No129,私のやりたいこと(*´ω`*)

今朝は少し時雨れていますね (。・ω・。)

傘をさしたほうがいいのか迷うこの天候…

さすほど降っていないけど、ささなかったら多少濡れる…

難しいところです(  ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

今日1月20日でオープン8カ月になりました(≧▽≦)

ありがとうございます(*^^*)

 

私のお店は治療院でありながら、健康保険は使えません(>_<)

そこには色々な想いがあるのですが、その中の一番の理由は

「お客様の身体の状態にトコトン向き合いたいから」

です(^^)v

 

 

多くの方は一度は整骨院さんや接骨院さんに行かれたことがあるのではないでしょうか?( ・◇・)?

そこは健康保険が使える…

そしてお客様が窓口でお支払いする額も数百円です♪

 

治療院を経営するにはどうしても「数」をみないといけません!

そうなるとお客様一人にかけられる時間がどうしても短くなります(>_<)

 

巷には星の数ほど治療院が存在するので、一慨にはいえませんが

来院→(初診なら問診など)患部に電気などを当てる→治療(10~15分)…終わり??

 

こんな流れでしょうか?(・・??

院に入ってから終わるまでは待ち時間を含めてトータル1時間ほどだと思います。

 

 

多くの方は時間をかけて診たほうが治療効果が上がる

やってもらった感じがするから長いほうがいい

と思うでしょうが、それは少し違います(^^ゞ

 

治療行為とはいえ、身体に負担をかけていることには違いありません!Σ(×_×;)

そういった意味では短い治療時間、身体に負担をかけることなく効果が出ればベストなのです (^^)d

 

しかしそんな簡単にいかないのが現実です Σ(-∀-;)

(日本各地探せば奇跡の治療をする先生もいらっしゃるかもしれませんが…私はまだ見たことはありません)

その日だけの痛みをとるなら10分程度の治療でマシになるでしょう( *・ω・)

しかし「治す」となった場合にはそれでは「改善」に導くことができません(>_<)

 

「なぜその痛みが出ているのか?」

という原因がわからないことには治しようがありません!Σ(×_×;)

 

人間は機械ではないので、様々な要素が絡んで「痛み」を作りだしていることのほうが圧倒的に多いです( ̄ω ̄;)

 

その原因を探るためにはどうしても時間はかかります(^^ゞ

 

初診で「おそらくこの症状だろう」と決定して治療にかかります!

そのままいけば何の問題もありませんが、思ったほど改善しないことがあります(>_<)

そんな時は最初から考え直しです。

 

人間は1日として同じコンディションの日はありません (。・ω・。)

それは

睡眠時間

起床時のスッキリさ

朝食の時間・食べたもの

その日の仕事量

昼食の時間・食べたもの

デスクワークなど向かっている時間・作業員なら作業している時間

排便の有無

女性なら生理なのかどうか

夕食の時間・食べたもの

週末の趣味でしている草野球やフットサル、ジョギング

など…

もちろん以前から何度も書かせてもらっていますが、身体の使い方もクセや歩き方も痛みの大きな原因のひとつです。

 

どうでしょうか?( ・◇・)?

ぱっと書いても同じ日はないのではないでしょうか???

 

仕事などは同じかもしれませんが、食事内容や時間・週末の過ごし方などは当然ばらつきが出ます。

毎日三食同じものを食べている人はいないでしょうから( ̄▽ ̄)ゞ

 

 

このように同じ日は一日としてありません( *・ω・)

それを「治そう」としているわけですから、身体の状態把握は毎回必要になります(*^^*)

 

 

私がしたいこと

それは

お客様にトコトン向き合うこと

その症状にあった一番良いアプローチをすること

この2点です(*´ω`*)

 

これを実現するには時間がかかってしまいます!Σ(×_×;)

だから私は実費にさせて頂いていますm(__)m

 

 

 

 

