No106,アプローチ方法 (。・ω・。)

今朝は朝から雨です(^^;

今日は1日雨らしいですね(  ̄▽ ̄)

 

そして明日はものすごく寒くなるとか…Σ( ̄ロ ̄lll)

北海道の方では低気圧が急速に発達し、気圧が950hPaになるみたいです!!

台風並みの気圧です(@_@;)

 

関西でも影響が出そうですね(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

さて、多くの方は

「痛み」

があると私たちのような治療院に行くと思います( *・ω・)

 

痛み…

原因はその人によって様々です。

 

外傷(1回のきっかけでケガをする)では痛くなるところは、だいたいの人が同じです(^^)

しかし、その人の身体の使い方、クセなどで微妙に違います。

 

それが障害(慢性化した痛み)になると、本当に十人十色です!Σ(×_×;)

 

 

 

治し方…

治療法

はおそらく星の数ほどあるでしょう (。・ω・。)

 

マッサージ

鍼灸

カイロプラクティック

電気治療

オステオパシー

などなど…

 

 

マッサージ1つでも手技がそれぞれ違います。

 

鍼灸でも

使う鍼の種類(長い・短い  太い・細い)

刺入する角度(鍼の角度)

鍼の深さ

お灸の種類(透熱灸、八分灸、隔物灸など)

などなど…

 

同じ流派の治療家でも微妙に違うでしょう(* ̄∇ ̄*)

 

そして「合う・合わない」があります。

これもその人によって違います(^^ゞ

 

 

 

よくあることですが…

 

「あそこの接骨院の先生には、こう言われたけど、ここでは違うことを言われた」

「同じ治療院なのにスタッフで言ってることが違う」

など。

 

大きな接骨院をグループで経営している接骨院などは全てではないでしょうが、多くの場合

「マニュアル化」

しています( ・∇・)

 

患者さんが来られる→

問診→

とりあえず低周波など電気を当てる→

マッサージなど→

 

あとは

ホットパックやウオーターベッド

などでしょうか?

鍼やお灸をすることもあるでしょう♪

 

マニュアル化するのは効率を上げるためには良いことなんだと思いますが、

その人にどこまで向き合っているか…

そこは疑問です (。・ω・。)

 

上記したように、たとえ同じケガでもその人によって違うので。

 

 

 

 

私たちのような医療に携わっている人間を

「医療従事者」

と言います (^^)d

 

 

全てが「国家資格」の持ち主です(整体師は違います)

 

おそらく全ての医療従事者は

「患者さんの痛みを取りたい」

と思っているはずです(*^^*ゞ

 

 

そこには様々なアプローチ方法が存在しますp(^^)q

 

 

 

私が良く例えに出すのですが…

 

「治す」

ということを数字に置き換えて、その答えを

<10>

とします♪

 

10という数字を求める計算式は

1+9=10

2+8=10

30-20=10

2×5=10

100÷10=10

1000÷100=10

など…

 

無制限に存在します(* ̄∇ ̄*)

これと同じなのです(^^)v

 

皆が

「治したい」

と思っているはずです(^^)d

 

そこへたどり着く方法が違うだけなのです(>_<)

 

 

山へ登山します(^^)v

頂上へはいくつものルートが存在します♪

 

しかしどのルートを選んでも

「頂上」

にたどり着きます(*´ω`*)

 

 

 

治療家は自分の勉強してきた勉強で治療法を考えます。

そこに正解はないのです(*^^*ゞ

 

どの治療家の方も自分の治療法を信じていますo(^o^)o

 

 

その中に「合う・合わない」が出てきます。

 

1度接骨院などに行くと、なかなか変えれない方もいらっしゃるでしょう(^^ゞ

治っていないなら、変えなければいけません(>_<)

 

 

 

治すためのアプローチ方法は1つではないのです(*´ω`*)

そしてそこに優劣はないと思っていますp(^^)q

 

 

私はトレーナーの人間としては少し変わっています(  ̄▽ ̄)

トレーナーの資格を持ち、鍼灸を持っている人間は多くの場合

東洋医学的なアプローチはしません。

 

西洋医学的な鍼しかできないのです!

 

私のようにお灸を多用するトレーナーもなかなかいないでしょうね(*^^*ゞ

 

鍼灸師の資格だけで、トレーナー活動されている方ならいらっしゃるでしょが、私のようにアスレティックトレーナーの資格を持っている人間で、東洋医学のアプローチをする人間は少ないのですΣ(-∀-;)

 

ケガの種類によってアプローチ方法が違います。

それを西洋と東洋で使い分けたかったのです。

そして、お客様に提供したい

様々な角度から診たいのです。

 

 

治療法は1つではありません(*^^*)

よくセカンドオピニオンが大切だと言われています♪

 

それはなにも大きな病気に限ったことではありません(^^ゞ

ご自身に合った治療院に巡り合えたらいいですね(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No105,週末の色々(  ̄▽ ̄)

昨晩から今朝も寒いですね(^^ゞ

明日は雨で、水曜は「雪」マークがついていましたΣ( ̄ロ ̄lll)

平地のこのあたりでも降るのでしょうか?(>_<)

 

 

 

姉が2人目の出産で、ここ1カ月ほど実家に帰ってきていました。

上の女の子はもう3歳です♪

よくしゃべります(*^^*)

 

私は「おっちゃん」と呼ばれているのですが、3歳くらいの女の子に

「おっちゃーん」

と言われると嬉しく、顔がにやけてしまいます(* ̄∇ ̄*)

そんな姉は昨日家に帰りました。

 

騒がしかったけど、少し寂しくなるかな?(^^ゞ

 

 

 

そして昨日は選挙でしたね(。・ω・。)

急に始まった選挙だったので?

かどうかはわかりませんが、自民党の圧勝で終わりました(  ̄▽ ̄)

今朝の朝刊にでかでかと載っていました。

P1010716

 

今回の選挙は

景気・雇用の問題

子育ての問題

が争点だったのではないでしょうか?( ・◇・)?

