押しをしてくれました(*^^*ゞ

 

年の近い先輩で、こんなに熱い話しをしてくれてる人は周りにいないので、私たち2人はずっと話しを聞いていました(^^)v

 

 

数杯飲んで「じゃ帰ろうか?」となりました(*^^*)

私たちがレジに行くと店長が

「もう彼からもらってるよ♪」

というのです。

 

私たちは「?????」です。目を丸くしましたΣ(゜Д゜)!

 

友人「えっ?さっきはBUUはおまえらがおごってくれと言っていたのに!Σ(×_×;)」

私「いつのまに払ったんやろ?(゜〇゜)」

私たち「どんだけかっこええ先輩やねん!」

 

私たちは「あんなかっこいい男になろうな(≧∇≦)」と話しました。

 

私は家が先輩のお店に近いので、すぐに行けますが友人は現在愛知県に住んでいるので、なかなか行くことが出来ません(^-^;

次に友人が京都に帰ってきたら、また2人で先輩のお店に行きたいと思います(*≧∀≦*)

長谷川 敬祐

No7,休養の大切さp(^^)q

 

今日は8月14日。世間ではお盆休みの真っただ中でしょうか(・・??

昨日のニュースを見ているとお盆の帰省ラッシュでどこかの高速道路で渋滞35kmと出ていましたΣ( ̄ロ ̄lll)

渋滞に引っかかると本当にへこみます(^^;

 

 

私は海外のことは詳しくはありませんが、日本で休みと言えば「お盆」と「年末年始」でしょうか?あとは5月のGWや月曜が祝日での連休です(^^)v

日本人の気質なのでしょうが、諸外国から見れば日本人はまじめで働き過ぎという印象があります(* ̄∇ ̄*)

 

なぜ日本人はこんなに働くのでしょうか??( ・◇・)?

 

これは様々な意見がありますからなんとも言えませんが、「日本は神様ですら働いているのだから、我々が働いて当然」という考えがあるみたいです(  ̄▽ ̄)

以前なにかの本で読んだことがあります♪(タイトルは忘れました(^^ゞ)

日本は現在、様々な宗教が信仰されています。多くは仏教でしょうか?あとはキリスト教、イスラム教、そして神道です(^^)d

 

日本は大昔、始まりは神道です。三重県にあるお伊勢さんで知られる「伊勢神宮」には「天照大御神」と「豊受大御神」が祀ってあります(仏教は中国から伝来しました)

日本は天皇国家であり、天照大御神は皇室の御祖神になります(^^)豊受大御神は「衣食住」の神様です♪

日本全国にある神社の本宗の神様が「農業」をされているという話しです(あまり書くとややこしくなり、そして長くなるので簡単にこれくらいしておきます(^^ゞ)

 

日本ではこのように神様も働いているので、我々が働かなくては!(@ ̄□ ̄@;)!!

という考えが大元にあるらしくその考えが、ずーーーーーーっと今日まであります( *・ω・)

 

 

 

少し話しは変わりますが、海外のラグビーのトップチームは

「最高のパフォーマンスを出すには<練習>と<栄養>と<休養>が必要だ!」

と言っています(*^^*)

練習は選手は放っておいてもやります(* ̄ー ̄)誰でもうまくなりたいですし、むしろオーバーワークに気をつけなければいけません(>_<)練習のやり過ぎは、慢性的なケガや疲労骨折につながりますΣ(×_×;)!

栄養は近年見直されているので、身体には何がいいのか?筋肉を作るには何がいいのか?試合前には?疲労回復には?など、プロスポーツ選手だけでなく一般の方まで多く知られるようになりましたo(^o^)o

では休養はどうでしょうか?少し甘く見られてはいないでしょうか?(×_×)??