余談ですが、私がこのような治療院を開業しようと考えていると同業者に相談したら

10人が10人とも

「健康保険に頼らないほうが良い。実費のほうが良いよ。」

でした(´・ω・`)

お客様からしたら自己負担が減るので健康保険が使えるほうが良いでしょうが、国の医療費はもう破綻していますΣ(-∀-;)

健康保険が使えなくなることはないでしょうが、院に入る医療報酬は確実に減るでしょう。

まして病院ではなく「接骨院・整骨院」ですから(^_^;)

 

だから多くの治療院では今まで保険治療:実費治療が8:2くらいの割合だったのを5:5もしくは4:6にしようと動いています(゜ロ゜)

 

 

 

実費を頂いているので、それに見合うだけの価値がないといけません!!

これからも毎日が勝負で、精進していきたいと思いますp(^^)q

宜しくお願い致します(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No128,高校サッカー観戦(^o^)v

今朝の風も冷たかったですよね(>_<)

今日は気温もそこまで上がらず、冬らしい寒さになるとラジオで言っていましたΣ(ノд<)

まだ1月中旬というのに、もう春が恋しいです(@_@;)

寒くなる2月がこれから来るわけですが、早く暖かくならないかなぁ~(* ̄∇ ̄*)

 

 

 

 

 

昨日は久しぶりに母校・桂高校の試合を見に行ってきました(^^)v

桂高校が会場なので、ものすごく近くて助かります(*^^*)

駐車場なども分かっていますしね♪

 

 

今の時期は新人戦で、最初は4チームに分かれてのリーグ戦です (^^)d

先週は朱雀高校と対戦し、3-1で勝利していますo(^o^)o

今回の相手は京都八幡高校でした。

 

自分の母校だからなのか…?(・・??

このグランドに来ると、高校生時代のきつい練習を思い出します( ̄▽ ̄)ゞ

P1010787P1010788

 

向かって右側の白のユニフォームが桂高校です♪

前日の雨の影響でグランドはぐちゃぐちゃでした(>_<)

 

こういうグランドはボールを蹴ることが難しいので、どんなサッカーをするのか楽しみでした(*^^*)

 

 

結果は5-0で勝ちましたが、グランド状況も悪く桂高校らしいサッカーはできていませんでしたね( ̄ω ̄;)

今は60~70人ほどの部員がいるチームになりましたが、私が高校1年生の新人戦のころは17人でした(^^ゞ

 

基本的にGKは私ひとり(* ̄∇ ̄*)

先輩も4人だけ…と少数人数もいいところです( ̄▽ ̄;)

 

1年生の時の新人戦はリーグ戦を勝ち抜き、決勝トーナメントまでいきました♪

1回戦は洛南高校です。

この試合に勝てば次週、久御山高校と試合することができます(^o^)v

 

しかし!!

洛南高校と久御山高校の間の1週間、私たちはスキー研修の予定でした( ̄□ ̄;)!!

洛南高校に勝てばスキー研修先で練習になります。

負けたら何もありませんが…

 

 

しかし私たちはなんとか1-0で洛南高校に勝利することができました(*^^*)

そして新潟のスキー研修先で練習することになったのですが…

 

 

 

 

もちろん雪!雪!!雪!!!

です (。・ω・。)

しかもなにかとクラス行事も色々あります。

わすがな時間を見つけて私たちはボールを蹴りました(^^ゞ

 

あのとき、小学生の国語の教科書で

「雪がしんしんと降る…」

という表現が

「あっこういうことなのか…」

と思わせてくれるほど、静かにゆっくりと、それでいて見たこともないほどの大粒の雪が降り続いているのをはっきり覚えています!

貴重な経験をしました(*^^*)

 

ともあれ、私たちは満足に練習できずに帰ってきました。

帰ってきた翌日が久御山高校との試合ですΣ(-∀-;)

 

バスで帰ってきてから夜練習しました(^^;

ナイターなんて設備はありませんから、工事現場用の灯光機を使っての練習です。

 

これも良い思い出ですね( 〃▽〃)

 

 

試合は1-1で終わり、PK戦になりました。

最初の1本目を私が止めて、見事PK4-2で勝利しました(≧∇≦)

 

久御山高校といえば京都の高校ではまちがいなく1、2を争うほどの強豪校です!