 

こんなことを言うとダメなのかもしれませんが、ついつい

どの政党がなっても一緒じゃないのか?( ̄ω ̄;)

と思ってしまいます(^^ゞ

 

選挙には行きましたが…

 

これでどう変わるのでしょうね?( ̄▽ ̄;)

今回の選挙にも

「税金」

が使われているので、無駄にしないでほしいものです。

 

なにより今朝のニュースで言っていましたが、投票率が52%だったと…

これは戦後最低の数字らしいです!Σ( ̄□ ̄;)

日本国民の半分くらいしか投票していない計算になります(>_<)

それほど関心がないのでしょうね…

 

本当はもっと言いたいことはありますが、ここで書くのはなんとなくダメな気がします(^_^;)

 

 

 

 

 

 

そしてこんなに寒い中、切りたくはなかったのですが、昨日髪の毛を切りに行ってきました♪

切った後は「スースー」するので、ためらおうと思ったのですが…

前髪がうっとおしくなり、横の髪の毛も長くなってきたので切ることにしました(^^)d

 

いつも行っている美容院です(^^)v

ここには中学生から来ているのでもう17~18年くらいですp(^^)q

担当の美容師さんが

「ブログ見てるよ」

と言ってくれました♪

 

嬉しかったです(*´ω`*)

 

 

しかしそのすぐあとで、

「あれって本当に敬祐君が書いてんの?笑」

といわれました( ̄∇ ̄*)ゞ

 

私のことを知っている人は、私が毎日ブログをしていることが信じられないのです(^^ゞ

これはこの美容師さんだけでなく、たまに会う友人にも言われたことがあります。

「敬祐君があんなん書くなんて信じられない!」

と…(* ̄∇ ̄*)

 

昔からの知り合いは私がアナログ人間なのを知っているので、そう思うのでしょう( *・ω・)

私自身も驚いています(^^;

 

続けられるところまで、続けたいと思いますo(^o^)o

 

 

 

 

そして昼からは尼崎に行ってきました♪

彼女が誕生日だったので、尼崎にある

「つかしん」

というショッピングモールでブラブラしていました(*^^*)

 

ここはイオン系列ではない、大きなショッピングモールです。

最近にしては珍しいですかね?(・・??

 

天然温泉「湯の華廊」

が施設内にあり、テニスやフットサルができる運動できる場所もあります(^o^)v

ペットショップもあり、1フロアが100均など…

本当に広いです(*^^*)

 

最近は京都に帰ってきたので、もう行かなくなりましたが、この温泉にはよく行きました(^^)d

今年の春に値上げになりましたが、それまでは大人ひとり750円で入れました♪

 

サウナも広く、露天風呂、炭酸風呂など…

 

久しぶりにまた行きたいですね( 〃▽〃)

 

 

 

そして夜に彼女が食べたいと言っていた

「焼肉」

を食べに行きました (^^)d

 

P1010715

 

久しぶりに食べると美味しかったです(≧∇≦)

お腹一杯になりました(*´ω`*)

 

焼肉を食べてから外に出ると、冷たい風が…Σ(ノд<)

 

 

 

寒いのはやっぱりだめです!Σ(×_×;)

 

 

では今年もあと2週間と少しですね(^^ゞ

風邪をひかないように気をつけて楽しんでいきましょう(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No104,本当にすごい人は…( ・∇・)

昨日の「今年の漢字」は

「税」

でしたね(^^ゞ

なんか最近あたり当たり前になっていましたが、そういえば今年の4月に税金が5%→8%になりました(^^;

すっかり忘れていました( ̄▽ ̄;)

 

しかし今回のように税金が上がった年の漢字が

「税」

なら、今後税金が上がるたびに

「税」

になるのでしょうか?( ・◇・)?

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ

「人の心に灯をともす」より

 

【本当にすごい人】№1851

本田直之氏の心に響く言葉より…

会社や学校では「自分を積極的に売り込め」と教えられることがある。

たしかに自分がどれだけユニークな能力や経歴を持っていたとしても、引っ込み思案では伝わらない。

しかし、売り込み方を間違えている人は多い。

ときどき「自分は日本一“熱い”大学生なんです」と自己紹介する学生がいる。

そして「でかいイベントをやりました」「サークルの部長をやってます」「世界一周してきました」と、自分がいかに熱いかをアピールし続ける。

しかし、本当に熱い人は「自分を熱い」と言って回ったりしない。

セルフブランディングという言葉を勘違いするとそういう発想になりがちだ。

作り込み過ぎて、ぜんぜん「その人」ではなくなってしまう。

自由に生きる人たちは、売り込むことはしない。

そのかわり、自分たちの考え方や、やり方を知ってもらうことに時間とエネルギーを費やす。

誰かに共感してもらえば、向こうから「やってほしい」と頼んできてくれる。

「やってほしい」と「やらせてあげる」では違う。

パートナーか、下請けかの違いがある。

「熱い大学生」と自称した学生のほとんどは、その後ごく平均的なサラリーマンになった。

ある意味、目的は果たせたのかもしれない。

 

『思考をやわらかくする授業』サンクチュアリ出版

 

「ロバを水飲み場に連れて行くことは出来るが、水を飲ませることは出来ない」ということわざがある。

ロバの喉(のど)が渇けば、言われなくてもロバは自分から水を飲みに行く。

人も同じで、売り込まれれば売り込まれるほど、気持ちがさめてサッと引いてしまう。

買いたくもないのに売り込まれれば、嫌な感じを持たれるだけだ。

共感し、納得すれば、買わせてほしい、逆に頼まれる。

売り込むのではなく、自分の考えを伝え共感してもらうこと。

そのためには、淡々と努力を重ね、自らの実力をたくわえること。

いくら外側の箱が立派でも、中身がスカスカでは誰も魅力は感じない。

頼み込むのではなく、「やってほしい」とお願いされる人でありたい。

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか?( *・ω・)?

例えばショッピングで服を売っているところに行ったとします。

なにげなく見ているだけなのに、店員さんに

「これがオススメですよ」

「これなどお似合いじゃないですか?」

 

など話しかけられると、少し引いてしまうときがあります(>_<)

 

「ゆっくり、自分のペースで見たかっただけなのに…(^^;」

 

もちろん向こうにも買ってもらうための

「声かけ」

は必要だと思いますが…

 

 

ここで

「洞察力」

が試されると思うのです (。・ω・。)

その人の雰囲気、仕草、顔の表情、一人なのかカップルや友達と来ているのか…

 

 

気持ちのよい店員さんは

つかず離れずで、声をかけてほしいときに声をかけてくれます(*^^*)

 

 

 

 

メルマガ内にあるように、自分が熱い人間であることは言わなくてもいいと思います(^^)d

そういうものは自分の心の中に閉まっておき、その信念のもとに行動すればよい

と思います(*´ω`*)

 

行動 → 考動

 

同じ「こうどう」ですが、後者のように

「考えて動く」

ようになりたいですね♪

 

 

 

今日から明日にかけては一段と冷えるとか…Σ( ̄ロ ̄lll)

暖かくして、良い週末をお過ごしください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No103,今年の漢字(^o^)

今日12月12日は

「今年の漢字」

が決まる日ですよね(^o^)v

 

今年の世相を表した漢字…

毎年京都の清水寺で発表されます♪

 

 

これは1995年からスタートしましたp(^^)q

最初の年は

「震」

 

 

この年は

「阪神・淡路大震災」

があった年です(>_<)

私は小学4年生でした。

京都ですから、神戸に比べてそこまでの被害はありませんでしたが、死者は1人だったと思います。

当時10歳で、今から20年前ですが、今でも覚えています(@_@;)

 

そのトラウマなのか?