 

例えばですが、筋トレをして筋肉をつけようとします(^^)vその際「超回復」というものがあり、<休養>を取らないと筋肉はつきませんΣ(-∀-;)これは科学的に証明されていますし、「超回復」は有名です(  ̄▽ ̄)

(超回復の話しはまた今度詳しく書きます♪)

 

スポーツ(特に学生スポーツで全国大会を狙っているチーム)では、とかく練習をやり過ぎなところがあります(^_^;)

これはトレーナーとしての意見です(^o^)v

 

よく「うちは弱小チームで、もっと練習をしないと勝てない」という話しを指導者から聞きます。私も高校時代は3部練(一日3回の練習)をやっていましたΣ(-∀-;)

7時~8時半、10時~12時半、15時~18時の3回です( ; ゜Д゜)

今思うとよくやってたなぁ~と思います( ̄▽ ̄;)

 

仕事にしてもいつも、残業している人がいます。仕事量が多くてやむおえないこともあるでしょうが、見方を変えれば「効率が悪い」ともとられます(;>_<;)

 

「量」より「質」です(*^^*ゞだらだら仕事をするよりも集中して、早めに終わらせれる時は終わらせる!これも大事なことだお思います(*´ω`*)

 

 

仕事で頑張るには(最高のパフォーマンスを出すには)休養も大事だということです(*^▽^*)

 

休養をとるから、心身共に回復し頑張れるのです(〃ω〃)

 

休むことは、良い仕事をするために必要不可欠なことです(*^^*)

 

 

 

と、いうことで今お盆休みの社会人の皆様。おもいっきり休んで、遊んで、来週からまた頑張りましょうp(^^)q

長谷川 敬祐

No6,友人(^^)v

新しくブログを初めて今日でNo6,になりました(^o^)v

以前書いていましたが、「新」を取ることにしますp(^^)q

 

 

昨日は私の友人である2人が来てくれました♪

なんども書いていますが、私はアナログ人間なのでパソコンで色々することが苦手なのです(>_<)

このホームページを作るときも何をどうすればいいか、さっぱり分からなかったので、パソコンに強い友人に聞きました(^^;私の乏しい知識では説明書を片手に、文字を打つことぐらいしかできないのですΣ(-∀-;)

ましてブラインドタッチなんて出来ませんから、いつもキーボードを見ながら打っています(;>_<;)

 

友人が私のホームページを見て「もっとこうしたほうがいいんじゃない?」などアドバイスをくれましたが、私にはどうすることもできず…(×_×)

その友人が昨日来てくれました(〃ω〃)

 

P1010440この2人が相談しながら私のホームページを少し変えてくれました(≧▽≦)

以前から私のホームページを見てくれている方ならどこが変わったか、お分かりになるのではないでしょうか?(^^)d

 

パソコンの前にいる友人は現在江坂に住んでいます。電車で来てくれる予定で「15時半くらいに行くわ」と連絡があったので、手前にいる友人と待っていました(^^)

手前にいる友人の施術をしながら待っていると、気がつけば16時を回っているのです(・_・?

「おかしいな?」と二人で話し、電話しました(^^ゞ

 

 

私「今どこにいんの?( ・◇・)?」

友人「はせ(私のことです)のとこを探してさまよってる(´д`|||)」

友人「JRで来たから、とりあえずホームページに書いてあるように西に向かって歩いてる( ̄O ̄)」

 

おかしいな…(^_^;)?

JRは改札を出て一本道で阪急の踏切までこれるから、そんなに難しくないのに…(´・ω・`)?

どっかで道を曲がってしまったんかな?

 

私「近くになにがある?( ・◇・)?」

友人「イズミヤがある!(;>_<;)」

私「イズミヤか…」

 

 

「??????」

 

 

 

私「イズミヤ???????Σ(゜Д゜)!!イオンと間違えてない???」

友人「いや、イズミヤや!(>_<”)」

 

おかしいな…

東向日にはイオンはあるけどイズミヤはないしな…(・・??

 

 

私「どこの駅で降りたん?(´・ω・`)?」

友人「JR長岡京!( ・ε・)」

 

 

 

「????????????」

 

 

 

私「えっ??長岡京??(°Д°)」

私「俺の店は向日町やで!(@ ̄□ ̄@;)!」

 

 

なぜかはわかりませんが友人は長岡京で降りてしまい、ずっとさまよっていたらしいのです( ̄▽ ̄;)

この会話を聞いている施術していた友人はもう大爆笑!!( ̄▽ ̄)ゞ

 

私のホームページにはひとつも「長岡京」という単語は出てこないのですが…(^^;

完全に勘違いをしていたみたいです(* ̄∇ ̄*)笑

 

そのあと、阪急に乗って来てくれました(*^^*)