その久御山高校に勝利し、ベスト8までいきました(〃ω〃)

 

次の試合は城陽高校との試合で、これも1-3の劣勢から追いついて延長戦にもつれ込みました。

しかし…

11人中9人が1年生

主力メンバーがケガや体調不良で2人いない

久御山高校との激戦の翌日

スキー研修でまともに練習ができないない

などのことから、力尽きて結果は3-5で負けてしまいました( ̄ω ̄;)

(まぁこれらはすべて言い訳になるのですが…)

 

あの当時を知る顧問の先生やチームメイトは

今の学生たちが恵まれた環境で練習が出来ている

と思うでしょうね( *・ω・)

 

部員が大勢いて、ナイターなどがあり、荷物置き場以外の部室が2つもあり、トレーナーさんがついて…

先輩として、もっと頑張ってほしいですね!!!

 

 

 

新人戦を観戦してふと高校生のころを思い出しました(*´ω`*)

 

まだまだ試合は続きます。

ケガや体調不良に気をつけて1試合1試合頑張ってください(^^)v

長谷川 敬祐

No127,あれから20年… (。・ω・。)

今朝は冷えますね(>_<)

そして昼くらいから雨or雪だとか…Σ(ノд<)

今日は夕方から栗東に行くので、雪は降らないでほしいです(^^;

 

 

 

 

 

 

 

阪神・淡路大震災から今日で20年ですね。

当時は10歳(小学4年生)でした。

2つ上の姉と2段ベッドの下で寝ていました。

あまりに揺れがすごいので、私は上で姉が暴れているのか?と思いました(^^ゞ

(このとき姉は風邪を引いていて両親と一緒に寝ていました)

 

揺れがおさまってから母が様子を見に来てくれたのを覚えています。

震源は淡路島北部で神戸がもっとも被害が出ました。

 

京都での死者は1名だったと思います。

ライフラインも被害が出ることなく、当日(月曜日)も普通に学校がありました。

しかしTVから流れる映像はまるで戦後のような状態だったのを覚えています。

 

10歳の私からしたら神戸なんて遠い地なので、実感がわかなかったのです。

京都はそこまでの被害が無かったですし、被災した方もいらっしゃらなかったのではないでしょうか?

 

神戸は違います。

私の彼女は尼崎ですが、被災したと言っていました。

水道が止まったので、母親と水を得るために並んだ…と

 

 

私は21歳~30歳まで尼崎・伊丹に住んでいました。

なので、すごく身近に感じます。

 

西宮も被害が深刻で、大変だったと聞きました。

そんな時、大切なものはなにか??

 

色々あると思いますが、何より

「火」

だそうです。

 

水も大切

食糧も大切

トイレも大切

身体を休めるところも大切…

 

様々なものが大切ですが、特に冬の寒い時期は

「火」

が大切と言っていました。

 

「火」があるだけで、安心するのだとか…

 

 

鍼灸の学校は神戸でした(^^)

ルミナリエの終点である東遊園地のすぐ近所です♪

 

通学していたのは2005~2007年ですっかり普通の街でした。

被災していたとは思えません。

 

 

遊ぶ場所も三宮が多かったです。

 

 

この時期になり、当時の映像がTVで流されます。

行ったことのある場所が倒壊していたり、車がぺしゃんこになっていました。

(当時はこんなにひどかったのか…と思います)

 

10年近く住んでいて、よく行った場所なので今までより身近に感じます。

 

 

 

20年経ったということは今の大学生より下は知らないのでしょうね。

東日本大震災のほうがはるかに記憶が鮮明でしょう。

 

しかしこの阪神・淡路大震災を決して忘れてはいけません。

時間が経てば風化してしまう…

これは絶対に避けなければいけません!