暗い中、夜布団に入っている時に地震があると怖いですね (;_;)

 

 

 

 

そうして始まった

「今年の漢字」

ですが、今年(2014年)はどんな漢字になるでしょう?( ・◇・)?

 

今年も色々あった年でしたね(*^^*)

まず冬に冬季オリンピックがあり、羽生選手が金メダルを取りました(≧∇≦)

浅田選手も頑張っていましたねp(^^)q

 

サッカー男子W杯もありました(^^)v

期待されながらの予選リーグ敗退…

これで終わったのではないですし、来年すぐにアジア杯があります♪

4年前は優勝していますから、今回は「連覇」がかかっています!!

いちサッカーファンとして頑張ってほしいです(*´ω`*)

 

テニスでは錦織選手の大活躍がありました( 〃▽〃)

優勝まではあと一歩届きませんでしたが、本当に大活躍でした(^^)d

 

Jリーグでは最後の最後まで、もつれにもつれて…

ガンバ大阪が優勝しましたね(* ̄∇ ̄*)

残るは今週末に天皇杯に決勝があります。

これに勝てば

「3冠」

ですp(^^)q

Jリーグはそこまで見ないのですが、これだけもつれると、特定のチームを応援していない人間としては面白いです(* ̄∇ ̄*)

 

 

 

 

そして世間を騒がせたものと言えば

「音楽家・ゴーストライターの謝罪」

「経費を使いこんだ号泣議員」

ではないでしょうか?(^_^;)

 

笑ってはダメなんでしょうが、あの号泣議員さんの会見は…

YOU TUBEで何回も笑わせてもらいました( 〃▽〃)

 

 

自然に目を向けると夏は広島・京都福知山で豪雨がありました!Σ( ̄□ ̄;)

福知山はもう大丈夫なんでしょうが、広島はまだ復興中だと思います。

 

御嶽山の噴火もありましたね(。>д<)

数十名に方がお亡くなりになりました。

 

長野県での地震もありました(>_<)

雪が降る前になんとかしたかったけど、この寒波で結局倒壊した建物を片付ける前に雪が降ってきました。

 

雪と言えば最近徳島県の山間部で大雪になりました!

孤立していた家や集落があったとか…

凍死された方もいらっしゃいました。

 

 

著名人では1月に関西では知らない人はいないのではないか?

という

「たかじん」さん

がお亡くなりになりました。

そして記憶に新しい

高倉健さん

菅原文太さん

もお亡くなりに…

 

サザエさんの波平さん役だった

声優・永井一郎さん

もお亡くなりになられました。

 

 

 

 

 

今年も残すところ3週間を切りましたね(^^ゞ

週末には選挙がありますから、まだまだなにかとあるのでしょうが…(  ̄▽ ̄)

 

 

こうやって振り返ると1年で色々ありますよね(*^^*ゞ

 

さて、では

「今年の漢字」

はどうなるのでしょう?( ・◇・)?

 

私の予想は

謝罪の…「謝」

災害の…「災」

でしょうか?( ̄▽ ̄)ゞ

 

どちらにしても、あまりいいイメージの漢字ではないですね(´-ω-`)

 

 

 

 

私個人の今年の漢字は

「新」

です。

いうまでもなく

「自分の店を持ち、心機一転、新しく頑張ろう」

だからです(^o^)v

 

 

 

 

余談ですが、昨日JRAが今年の調教師の合格者を発表しました!

6名いらっしゃいますが、この中に

「渡辺 薫彦」さん

がいらっしゃいます(*^^*)

 

この方が現役騎手の時にコンディショニングを担当していましたp(^^)q

3回目で合格されました♪

 

調教師の試験はめちゃくちゃ難しいのですΣ(ノд<)

馬のことはもちろんですが、労働基準法などもあります(@_@;)

 

渡辺さん!本当におめでとうございます(≧▽≦)

 

 

 

今日は夕方から栗東に行ってきます(^^)v

今日はなんとか雪は降らないかな(  ̄▽ ̄)

 

早くスタッドレスに変えなくちゃ(^^ゞ

長谷川 敬祐

No102,季節に多いケガ (。・ω・。)

今朝は本格的に雨が降っていますね(^^;

今日は降ったりやんだりで、ずっとこんな感じの天気なんだとか?( ・◇・)?

 

この雨が上がると、また寒くなるのでしょうね( ̄▽ ̄;)

はぁ~…(ー_ー;)

寒いのが大の苦手なので…

 

家で部屋にいるときは、いつも毛布にくるまっています(* ̄∇ ̄*)

 

 

 

 

 

 

 

ここ2週間くらい前から寒いですよね?(・・??

実は季節によって

「起こりやすいケガ」

というものがあります(^^)

 

 

日本には

「四季」

がありますから、1年の間に4つの季節があります♪

 

 

まず「春」

多いケガとしては

・ジャンパー膝(膝蓋靱帯炎)

・シンスプリント

など、障害があげられます( *・ω・)

 

これらは身体の使い方が悪く、特定の場所に負担がかかり、痛くなります(>_<)

ジャンパー膝は膝のお皿(膝蓋骨)の下にある靱帯に負担がかかり、痛くなります。

シンスプリントはスネの内側、内くるぶしの上10cmくらいのところが痛くなります。

 

特に中学1年生や高校1年生、大学1回生に多く見られます(^^ゞ

 

なぜか?