 

 

 

そして昨日はその友人たち、私を含めて6人で食事に行きました(*^▽^)

このメンバーは2年に1度くらいのペースで年末年始にかけて旅行するメンバーです(*´ω`*)全員中学の同級生で、もう15~6年くらいの付き合いになりますo(^o^)o

P1010442昨日は焼肉に行きました(^^)dとても美味しかったです(o≧▽゜)o

 

ここでは詳しく書けませんが、最近この中に私のピンチを救ってくれた友人もいます(*^^*)

 

やはり持つべきものは友ですね(*´∇`*)

(ちなみに私を除いた5人の内、3人施術しています(^^ゞ今年で30歳、みんな少しずつガタがきています( ̄▽ ̄)ゞ)

 

 

さらにこの中には「こういう集まりは好き♪そして車の運転はもっと大好き♪♪そしてお酒は一滴も飲めない(×_×)」という酒好き男からしたらすごくありがたい友人がいます( ̄∇ ̄*)ゞ

この友人のおかげでいつも気にすることなくお酒が飲めます(* ̄∇ ̄*)

 

一度レンタカーを借りて山口県に旅行に行った時、その運転大好き友人が2泊3日の間、一度も運転を代わることなくドライバーをしてくれました(*^^*ゞ

そのおかげで私たちは昼間からビールを飲んでいました(  ̄▽ ̄)笑

 

 

次にこのメンバーで集まるのはお正月ですかねp(^^)q

6人中2人既婚者なので、旅行はどうなるかわかりませんが、たとえ旅行に行けなくても今回のようにご飯に行けたら嬉しいです(*^▽^*)

長谷川 敬祐

 

 

新No5,ありの~♪ままの~♪(* ̄∇ ̄)

人の心に灯をともす №1812 生きてるだけでエリート  より引用

 

【生きてるだけでエリート】№1812

筑波大学名誉教授、村上和雄氏の心に響く言葉より…

学校名や会社名にはじまって、成績、器量、性格、貯金、つきあった異性の数、着ている服のブランドなど、とかく人は、他人と比較しがちです。

その結果を正しい努力に振り向けることができれば問題ないでしょうが、「だから俺はダメだ」、「だから私は不幸だ」と、自分に限界を設け、卑下するだけで終わってしまうことが往々にして見られます。

人と比較したら、差が出てくるのは当然です。

勉強が得意な人、そうでない人、100メートルを走らせたら速い人、遅い人、身長の高い人、低い人、異性にもてる人、もてない人…。

それは現実として受け入れるしかないことで、比較することに意味はありません。

進化や遺伝子というレベルで考えれば、38億年という気が遠くなるような長い時間をかけて進化を遂げてきたのは、他人と比較するためではありません。

しかも、あなたと誰かとの違いは、ゲノム的に見れば、たった0.5%程度です。

99.5%は同じ遺伝子を持っています。

そのわずかな違いを比較して、ああだ、こうだと気に病んだり、一喜一憂したりするのではなく、この世に生まれてきたこと、そして生かされているということがどれほどありがたく、奇跡的なことなのか、そのことに感謝して、元気に、明るく、前向きに生きていくべきです。

すると、自分にはやるべきことがあるのではないかという使命感のようなものが生まれてきます。

しかも、人と比較して、いい、悪いという判断の基準になるものは、現在の価値観です。

いまの価値観だけで判断しても、次の時代には、それが反対になっていたり、無効になっていることが大いに考えられます。

地球や生命の長い歴史から見れば、そうした比較自体にはさほど意味はありません。

私たちは、もう少し長い目でものごとを見る癖をつけたほうがいいと思います。

これは北里大学の教授に聞いたことですが、東日本大震災の直後の大混乱の中でリーダーシップを発揮してがんばったのは、日ごろは悪ガキのような、それほど成績のよくない学生だったといいます。