 

 

 

地震はいつ起こるかわからない…

よく言われるフレーズですが、本当にそうです。

忘れたころに大きな地震がやってきます(>_<)

 

私たちは様々なことから教訓を得ています。

それを無駄にしないようにしないといけませんね(^^)

 

 

ではこの週末は冷えるみたいです(T^T)

インフルエンザも流行っています(。>д<)

体調にお気をつけて良い週末をお過ごしください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No126,徳川家康が愛読していた本o(^o^)o

今朝は比較的温かいのでしょうか?(*^^*ゞ

そこまで「寒い!!」とは思いませんでした(まぁそれでも寒いですが…(^^ゞ)

天気予報を見ると今日の予想最高気温は12℃まで上がるみたいです(* ̄∇ ̄*)

しかし、明日はまた寒くなるそうです…Σ(ノд<)

 

 

 

 

 

最近書いていませんでしたが、今日は久しぶりに中国古典のお話しでも♪

 

今までは老子・孫子・孔子・荘子などを書いてきました(^^)v

 

今日は

「六韜・三略」です(りくとう・さんりゃく)

 

聞いたことある方もいらっしゃるかもしれませんね(^^)d

まぁ孔子の「論語」などに比べるとそんなにメジャーではありませんが…(  ̄▽ ̄)

 

 

この六韜・三略はこのように一緒に書かれることが多いです。

 

が…別々の書物です (。・ω・。)

 

ではなぜ同じくくりで書かれるのか?( ・◇・)?

それは

 

 

 

 

著者が同じ人物だからです(*^^*)

著者は

「太公望」(たいこうぼう)

です♪

 

釣り人の代名詞で使われる「太公望」ですが、私と同世代の人はこの名前を聞くと

「封神演義」

の主人公やん!

と思うのではないでしょうか?(* ̄∇ ̄)?

 

封神演義は90年後半に少年ジャンプで連載されていた漫画のタイトルです(*´ω`*)

 

 

 

 

六韜・三略は孫子や呉子とならんで中国を代表する兵法書です♪

日本では戦国時代に多くの武将に読まれ、徳川家康も愛読していたと記録が残っていますp(^^)q

(昨年の大河ドラマ軍師 官兵衛でも、官兵衛が幼少期に全て読んだという描写がありました)

 

 

太公望は古代中国・周の文王に見出され、軍師として仕えた人物です( *・ω・)

その周の文王・武王と太公望との政治の話しや兵法に関する問答をまとめたものです。

 

また漢の高祖・劉邦の軍師、張良がこの本をマスターしていたとされています(^^)v

 

 

 

 

兵法書とありますが、本の中身は

「どうやったらうまく国をまとめることができるのか」=政治

のことがメインで書かれています( *・ω・)

 

国を治めるための極意が書いてあるのです。

また兵法書であるがゆえ、戦いに勝つにはどうしたら良いか?

も書かれています(*^^*)

 

太公望は六韜のなかで

「患を未然に防ぐことのできる者こそ、本当の知恵者である。それと同じように、戦わないで勝利を収められる者こそ、戦巧者なのだ」

と言っています。

つまり、

戦わずして勝つ!

です♪

これは孫子で有名ですよね(^o^)v

 

この太公望が言っていることは私たち治療家にもよく当てはまりますp(^^)q

東洋医学でいう

「未病治」(みびょうち)

は病気になる前に、察知して治す

ということです(未然に治す)

 

病気になってから治すのは二流や三流のやること…本当の一流は病気になる前に、未然に防ぐことだ

と言われています(*^^*ゞ

 

ものすごく難しいですけどね( ̄ω ̄;)

 

 

 

 

戦わずして勝つ

が良いとされていますが、どうしても避けられない戦いもあります(>_<)

 