 

それは部活引退→受験などで、冬の間そんなに運動していなくて、春になり突然激しい運動をして身体に負担がかかっているのです!Σ(×_×;)

筋力がついてきたり、柔軟性が上がれば自然と治ってくることもあります(*^^*)

 

ただし、注意しておかないと、特にシンスプリントは悪化すると

「疲労骨折」

になる可能性があります(>_<”)

 

疲労骨折になると3カ月くらい運動ができなくなってしまいます(´д`|||)

 

 

 

次に夏は「ケガ」ではありませんが、多くみられるのは

「熱中症」

です (@_@;)

近年は毎年のように全国で死者が出ています。

多いのは7月8月でしょうが、意外と5月6月も多いのです (。・ω・。)

 

夏本番になる7月8月は身体が「暑さ」に順応してきます♪

これを「暑熱順化」(しょねつじゅんか)といいます。

 

5月6月はまだ暑熱順化できていません(^^ゞ

そのためこの時期も多くみられます( ̄ω ̄;)

 

これは防げる症状なので、しっかりとした睡眠、食事、水分補給などを心がけましょう(^o^)v

 

 

秋に多いのは

「関節のケガ」

です(>_<)

関節のケガとは=捻挫

のことです。

 

10月になると夕方冷たい風が吹いてきます( ̄0 ̄;

今までは暑かったので柔らかく動けていたのに、その風で関節が冷やされ、硬くなりとっさに動けなくなりますΣ(ノд<)

 

この時に多いのが

「ギックリ腰」

です(>_<)

 

 

そして最後のこの時期…

「冬」

です( *・ω・)

 

どんなケガが多いと思いますか?( ・◇・)?

 

 

 

 

 

 

 

 

冬は…

 

「筋肉系のケガ」

が多くなります(>_<)

 

具体的には

「肉離れ」

です。

 

この寒さで筋肉が固まっています(´-ω-`)

その状態で急激に動くと

「プチッ」

とやってしまいますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

肉離れはどんな場所でも起きますが、もっとも多くみられるのは

・ハムストリング(太もも裏)

・下腿三頭筋(ふくらはぎ)

です。

 

肉離れは柔軟性がたりず、自分の急激な動きに耐えられなくなり、受傷します。

つまりこれも

「予防」

することができるのです(*^^*)

 

寒い日は特にしっかりと柔軟体操・ストレッチをして、ケガをしないようにしましょう(*´ω`*)

 

この時期ですから、

ゴルフなどは早朝から始めますし、山の中で寒いです(。>д<)

しっかりとした準備をしないと、ケガしてしまいますΣ(×_×;)!

 

そしてサッカーやフットサルです。

サッカーは冬のスポーツです♪

 

これこそ急なダッシュ、急な切り返し動作、急なストップ、ジャンプ等…

ケガに直結する動きばかりです( ̄□ ̄;)!!

 

サッカーには

「初蹴り」

という風習があります(*^^*)

 

お正月に母校などに集まり、昔の仲間同士で楽しむものです♪

 

遊びなので、そこまでの準備はしません(  ̄▽ ̄)

 

しかし激しくぶつかるときもあります(>_<)

そこでケガをしてしまう可能性がありますΣ(ノд<)

 

 

 

 

足首の捻挫や膝の靱帯損傷、肩の脱臼など…

季節に関係なく起こるケガももちろんあります。

 

今回挙げたのは

「その季節に起こりやすいケガ」

というふうに認識してもられたらと思いますp(^^)q

 

知っていたら防げるケガはたくさんあります♪

なんでもそうですが、未然に防ぐことが大切です(*´ω`*)

 

 

肉離れは程度にもよりますが、重症だったら2~3カ月かかるものもあります(T^T)

しかも、ちゃんと治さないと

「クセ」

になり、再発しやすいケガのひとつです Σ(-∀-;)

 

 

どんなケガでも治療だけでは「完全に治った」とはなりません。

適切なリハビリがないと、再発する可能性が高くなります。

 

 

まずは未然に防ぎ、もしケガしてしまったら、再発しないようにちゃんと治していきましょう(^o^)

そして好きなスポーツを楽しんでもらえたらと思います(*^^*)

 

いつでもそのお手伝いはさせて頂きます(^^)d

 

では雨に濡れて風邪をひかないように気をつけてください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No101,歩き方(^^)v

今朝は気持ち寒さはマシですね(  ̄▽ ̄)

ただ…週末は先週と同じような寒波が来るとか… ( ;∀;)

 

まだタイヤをスタッドレスに変えてないので、週末栗東に行く時に降らないでほしいです(>_<)

スタッドレスに変え出したのは2年前ですね(^^)

ちょうど2年前に兵庫県の日本海側、鳥取県との県境くらいにある

新温泉町

というところで、スポーツ栄養学のセミナーの依頼がありました。

行こうと思った時に今回のような突然の大雪!!Σ( ̄ロ ̄lll)

しかも日本海側!!!

 

雪道を走ったことがないので、ビビって急いでスタッドレスに変えました(^^ゞ

まぁ、実際行くと車道はもう雪が溶けてましたけどね(* ̄∇ ̄*)

 

ただ歩道は見事なまでに

「真っ白」

だったのを覚えています♪

 

あれは本当に遠かった…( ̄▽ ̄;)

(たしかその時も今回のような選挙だったと思います)

 

 

 

 

 

 

 

さて、私たち施術家は基本的にベッドの上で施術をします♪

そこで診るものが治すための「情報」として入ってきます(。・ω・。)

 

炎症の有無、損傷している靱帯・筋肉、固まっている関節・筋肉、脊柱のゆがみなど…

外傷(1回のきっかけでするケガ。打撲や捻挫など)はベッド上の情報だけで施術可能なことが多いです(*^^*)

 

しかし障害(慢性化した痛み)はベッド上だけの情報では不十分なのです(^^;

もちろんベッド上での情報は重要ですが、それだけでは分からない時もあります(>_<)

 

そんなときはどうするのか?( ・◇・)?

 

それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩く姿を見る

ことです(*´ω`*)

 

障害は普段の身体の使い方が悪いため、特定の所に負担がかかり、痛くなってしまいます(@_@;)

そのため、普段の姿勢・歩く姿がとても重要になってきます( *・ω・)

 

そこから得る情報でその人の

・どの部分に負担がきているのか

・どの筋肉が弱く、使えていないのか

・歩き方のクセ

 

などを観察します(*^^*)

 

 

これは施術するにあたり重要なことですが…

何人もの人を見ないと分かりません(* ̄∇ ̄*)

まさに

「経験」

がものをいいます(*´ω`*)

 

 

この仕事に就いたころ、リハビリで選手を見ていても、

「なんかおかしいんやけどな」

「このスクワットの姿勢、見てて違和感がある」

「なんであれ以上曲げられないんやろ?」

 

など思っても

「答え」・「原因」

が分かりませんでした(T^T)

 

それが何人・何百人・何千人と見てきて、

「この歩き方は、あそこの筋肉が使えていないな」

「あそこを改善したら、背中のゆがみは無くなるのじゃないか?」

 

など分かるようになってきましたo(^o^)o

 

 

 

私はお客様をお見送りするとき、必ず

「歩く後ろ姿」

を見るようにしています(^^)v

 

これでその人の身体の使い方・クセを見抜きます(^^)d

 

おそらくですが、これは鍼灸師ではなかなかできないことだと思います(^^ゞ

鍼灸師では姿勢の見方をトレーナーほど詳しく勉強しません。

もちろんできる鍼灸師の方もおられるでしょうが、アスレティックトレーナーとしてリハビリを何千人と診てきたので、分かるようになったのだと思います(*^^*)

 

根本の原因が分からないと改善できません。

そのためにはベッド上だけの情報では不十分で、歩く姿など普段の姿勢が重要です。

 

 

歩き方ひとつで改善できる症状もあるでしょうp(^^)q

なにげない普段の行動ですが、意識ひとつで変えることもできます♪

 

歩き方が気になる方は、1度ご相談ください(^^)v

お待ちしております(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No100,気がつけば…(〃ω〃)

今朝の寒さは気持ちマシなのでしょうか?( ・◇・)?