非常事態が起きたとき、偏差秀才はあまり役に立ちません。

マニュアルがないと、彼らは何もできないからです。

逆境の中でがんばれるのは、むしろおちこぼれ気味のような人たちなのです。

秀才タイプは正常時には優秀かもしれませんが、不測の事態が生じたときには対処できません。

おごってはいけませんが、38億年という長い進化の果てに存在しているということは、それだけでエリート中のエリートなのだといえます。

それぞれの人が、それぞれの人生における金メダル候補です。

ですから、人と比較するよりも、自分が何をできるか考えたほうがいいのです。

人と違っていていいのです。

むしろ、遺伝子的には、少しくらい違っていたほうがいい。

その違いによって生物は多様性を確保し、それによって進化が促されてきたのですから。

人と違うことで悩む必要はありません。

『望みはかなう きっとよくなる』海竜社

 

 

38億年の長い進化の果てに、我々が生を受け、今ここに存在しているということは奇跡にも近いこと。

ありえないような奇跡の確率で我々は生まれてきた。

さんまさんの名言に、「生きてるだけで丸儲け」がある。

生きてるということだけで、我々は選ばれたエリート。

だからこそ、今ある当たり前の日常に感謝することが必要だ。

嫉妬やねたみ、不平不満、あるいは逆に、優越感や威張ることは、他人との比較から生まれる。

比較からは感謝は生まれない。

今あるあたりまえの日常を感謝の気持ちで過ごしたい。

 

 

 

これは私が登録して読んでいるメルマガ「人の心に灯をともす」を引用しました(*^^*)

このメルマガは3年ほど前に谷本先生(東洋医学の師匠)から教えて頂いたものです♪

毎朝7時に必ずきますp(^^)q

 

 

書いてあるように人は、なにかにつけて他人と比べてしまいます(>_<)

それは良い面、悪い面があると思います(^^ゞ

比べて

「あいつより頑張ろう!(^o^)v」

と向上心に火がつき、やる気が出るなら良いと思いますが、書いてあるように

「俺(私)はもうダメだ…(´д`|||)」

と比べて落ち込むのはよくないと思いますΣ(-∀-;)

 

どうせ比べるなら昨日の自分、1カ月前の自分、1年前の自分と比べたら良いと思います(*´ω`*)

私の好きな言葉に

 

毎日を過ごしていれば、しんどいときもある。

長い目で見た場合「右肩あがり」そんなんでいい

 

というものがあります(*^▽^*)

 

どんな人間でも、どんな会社でも、どんな組織でも常に「右肩上がり」は続きません!Σ(×_×;)

そしてそれは他人と比べても仕方ありません(* ̄∇ ̄*)

昨年の頃の自分と比べて少しでも成長していれば、それで良いと思います(*^^*)

 

また人と違うことをする時はどうしても勇気が必要です(^^)v

違うことをすると(やろうとすると)必ずといっていいほど、反対の意見をいう人がいます( ̄▽ ̄;)

それはそれで、聞く耳を持たなければいけませんp(^^)q

なぜなら反対をする人の言っている可能性も一理あるからです♪

全ての人の意見を聞いて、最終的には自分で判断する(^^)d

自分で判断したとなれば、後悔したとしても納得すると思います(*^^*ゞ

 

 

今日は少しかたいブログになってしまいましたね( ̄▽ ̄)ゞ

明日の内容はまだ決めていませんが、明日はのほほんとした内容にしたいと思います(*´∀`)

長谷川 敬祐

新No,4台風一過(* ̄∇ ̄*)

週末は西日本の各地で多大な被害が出ていましたね!Σ(×_×;)

皆さんのところは大丈夫だったでしょか?(>_<)?

 

私の家は上桂にあり、桂川の近くです(^^)v自転車で3分も漕げば桂川に着けます♪嵐山の渡月橋までは自転車で15分ほどで着く距離ですo(^o^)o

そしてその渡月橋周辺が昨日また氾濫してしまいましたΣ(゜Д゜)!昨年の秋、台風18号により数十年ぶりに氾濫した桂川。父は生まれてから57年間ずっと上桂に住んでいますが、「桂川が氾濫したのを初めて見た」と言っていました(@_@;)

それが2年連続で起こっているわけですΣ( ̄ロ ̄lll)

 

京都は盆地で三方を山に囲まれています(*^^*)西山にある松尾大社から、東山にある八坂神社までわずか10kmほどですp(^^)q

南には山はありませんが、西、北、東と三方を山に囲まれているので、暴風による被害は少ないように思われます(^^)d

さすが昔、都があった京都(*´ω`*)昔のひとはそういうところまで考えて京都に都を作ったのでしょうか?(* ̄∇ ̄)