そんな時は

「柔ヨク剛ヲ制シ、弱ヨク強ヲ制ス」

と言っています(有名な言葉です)

 

簡単に言うと

本当は戦わずして勝ちたい。けど、戦がおこってしまったら致し方ない。強弱をつけ、柔軟に対応するとこは対応し、攻めるときは一気に攻める

こんな感じの意味です(* ̄∇ ̄*)

 

 

なんか当たり前のことなんですが、本質をついています(^^)d

そうなんです。

中国古典は当たり前のようなことが書かれているのですが、我々が忘れがちなことが書いてあるのです。

 

 

生きていくうえで知っておいたほうが、良いことがたくさん書かれています(*^^*)

 

 

中身は

国をどう収めるか…

どうやって戦に勝つか…

が書かれていますが、現代に生きる私たちは

会社をどうやってまとめるのか…(社長でなくとも部下をまとめるなど…)

どうやってこの仕事の成果を出すのか…

 

と言いかえれば素直に受け入れることができます (^^)d

 

やはり中国古典は面白いです(^^)v

 

 

 

 

では今日はサッカー男子日本代表、アジア杯第2戦です(^^)d

おそらく最初からは観れませんが、後半は頑張ったら観れるかな?(^^ゞ

勝ってほしいですね(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No125,極めて再発率が高いケガ…(>_<)

今日は1日雨みたいですね(´Д`)

朝からそれなりにきつく降っています(>_<)

そして雨の日は車が多い!!

通勤でもなかなか混んでいました( ̄ω ̄;)

 

気がつけば1月15日です。

1月も半分が過ぎました( ̄□ ̄;)!!

なんて早いのでしょう… Σ(-∀-;)

 

 

 

 

 

 

この時期は学生スポーツ(主に高校生)で新人戦がおこなわれています(*^^*)

私が知っている限りではサッカーとバスケットボールですが…(^^ゞ

その他にも新人戦をしている競技はあると思います♪

 

新人戦は文字通り先輩たちが引退されて、新しいチームになることですp(^^)q

2年生ならば自分たちの学年のチームになるということですね(*´ω`*)

 

この時期の新人戦はウォーミングアップが難しいのです!Σ(×_×;)

ウォーミングアップは試合や練習など、身体を使うための準備運動です。

試合前は特に気をつけておこないます。

 

しかしこの時期はとにかく寒い!!

寒いから、なかなか身体が温まりませんΣ(ノд<)

それではストレッチもままになりません。

 

冷えた状態でストレッチをしても効果はありますが、温まっていないのでそこまで筋肉は伸びません(>_<)

 

寒いですから、温まっても少し止まるとすぐに身体は冷えてしまいます(@_@;)

冷えると身体は硬くなるのでケガをしやすくなります!Σ(×_×;)

 

 

このような理由から冬は本当にケガをしやすい季節です(@ ̄□ ̄@;)!!

代表的なものに肉離れや捻挫があります。

 

捻挫はジャンプの着地など不可抗力なものもありますが、肉離れは自ら筋肉を切ってしまいます(×_×)

防げるケガなのです!!

 

防ぐには日ごろからストレッチをして柔らかい筋肉を作っておく必要があります(*^^*)

 

 

皆さんは肉離れについてどのようなイメージをお持ちでしょうか?( ・◇・)?

 

よく起こるケガの1種なので軽く見られがちですが、極めて再発率の高いケガです。 

治療・リハビリをキチンとしないとほぼ間違いなく再発するでしょう。

 

 

ケガの程度によりますが、軽くても復帰までに最低2~3週間かかります!