車のフロントガラスの凍り具合が昨日に比べてマシでした(*^^*)

 

とはいえ、寒いものは寒いです!!

今週末も冷え込むとか…?Σ(ノд<)

 

たしか11月ぐらいに

「今年は暖冬傾向にあります」

と気象庁が発表していた気がしますが…(  ̄▽ ̄)

 

毎年思いますが、あの長期予報の意味はあるのでしょうか?(^^;

 

 

 

 

 

そして…

 

 

 

 

 

 

 

 

今日がブログNo100です(*≧∀≦*)

 

6月中旬に始めて、毎日ずーーーっと書いてきました(*´ω`*)

そして8月上旬に不具合で、消えてしまいました( ;∀;)

No43まで書いていたのに…(;_;)

 

ショックでしたが、下手したらホームページも一緒に消えていたかもしれません(>_<)

なんとかそれは回避でき、今まで書いたブログだけが消えるという形になりました(^^ゞ

 

それを考えると今日はNo143なわけですが…( ̄▽ ̄;)

 

 

アナログ人間な私が、これだけ毎日パソコンを触ることになるとは…考えもしなかったことです( ̄ω ̄;)

そしてこれだけ毎日触っているのに、いまだにブラインドタッチはできません!Σ(×_×;)

なんとなく配置は覚えましたが、まだキーボードを見ないと打てないのですΣ(-∀-;)

いつかはキーボードを見ないでも打てるようになりますかね?(^_^;)

 

 

 

 

 

No100ですから、どうしようかな?と考えました( *・ω・)

節目といえば節目です♪

 

だったら、やっぱりこれを載せようか?

と考えました。

「上善は水の如し」

です(*´ω`*)

(消えたブログを合わせるとこれを書くのは3回目になります(^^;)

 

 

今年1年はまった大河ドラマ

「軍師官兵衛」

 

この大河を見るまでは正直そこまで、黒田 官兵衛について詳しく知りませんでした。

しかし私は中国古典(老子、孫子、孔子、韓非子、荘子、荀子、孟子など)を読んでいて、軍師(参謀)ってかっこいいなぁ~と思っていましたp(^^)q

そんなおり、大河でその軍師についてやるではありませんか!(゜ロ゜)

 

これは見なくては( 〃▽〃)

と思い、今年1年毎週欠かさず見てきました♪♪

本当はこの週末が最終回だったのですが、選挙によりずれて放送は21日になりました(>_<)

早く見たいですね(^o^)v

 

 

 

 

官兵衛は隠居してから

「黒田 如水(じょすい)」

と名を変えました(。・ω・。)

 

これは老子の

「上善は水の如し」

から取っているとか♪

 

 

もちろん歴史の人物ですから、周知の事実なんですが…

私は知らなかったのでビックリしました(*^^*ゞ

 

 

老子は

「上善は水の如し」

は理想の生き方と言っています。

その理由は

①相手次第でいかようにも対応できる柔軟性

これは…「水」はその容器によって丸なら丸、四角なら四角に形を変えることができます。

 

②低きに低きにと流れていく謙虚さ

これは…「水」は人の嫌がる低いところへ自ら進んで行くということです。

 

③むやみに相手と事を構えない不浄の徳

これは…①に通ずるものがありますが、戦上手はむやみに武力で圧倒しない。人使いの名人は、相手の下手にでるということです。

 

 

③なんかはまさに官兵衛そのままですよね(*^^*)

官兵衛はその知力を武器に、相手を説き伏せ、武力は最終手段でした (^^)d

最初の幼少期では「六韜・三略」(りくとう・さんりゃく)を読んでいる描写もありました♪

 

 

 

そして老子のもうひとつ有名な言葉

「曲ナレバ即チ全シ」

意味は

伸びるためには、まず屈しなければいけない

です♪

 

高くジャンプしようと思えば、深くしゃがむ必要があります(^^)v

 

そしてこれをもう少し深く書いた文面が

「マサニコレヲ奪ワント欲スレバ、必ズ姑クコレニ与ウ」

(まさにこれを奪わんと欲すれば、必ず しばらくこれに あたう)

 

これは

「縮めようとするなら、まず伸ばしてやる」

「弱めようとするなら、まず強くしてやる」

「追い出そうとするなら、まず味方に引き入れる」

「取ろうとするなら、まず与えてやる」

 

という意味です。

 

最後の

「取ろうとするなら、まず与えてやる」

 

 

これは老子に限らず、他の古典にもよく書かれています♪

これは現代でも言われていますよね(*^^*)

 

「人に優しくしてほしければ、まず自分が人に優しく接しなければいけない」

 

自分がやってほしいこと、してほしいことはまず自分から動かないといけません。

そして見返りを求めず、やるべきことをやっていれば、いつかそれは自分に返ってきます。

 

 

 

 

 

私の座右の銘にしている

「上善は水の如し」

 

座右の銘ってなんなのでしょうね?( ・◇・)?

 

調べると

「常に自分の心に留めておいて、戒めや励ましとする言葉」

とあります(*^^*)

 

私はまだまだ「水」になれていない部分がたくさんあります(>_<)

しかし、意味にあるように

戒めや励ましとする言葉です♪

 

 

常にこのことを考えて日々を過ごしたいと思います(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

今までたくさん書いてきました。

トレーナーのこと

東洋医学のこと

雑学的なこと

私の個人的なこと

 

そして皆さまから頂いた質問に答えるということもさせて頂きました(*^^*ゞ

正直、ネタに困ったことも数知れず…( ̄▽ ̄;)笑

 

でも読んでくださっている方から

「毎日読んでるよ!」

「おもしろい!」

「ためになる!」

 

などを言ってもらえます( 〃▽〃)

本当に感謝です(〃ω〃)

 

また明日からも

ゆる~く

書いていきたいと思います(* ̄∇ ̄*)

 

ではこれからも keiトレーナールーム 活心はりきゅう堂 を宜しくお願い致します(^o^)v

長谷川 敬祐

No99,祝☆1部昇格(*≧∀≦*)

今朝は(も?)一段と寒いですね(>д<)

お店に来た時の温度が7、4℃でしたΣ( ̄ロ ̄lll)

車も結構凍っていましたから…

週末は12月にしては珍しい寒波が訪れて、各地で大雪になりましたね!Σ(×_×;)

凍死者も出ています。

 

今週は少しはマシになるのでしょうか?(>_<)?