 

 

最近、朝活で走っている桂川の堤防沿い。嵐山へと続く通称サイクリングロード♪

昨日見に行ったらサイクリングロードは無事でしたが、そのすぐ下のいつもは草が多い茂っているところまで水がきていました(>_<)

P1010429黒い線からから手前はいつもは草木が多い茂っています。木が泥水に浸かっています(°Д°)手前の細い道がサイクリングロードです(^^)v

P1010428これは松尾橋の下です。ここから約2km上流が嵐山、渡月橋です。黒い線が引いてあるところまで、いつもは歩いて行けます(^^;夏のこの時期はよくBBQが行われる場所ですo(^o^)o

その降り口まで泥水がきています( ̄□ ̄;)!!

 

今回の台風は移動速度が遅いため、各地に甚大な被害がでました(;>_<;)自然相手なのでどうすることもできないのですが、出来るだけの準備をし、もし被害にあったらとりあえずできるところから手をつけていければいいと思います(^^)d

 

家からすぐ近くの桂川がこの状態だったので、携帯の「緊急速報メール」が数回なりました(×_×)

私たちの家は避難場所は桂川小学校です。しかし家よりも小学校のほうが桂川に近いのです( ̄▽ ̄;)避難場所が氾濫しているところに近いので、家の2階にいたほうが安全な気がします(^_^;)

 

これから秋にかけては台風シーズンです( ̄ω ̄;)台風が同じようなコースを通ると今回のような被害がでるかもしれませんΣ(×_×;)!

今回のことを教訓にして、次もしこのようなことが起これば最小限の被害で済むように努力したいと思いますp(^^)q

 

 

早い人は今週から、もしくは週の中ごろからお盆休みに入るのではないでしょうか?(^o^)

良い夏休みを過ごしてほしいと思います(*´ω`*)

 

私は今週は通常と同じように営業しています♪身体に不調のある方はお待ちしております(*^^*ゞ

ホームページのトップに書かせて頂いておりますが、勝手ながら来週の月曜と火曜(18日19日)を休ませて頂きます。

何卒ご了承くださいm(__)m

 

ではお仕事の方もお休みの方も、今週を楽しんでいきましょう(≧▽≦)

長谷川 敬祐

新No3,良い天気、悪い天気(・・??

昨夜18時ごろからずっと雨が降っていますね(*_*)

昨日は朝は晴れていましたので、自転車で通勤しました♪

帰りはカッパを着ての自転車でした(^^;カッパはあまり好きじゃないのですが、それしか帰る方法がなかったので…

服は最小限の濡れ方で終わりましたが、顔はびちょびちょです(>_<)

おまけに熱を発散しないので、汗だくです(´д`|||)

やはりカッパは苦手です( ̄ω ̄;)

 

 

さて、今日のタイトルの「良い天気、悪い天気」ですが、みなさんはどう思いますか?

よく天気予報で

「明日は高気圧に覆われて良い天気になるでしょう」(^^)v

「低気圧が近づいているので、明日は雨で天気は悪くなりそうです」(>_<)

というコメントを天気予報士さんから聞きます。

確かに雨が降ると気分もどんよりしますし、移動したら少なからず服は濡れますし、今回のように大雨が降り続くと土砂災害などにつながるため、危険です!Σ(×_×;)

 

では晴れの天気はどうでしょう?

快晴の空、とても気持ち良いものです(*^^*)屋外のレジャーでは晴れの天候が一番です(*´ω`*)

 

では晴れが続くとどうなるでしょう?

 

 

 

干ばつになってしまいます(;>_<;)

このあたり(京都)は水の資源は琵琶湖の水です♪日本最大の湖があるので、よほどのことがない限り節水、断水はありません(^o^)しかし四国などダムで水を集めて、それを資源にしている地域の方は、雨が降らなければ深刻な問題になってしまいます(×_×)

特に梅雨の時期に雨が降らなければ8月、9月は水不足になってしまいます(。>д<)

 

晴れが続くと干ばつになり水不足になる(T^T)

雨が続くと土砂災害などで避難が必要になる場合があるΣ(ノд<)

 

つまり偏り過ぎがダメなんですよね(^^ゞ

植物(野菜やお米を含め)は雨が続くと日照時間が短く、あまり育ちません(>_<)

しかし晴れが続くと水不足になり、これまた育ちません(´Д`)

雨があって晴れもある(^^)v

こう考えるとどちらも良い天気ではないのかぁ~と思います(* ̄∇ ̄*)

 

なにごともバランスが大事です。一方に偏ると必ずどこかに歪みがでます。

 

 

私たちも食事のバランスが崩れると体調を壊します(´д`|||)

仕事人間で毎日毎日仕事ばっかりしていると、心の病気なってしまう可能性がありますΣ(×_×;)!

逆になにもせず、自堕落な生活を送っているとこれまた病気になってしまう可能性がありますΣ(-∀-;)

スポーツ選手でも練習のしすぎで「疲労骨折」や「オーバートレーニング症候群」などになってしまいます(;>_<;)

 

仕事をして、適度に遊び、適度に趣味に時間を費やし、バランスのとれた食事p(^^)q

理想論かもしれませんが、バランスをとることがやっぱり大切だと思います(* ̄ー ̄)

 

こうなると3食全てに気を使わないといけないのか(>_<)?そんなことをしたら逆に疲れる(´Д`)

 

なんて言葉も聞こえてきそうですが、焼肉をガッツリ食べたのなら次の日は軽めの食事にしておくなどで十分だと思います(^^)d

 

雨が続くと気分がめいってきますが、山に蓄えられた雨水は私たちに色々な恩恵をもたらしてくれます(*^^*)

 

考えようによっては晴れでも雨でも「良い天気♪」

そんなふうに考えるのもストレスをためないよい方法かもしれませんね(*´ω`*)

 

 

 

しかし、先日も書きましたが現在四国では避難指示、避難勧告が出ています!Σ( ̄□ ̄;)

今回はお盆の帰省の時期と重なってしまいました(×_×)

四国の皆様、移動される皆様が最小限の被害で済むように願っていますm(__)m

長谷川 敬祐

新No2,やはり最初はこれを…(* ̄∇ ̄*)

昨日のブログで、今まで書いてきたブログ全て消えたことはご報告させて頂きました(^^ゞ

新しく始めるのにどんなことを書いたらいいのかなぁ~と昨日寝るまえに「ぼ~」っと考えていました(  ̄▽ ̄)

心機一転♪気持ちを切り替える意味もこめて最初はやはりこれを書かせて頂きます(^^)v

 

「座右の銘」

 

私の座右の銘は

 

上善は水の如し

 

これです。

これは紀元前の古代中国の思想家「老子」の言葉です(^^)d

老子はもっとも理想的な生き方は「水」であると言っています。

 

水はとても柔軟です。三角でも四角でも丸でも…その容器に合わせることができますp(^^)q

万物(特に生物)全てに欠かすことのできない物質でありながら、決して驕らず謙虚に低いところへと流れています。

普段は穏やかに自然を育んでいますが、ひとたび集まればダムを決壊さすほどの勢いがあります。

そして水は流れなくなると腐ります。常に流れるように動いていないとダメです。

 

私の理想とする生き方ですね( 〃▽〃)

決して自分を驕らず、謙虚にそして柔軟に生きる♪

止まってしまっては成長しません。フットワークを軽く、色々なところに行きたいと思っています(*^^*ゞ

 

しかしいくら柔軟に謙虚にといっても自分の信念は大事にしなくてはいけませんo(^o^)o

なんでもかんでも柔軟になってしまうと本来の自分の在り方を見失ってしまう恐れがあります(>_<)

自信と過信は違います(^^;

過信は「自分を信じ過ぎる」です。自信は「自分を信じる」です。

 

自分を信じることが出来るのは「今までどれだけ努力してきたか」

だと思います(* ̄∇ ̄)

 

今回のブログが消えてしまったのも、なるべくしてなったのかもしれません(@_@;)

川の水は山から海へと流れていきます。その途中は決して平たんではありません!