寒いと家でほっこりしたくなりますよね(* ̄∇ ̄*)

 

 

 

 

 

昨日は神戸の王子公園まで行っていました♪

10月にも1度見に行きましたが、桃山学院大学 アメリカンフットボールの試合を見に行ってきました(*^^*)

桃山アメフトは2部リーグに所属していて、毎年

「今年は勝負の年や!!」

と戦っていましたが、1部との入れ替え戦に行くことはできませんでした(>_<)

毎年、リーグ初戦でケガ人が出て勝ちきれなかったのです(T^T)

 

 

今年はリーグ全勝で、入れ替え戦まで行くことができました(^o^)v

対戦相手は

同志社大学

です (。・ω・。)

 

実は昨年も試合したのですが、完膚無きまでボコボコに負けましたΣ(-∀-;)

同志社はそのまま勝ち進み、昨年1部に昇格しました。

 

今年は桃山が昨年の雪辱を果たすときです(@ ̄□ ̄@;)!!

 

いつもはそこまでいっぱいでもない競技場が、昨日は

人、人、人!!!( ̄□ ̄;)!!

 

まぁ、桃山の前に

京都大学(1部)vs追手門大学(2部)

の入れ替え戦があったので…

ちなみにその試合は京大が圧勝しました(^^ゞ

 

 

桃山の試合も座れないくらいの人でした( ̄ω ̄;)

P1010701

 

仕方なく、現在桃山でトレーナーをしている後輩3人と立ち見です( ̄▽ ̄;)

(最終的には2時間半、立ちっぱなしでした(^^;)

 

アメフトといったら、チアガールです(^^)v

 

桃山のチアは少ないながら今まで頑張ってきましたが、今年は3人しかおらず…

この演技で最後らしいですΣ(ノд<)

今回はOGが駆けつけてくれたので、いいパフォーマンスを見せてくれました(*^^*)

P1010700

 

 

さぁ、試合開始です!!

 

開始わずか1分に同志社に先制のタッチダウンを取られます。

 

 

 

……

 

 

 

 

なにー!!!(@ ̄□ ̄@;)!!

と私たちは叫んでしまいましたΣ(゜Д゜)!

やっぱり1部は強いのか…

 

 

 

 

しかし、なんとその前に同志社が反則をしていたので、このタッチダウンは無効となりましたp(^^)q

本当に助かりました(*´ω`*)

あれを取られていたら、勝負はついていたかもしれません(@_@;)

 

そして、今度は桃山が逆に攻めます(^o^)v

そして見事タッチダウンを奪います(≧∇≦)

 

第1Q終了時で7-0で勝っています♪

以前にも書きましたが、タッチダウンで6点、その後のキックで1点が入ります。

(アメフトのルールについてはNo60,アメリカンフットボールを見てください)

 

第2Qはお互いに攻めきれずにいました( *・ω・)

お互いいいところまで攻めますが、なかなかタッチダウンを奪うことができないのです。

 

そうすると桃山のFG(フィールド ゴール)のチャンスが巡ってきます( 〃▽〃)

FGとは簡単に言えばキックから点と取ることです。

これは3点が入ります。

 

これをきっちり決めて、前半終了10-0で勝っていますo(^o^)o

非常に良い流れです(*´ω`*)

 

後半が始まりました♪

なんと開始直後に桃山がタッチダウンを奪ったのです(≧∇≦)

あれで一気に桃山のペースになりました(*^^*)

 

そしてこの第3Qではもうひとつのタッチダウンを取り、終了時は24-0ですp(^^)q

 

さすがにこの流れはいけるだろう

と思っていました(* ̄∇ ̄*)

 

 

しかしそこは1部の同志社です(。・ω・。)

第4Qに意地を見せてきます。

 

同志社もなんとか点を奪いたく、パスを多用してきます。

そしてタッチダウンを奪われました(。>д<)

そしてタッチダウン後に攻撃にでたのです!

 

アメフトではタッチダウン後、キックか攻撃かを選ぶことが出来ます( *・ω・)

キックを決めれば1点

攻撃に成功したら2点

が6点に追加されます。

キックの方がリスクが少ないので、多くはキックを選択します(^^)v

 

しかしこの時間帯で24-0と負けている同志社は攻撃を選びます!

そしてそれを成功させ、24-8としました。

 

桃山は24-0で浮足だっていたのかもしれません( ̄▽ ̄;)

立て続けにタッチダウンを奪われましたが、その後の攻撃は阻止しました。

第4Qの残り6分くらいで24-14です!!

残り時間と点差を見れば、追いつかれるかもしれません!Σ( ̄□ ̄;)

 

 

 

追加点が欲しい桃山は攻めます。

ここでエースのM君が大活躍をみせます♪

現在4回生のM君は2回生のころからその強さ、速さを生かして何度もタッチダウンを奪ってきました(*^^*)

今回のリーグ戦でも大活躍です(〃ω〃)

 

この苦しい時に40ヤードくらいを走りぬけて、見事タッチダウンを奪います(≧∇≦)

もう大歓声ですp(^^)q

 

 

そしてキックが成功し、31-14としました(^^)d

同志社は早く前に進みたいので、パスを多用しますが、なかなか通りません。

 

そのまま、残り10秒で桃山の攻撃です♪

観客はカウントダウンに入ります(* ̄∇ ̄*)

「10、9、8、7、…」

そして試合終了の笛が鳴ります!!!

 

 

見事31-14で同志社を倒し、来季は1部です(*≧∀≦*)

P1010711

 

 

桃山は1978年以来の1部なので、実に36年ぶりということになります(^^ゞ

 

最後は挨拶に来てくれました。

P1010712

 

この試合はOBも数多く見に来ていたので、久しぶりにみんなに会いました(^^)v

中には現役でまだアメフトをしているOBもいましたが、多くは普通の社会人です。

 

こうやって後輩の試合を見に来てくれるのは嬉しいですね(*^^*)

 

 

 

毎年、毎年「今年こそは入れ替え戦に行って、1部に昇格しよう!」

と頑張っていました。

そんな彼らを私たちトレーナーは応援していました(^^)d

 

毎年、最後に涙を流してきましたが、今年は1度も負けることなく笑顔でシーズンを終えることができました。

 

私も王子公園まで見に行った甲斐があります(〃ω〃)

 

 

これで4回生は引退です。

来年は1部ですが、主力選手も抜けます。

冬のシーズンは身体を作る時期です♪

 

筋トレをして、1部でどうどうと戦える状態を作ってほしいと思います(^^)v

 

そしてこの試合で、私が見に行く今期の桃山の試合が終わしました(^^ゞ

今年は関わっていた選手が多かったので、見に行きました♪

 

来年はどうするか分かりませんが、機会があれば見に行きたいですね(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No98,炎症に禁忌なもの…(>_<)

今朝も寒かったですね(。>д<)

(最近「寒い」としか言っていないような気がします(  ̄▽ ̄))

 

関西でも日本海側は大雪ですし、四国でも雪で100台以上が動けず立ち往生していましたね( ̄□ ̄;)!!

天気予報では京都市内でも、もしかしたら雪がちらつくかも

と言っていました( ̄ω ̄;)

 

寒いことが本当に嫌い?苦手?な私はペットボトル湯たんぽをお腹に当てながらこれを書いています(*^^*ゞ

ただ、年末はここまで寒くならないとか?( ・◇・)?

掃除などで水に触れる機会が多くなるので、少しでも気温が高いほうが嬉しいです(^^)v

 

 

 

 

 

昨日のブログで「炎症」について書きました( *・ω・)

炎症が起きている時は「冷やさなくてはいけない」と

 

そして冷やすのは基本

「氷」

が良いですねp(^^)q

 

氷を袋か何かに入れて患部に当てます♪

このとき理想は、中の空気を抜くほうがより密着するので良いのですが、難しいかもしれないので…

とりあえず「氷」で冷やすようにしてください(^^)d

空気を抜くと、平べったくなり、患部に当てやすいです(^^)v

P1010373P1010374

 

そして注意が必要なのは

・霜がついている氷は、軽く洗い流す

・保冷剤やアイスパックは直接使わない

この2点です (。・ω・。)

 

この2つは「凍傷」になる危険性がありますΣ(ノд<)

 

まず「霜がついている氷」ですが、これは表面についている霜を水で流してください。

そして少しだけ「水」を入れて、袋のなかで「氷水」を作ってください。

そのほうがより「冷え」ます(*´ω`*)

これは本当にメチャクチャ冷たいです(^^;

 

冷たくて我慢できない方は

ティッシュを1枚間に挟んで冷やしてみてください(*^^*)

たかがティッシュですが、されどティッシュです(* ̄∇ ̄*)

 

たった1枚ですが、すごくマシになります♪♪

 

 

そして保冷剤・アイスパックですが、あれは食品などを保冷するために作られています。

温度がマイナスになり、これも凍傷の危険があります(>_<)

 

氷を作ることができない、手軽に冷やしたい(´・ω・`)

という方は保冷剤でも構わないかもしれませんが、絶対に直接皮膚に当てないでください!

数枚のティッシュか薄手のタオルやハンカチをはさんでください(>_<)

 

 

冷やす時間は教科書によってバラバラですが、約15~20分ほどが理想です(^^)d

時間が無い場合でも最低6分以上は冷やしたいですね( *・ω・)

 

 

 

そして炎症が起きている時にやってはいけないことは、もちろんその反対の

「温める」

ということです(*^^*ゞ

 

すぐに連想されるのは

「お風呂」

ですよね( ̄▽ ̄)

 

患部に炎症があるから、温めてはいけないのは分かってる…

でも…

 

 

 

寒いから、やっぱりお湯に浸かりたい!!

でしょう(^^ゞ

 

 

 

まぁ、長時間のお風呂はダメですが、普通に入る分には良いと思いますp(^^)q

その前後で冷やせばいいですから(^^)d

 

 

 

そしてもうひとつ、やってはいけないことがあります。

それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルコールの摂取です(* ̄∇ ̄*)

アルコールを摂取すると、全身の血流が良くなります(*^^*)

 

 

 

数年前、年末に友人と旅行に行きました♪

しかし!!

その行く当日にサッカーで手首を骨折してしまいました!Σ( ̄ロ ̄lll)

(ちなみに元旦です( ̄▽ ̄))

救急で病院に行きましたが、ちょうど同じ時間に私よりひどい患者さんが運ばれてきて、私はレントゲンを撮ってもらえませんでした(T^T)

友人との約束もあるので、私は何もせず帰りました(-_-;)

 

自己判断で評価すると…

 

 

 

折れている確立80%くらいでした(@ ̄□ ̄@;)!!

残りの20%は

「折れてませんように!!!」

という希望的観測の数値です(^_^;)

 

自分でガチガチにテーピングを巻いて、友人と旅行に行きました♪

四国の「道後温泉」です(〃ω〃)

 

以前書きましたが、私たちの旅行での目的は

「おいしいご飯」

「温泉」

です(*´ω`*)

 

 

 

しかも右手を骨折したので…

不自由ったらありません!Σ(×_×;)

 

 

せっかくの旅行… (;_;)

 

 

 

 

 

私は

温泉かご飯(お酒)

のどちらかを我慢することにしました(^^;

 

さて私はどちらを我慢したでしょう???(* ̄∇ ̄*)???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは…

 

 

 

「温泉」

を我慢しました(。>д<)

 

 

 

当時はたしか24歳、お酒が飲みたかったのです( ̄▽ ̄)ゞ

それと、いくら血流が良くなるといっても、温泉よりもまだアルコールのほうがマシじゃないか?

と思ったのもあります(^^ゞ

 

 

 

みんなが温泉に行っている間は私ひとり車に残り、今夜の宿を探していた記憶がありますΣ(-∀-;)

(これも以前書いたように、私たちの旅行はいつも行き当たりばったりです)

 

 

宿に着き、私は部屋のシャワーを浴びました( ̄ω ̄;)

ものすごく寒かったです( ;∀;)

 

 

そしてコンビニでビールやおつまみと一緒に氷を買ってきて、右手を冷やしながらビールを飲みました♪

ちなみに私はお箸は両ききです(^^)v

字もゆっくりなら左でも書けますo(^o^)o

 

 

冷やしながら飲んでいましたが…

 

みるみるうちに

「腫れて」きました(@ ̄□ ̄@;)!!

冷やしているのにも関わらずです!Σ(×_×;)

 

こんなにも腫れるのか!?!( ; ゜Д゜)??