川底の石によって流れを変えられているかもしれないし、高低差で小さな滝のようになっている場所もあるでしょう。

そのような障害物があっても水は海へと流れていきます(*´ω`*)

 

今回のこともちょっとした障害物です( ̄∇ ̄*)ゞ

よい経験になりましたp(^^)q

人さまに多大な迷惑をかけない、犯罪を犯さない

それ以外はすべて自分に返ってくる良い経験です(*^▽^*)

 

 

さぁ、関西は明日から日曜日にかけて台風が一番近づくみたいです(×_×)

特に四国は先週の大雨で地盤が緩んでいるので、土砂災害に要注意ですね(;>_<;)

大きな災害にならないように願っていますm(__)m

長谷川 敬祐

 

新No1,全部消えた…(×_×)

今日のブログでNo42を迎えました♪

 

しか~~し!!!!!!!

 

 

なんと……

 

 

 

何かの手違いで今までのブログは全て消えてしまいました!Σ(×_×;)!

 

なんたること…Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

下手したらホームページごと消える可能性があったのですが、なんとかそれは回避できました(^^;

 

どうしていいかわからず、ホームページを管理している会社のサービスに電話して約45分かかって復旧しました。

アナログ人間にはどうすることもできなかったのです…(@_@;)

 

 

とりあえず今日の朝書いた「No42、ひとり旅Ⅱ」はかろうじて書いていたページが残っていたので、それをコピーしました。

 

ショックははかりしれないものがありますが…(なにせ今までのブログ41こ、全て無くなったので…)

 

 

 

よくよく考えればホームページまるごと無くなるよりかは、はるかにマシですp(^^)q

 

これはこれで良い経験ができました(* ̄∇ ̄*)

 

へこんだところで仕方ありませんから…

 

過ぎてしまったことです(^_^;)

 

ホームページが無事なだけでもありがたい…

(以前のブログで書きましたが、難が有るのでありがたい=有難いです)

今はそれだけです( ̄∇ ̄;)

 

 

ということで、今日からまた新たにブログを書いていきます!(^o^)

タイトルはとりあえずまぎらわしいので、最初だけ「新No○○」とさせていただき、5回くらい書いたところで「新」をとります(^^)d

 

私自身のタイムリーな行動(例えば和歌山に行ったことや、探偵ナイトスクープネタなど)は重複することはありませんが、東洋医学やトレーナーのネタ、雑学などはもう一度書くことがあると思います(^^ゞ

 

今まで私のブログを愛読してくれていた皆様には大変申し訳ないのですが、今後以前と同じ内容を書くことがあるかと思います。何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い致します。

 

そして、これからもできるだけ毎日更新していきますので、これからも宜しくお願い致します

長谷川 敬祐

旧No42,ひとり旅Ⅱ(*´∇`*)

昨日のブログで、ひとり旅の2日目の朝まで書きました(^^)v

今日は昨日の続きです♪

 

 

なんとか泊まるホテルを確保した私は、大きな荷物を駅のロッカーに預けて電車に乗りました。路面電車です(^o^)

まず、厳島神社に向かいました。

厳島神社に行くには連絡船に乗らなければいけません。

実は青春18キップはこの連絡船に使えるのですp(^^)q

舟に乗り、厳島神社に着きました。私と同じように観光客が多く、ところどころでシートを引いて「場所とり」をしているのです。

「なんでかなぁ~??」と思っていると、私が行ったその日がちょうど花火大会だったのです(*^^*)

 

そして驚いたことはそこらじゅうに「鹿」がたくさんいるのです(゜ロ゜)奈良公園に鹿がいることは知っていたのですが、厳島神社に鹿がいるとは知らず…自由に歩いていてかわいかったです(^^)d

P1010383当時はまだデジカメを持っていなかったので、使い捨てカメラです(* ̄∇ ̄*)少し画像がぼやけていますが、記念に撮った写真です。6年前ですが、まったく変わっていない気がします(^^;

そしてお店が並ぶ道に出ました。

広島と言えば「牡蠣」!!(≧∇≦)

店頭で「焼き牡蠣」を売っていたので、思わず買いました♪濃厚でめちゃくちゃ美味しかったのを覚えています(*´ω`*)

お昼ご飯をそこで食べました(さすがに何を食べたまで憶えていませんが、名物を食べているはずです)

 

そして昼からは「原爆ドーム」です(*^^)v

長崎の原爆が落ちたところは中学の修学旅行で行きました。ほとんど憶えていませんが…(^_^;)

 

なぜ行きたかったというと、日本人として知っておかなくてはいけないことだと感じたからです。

毎年夏になると、NHKなどで必ずといっていいほど戦争関連の番組が放送されます。

今年で終戦69年になります。

まだたった「69年」しか経っていないんですね(^^ゞ

先人に方たちが命を張って頑張ってくれたおかげで私たちは今、平和に暮らすことができています。

本当に感謝していますm(__)m

 

原爆資料館には様々な展示物があります(^^)d

原爆のすごさを物語る人形。

止まったままの時計や当時のままの日用品。

 

関連の書籍がおいてあるコーナーもありました。

 

そこですごくショックなことがあったのです。今でも忘れません(>_<)

 

その書籍は自由に閲覧できるのですが、小学5、6年生くらいの男の子が数人で

「気持ち悪い」など、ここでは書けないようなひどい言葉を閲覧しながら言うのです(×_×)

 

それを目の前で見てしまったので、すごく残念な気持ちになりました(ー_ー;)

 

確かに戦争を経験された方は年々減っていきます。当時の経験を聞くことはとても大事なことですし、小学生の道徳の授業などで勉強します(私も小学生の時に勉強しました)

しかし、今回のような当時をバカにしたような卑猥な言葉でののしることもあるのでしょう(><)

学校の授業なら先生もいらっしゃるでしょうし、クラスメイトもいるので、そうそう変なことは口にしません。

一歩、学校から出るとこういう小学生がいることも事実です(@_@;)

 

日本にはそのような過去があり、その戦争で負け、先人のおかげで今がある

 

これは絶対に忘れてはいけないことだと思います。

P1010384逆光で少し見にくいですが、これも記念に撮りました(*^^*)

 

 

 

さて、観光も終わりホテルに帰ってきました(^^♪

夕食です。広島といえば「広島焼き!」

ホテルのフロントでおいしい広島焼きのお店を聞きました(^o^)そこにはカウンターもあるからひとりでも大丈夫だと教えてくれました。

教えてもらった場所に行くといろんな広島焼きのお店が並ぶところでした(^^)d

 

聞いた場所に入ると地元のお客さんでにぎわっていました♪

カウンターに座り、ビールと広島焼きを注文。そしてつまみに一品頼みましたo(^o^)o

 

 

マスター「お兄ちゃんひとりなの?」

私「はい。関西からひとり旅で広島に来ました(*^^)v」

マスター「あっそうなの。今日は厳島神社で花火大会があるよ(^o^)v」

私「そうみたいですね、今日のお昼くらいに行ってきました、さすがに今からはいけませんが…」

マスター「そりゃ、今からここでメシ食べるから行けないよな。ワハハハ(^o^)v」

 

 

 

というカウンター越しのマスターとの会話を思い描いていたのですが…

なんとその日はプロ野球で「阪神vs広島」の中継があったのです!Σ( ̄□ ̄;)

お店の中は近所のおじさんばかりで当然広島の応援!なんならマスターも常連さんとTVを見ながら応援!!

 

ほぼ会話することなくひとりで食べました( ̄▽ ̄;)

広島焼きは確かに美味しかったです(*^^*)

そのままホテルに帰ってもまだ20時過ぎ…ちょっとバーなんかで軽く一杯飲みたいな(* ̄∇ ̄*)

 

 

と思ったのですが、バーがなかなか見つからない(>_<)そして先ほどの「ほぼ会話無しのご飯」を思い出し、

「バーに行っても熱烈な広島ファンがいたらゆっくり飲めないな(^_^;)」

と…

ビビってしまい、コンビニで適当にお酒とおつまみを買ってホテルに戻りました。

部屋でひとりで飲み直しです(´;ω;`)

 

「これじゃいつものひとり暮らしの生活と変わらん気がする…( ̄▽ ̄)」

 

と感じました(´-ω-`)

 

 

翌朝はもう観光せずに、昨日と同じところで朝食を済まし電車に乗り帰路につきました(*^_^*)

 

 

 

初めてのひとり旅でしたが、様々なことが経験できました♪yやはり旅は成長させてくれますし、見聞を広めてくれます(*^▽^*)

 

今後機会があればまたひとり旅をしたいと思います( ̄∇ ̄*)ゞ

長谷川 敬祐