 

 

と思うくらい腫れました( ̄▽ ̄;)

 

 

炎症が起きている時にアルコールを摂取してはいけない

 

身を持って知った体験でした(^_^;)

 

 

 

 

旅行から帰ってきて病院に行くとやはり「骨折」していました(>_<)

 

 

 

 

ということで、炎症が起きているときは

「温めてはいけません」

必ず

「冷やしましょう」(* ̄∇ ̄*)

 

 

この時期は寒いですから、冷やしたくない気持ちは分かりますが…

炎症がある→冷やす

ですp(^^)q

 

 

 

 

この寒気も来週はいったん落ち着くみたいですね (^^)d

暖かくして、よい週末をお過ごしください(*´ω`*)

長谷川敬祐

No97,水が溜まると冷やしたほうが良い??( ・ω・)

今朝は一段と冷え込んだ気がします(。>д<)

最近寒いので車で通勤していますが、フロントガラスが凍っていましたΣ(゜Д゜)!

これからこんな日が数カ月続くのでしょうね…!Σ(×_×;)

まぁ風がそこまで強くなかったらまだ耐えれる感じがします( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

最近50代の女性が膝が痛いといって来てくれています(。・ω・。)

診た感じ膝に炎症があり、それで痛みが出ています(>_<)

冷やしたら楽になると言っています(*^^*)

 

 

 

以前の消えたブログで書いたかもしれませんが

よく

「冷やした方がいいの?温めたほうがいいの?」

と迷うことがあると思います( ̄∇ ̄*)ゞ

 

ということで、2回目になるかもしれませんが、そのあたりのお話しを♪

 

 

冷やすかどうか…

これを決めるときにまず診なければいけないのは

「炎症があるか ないか」

ということです( *・ω・)

 

痛いときによく聞くワードですよね(^^ゞ

「炎症が起きている」…と

 

では「炎症」とはなんでしょう?( ・◇・)?

 

炎症の5大兆候というものがあります (^^)d

以前のブログで書いたと思うので、愛読してくださっている方なら覚えている方もいらっしゃるかもしれませんね(*^^*)

 

ちょっと考えてみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5大兆候とは

・腫脹…腫れてくる

・発熱…熱を持ち、熱くなる

・発赤…皮膚が赤くなる

・疼痛…うずいて痛い

・機能障害…動かすと痛い

以上です。

 

 

足首を捻挫したときや骨折した時を考えると分かりやすいです( 〃▽〃)

ケガをすると

まず「腫れ」ます。

そして「発熱」し、

少し「発赤」します。

だんだん「うずいて痛く」なってきて、

「動かすと痛い」です。

 

 

どうでしょう?

お分かりでしょうか?(・・??

 

 

 

この例の場合は「きっかけ」があり、「捻挫」や「骨折」といったケガなので分かりやすいですが、では50代の方のような「膝が痛い」はどうでしょうか? (。・ω・。)?

 

人によって症状の出方は様々なので、一慨にはいえませんが、多くの場合は

「半月板などの軟骨がすり減ってきて、関節で炎症起こる」

です(>_<)

 

ではどうして軟骨がすり減ってくるのでしょう?( ・◇・)?

これも人によって様々なので、一慨には言えませんが、多くの場合は

「膝周辺の筋力低下、及び股関節周囲の硬さ・筋力低下が原因」

です!Σ(×_×;)

 

 

膝周辺はなんとなくわかるけど、股関節も??(・・??

となるかもしれません(^^ゞ

 

身体を観察すると「足」は「股関節」から始まっています(^^)v

立ち上がるとき、歩くとき、踏ん張るとき、方足で立つ時…など

全て「股関節周辺の筋肉」がないとできない行動です( ̄□ ̄;)!!

 

 

その股関節周辺の筋肉が衰えてくると、今度は「膝」に負担がかかってきます(>_<)

今までは股関節周辺の筋肉でやっていたことが筋力がなくなって、できなくなったので、代わりに「膝周辺の筋肉」が頑張ってくれるようになります!

そうすると、今までより負担がかかるようになったので、、関節内にある「半月板などの軟骨」にも負担がかかります( ̄0 ̄;

 

結果、徐々にすり減ってきて、大腿骨(太ももの骨)と脛骨(すねの骨)の隙間が狭くなります!

骨と骨の間が狭くなるので、そこで

「炎症」

が起こるのです(@_@;)

 

本当はもう少し説明がいりますが、簡単にしておきます(^^;

 

 

そうすると、今度は多くの場合

「膝に水が溜まって」きます( ̄ω ̄;)

 

これはなぜ起こるのでしょう?(・・??

 

「水」が溜まる場合はほぼ間違いなく

「炎症」が起こっていますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

炎症は「熱」を持ちます。

「熱い」です。

 

身体が勝手に体内の「水」を患部へ送るのですp(^^)q

体内の「水」を使って、「冷やそう」とするのです♪

 

膝は他の関節よりも大きな関節なので、関節包(関節と包んでいる膜)も大きいです。そこに水が溜まります(><)

 

 

簡単ですが、これが膝に水が溜まる仕組みです(。・ω・。)

 

 

 

炎症が起きているわけですから、もちろん

「冷やした」ほうが良いですし、その方が早く治ります(^^)d

 

そして、炎症が治まったら「リハビリ」が必要です(*^^*)

 

なぜなら

 

股関節周辺の筋肉が低下→膝に負担がかかる→軟骨がすり減る→関節に炎症が起きる

 

ということなので、膝に負担がこないようにしないといけません(>_<)

 

そのためには

「股関節周辺の筋肉」

を鍛える必要があります( *・ω・)

 

これが「リハビリ」になります(^^)v

 

 

炎症が治まって、痛みがとれても、もともとの原因が解決していないので…

またいつ痛くなるか分かりません(@ ̄□ ̄@;)!!

 

多くの方は

痛みが取れると「治った」と思われますが、それは症状が治まっただけ

なのです(^_^;)

 

 

症状は治まっても、改善はできていないので、再び症状が出るかもしれませんΣ(ノд<)

リハビリは時間がかかりますし、しんどいものですが…

 

長年頑張ってくれているご自身の身体です♪

悲鳴を上げているときは少し耳を傾け、いたわってあげるのもいいと思います(*´ω`*)

 

 

 

 

ということで、

「痛いとき、冷やしたほうが良いのか?」

ということには

「炎症」が起きているときは<冷やす>

と思っておいてください(*^^*)

 

 

 

では今日は金曜日です♪

あと少し、楽しみながら頑張っていきましょう(*´ω`*)

長谷川 敬祐