好発部位は

下腿三頭筋(ふくらはぎ)

ハムストリングス(太ももの裏)

大腿四頭筋(太ももの前)

です。

 

 

あせって復帰してしまうと、満足にプレーできないまま再発…

ということは珍しくありません(T^T)

 

 

再発を繰り返すと「クセ」になり、3~4カ月も引っ張ってしまうこともあります(。>д<)

(重症の場合は稀に手術します)

 

 

 

同じ筋肉のケガで

「打撲」

がありますが、肉離れとは異なります(。・ω・。)

 

肉離れ=自分で切ってしまう

打撲=他人にやられる

 

打撲も甘くみてしまうと予後がよくないですが…

 

 

他人にやられる打撲は防ぐことはできませんが、肉離れは防ぐことのできるケガです( *・ω・)

 

疲労が溜まった状態で激しい運動をおこなうと切れやすいです(><)

 

普段から疲労をためないように気を付け、日々ストレッチを欠かさないことが重要です♪♪

 

 

 

現在新人戦中の学生たちは十分に気をつけてください (。・ω・。)

 

 

では雨ですので、足元にお気をつけください(^^)v

長谷川 敬祐

No124,寝る前に考えていること(^^)v

今朝は(も?)寒かったですね(>_<)

久しぶりに車のフロントガラスが凍っていました( ̄□ ̄;)!!

通勤中のラジオで聞いていると今朝7時の京都の気温は1℃ちょうどだったとか…

そりゃ凍りますよねΣ(-∀-;)

 

 

 

 

 

愛読しているメルマガ

「人の心に灯をともす」より

 

【怒りの息の色】№1967

 

笠巻勝利氏の心に響く言葉より…

 

アメリカの心理学者エルマ・ゲイツ博士は人間のはきだす息を使って、つぎのような実験をした。

人間がはきだす息を冷却したガラス管に集め、液体空気で冷やしてやると沈殿物ができるのだが、人間の感情の状態によって、おどろくべきことが起こるのである。

○健全な人間のはきだす息は無色である。

○人間が怒っているときの息の沈殿物の色は栗色をしている。

○悲しんだり、苦しんでいるときの息の沈殿物は灰色をしている。

○人間が後悔して苦しんでいるときの息の沈殿物は淡紅色をしている。

博士は、栗色の沈殿物を水に溶かしネズミに注射したところ、わずか数分でネズミは死んでしまった。

もし一人の人間が一時間、腹を立て続けると、なんと80人の人間を殺すことが可能な毒物が発生するという。

また、私たちの血液は、

○怒ると黒褐色で渋くなる。

○悲しむと茶褐色で苦くなる。

○恐れると紫色で酸っぱくなる。

といわれている。

いつも、ニコニコしている人が健康であることが理解できる。

まさに「笑う門には福きたる」である。

私たちが、怒り、悲しみ、苦しむことはすこしでもなくしたいものである。

それは、周囲の人に迷惑をかけるばかりでなく、自分自身を傷つけることになる。

いつもいらいらしている人が体の具合を悪くすることも、病気になることもうなずける。

私たちは酸素を吸いこんで生きている。

その酸素が全身にくまなく流れていくのだが、自らつくった悪い酸素が体中にいきわたるのだから恐ろしい。

また酸素との関連や、自らつくった化学物質が血液の色や構成まで変えてしまう。

それによって身も心も傷ついていく。

自分で原因をつくって自分が損をする。

まこと、世の中は健康をつくるのも自分、病気をつくるのも自分である。

さらに周囲を暗くしたり、明るくしたりするのも自分である。

 

 

『眼からウロコが落ちる本』PHP文庫

 

 
「一笑一若 一怒一老(いっしょういちじゃく いちどいちろう)」という言葉がある。

一つ笑えば一つ若くなり、一つ怒れば一つ年をとる、というものだ。

まさに、怒りは相手の気分を害するだけでなく、自分の心身もダメにし、まわりを暗くする。

逆に、笑いは、相手を喜ばせるだけでなく、自分の心身も健康にし、まわりを明るくする。

人は絶えず、魂を磨き、人格を向上させるために生きていると言われる。

魂を磨き、人格を向上するための大きな要素の一つが、自分の「許容範囲」を広げること。

許容範囲が広がれば、たいていのことは気にならなくなり、そして怒らなくなる。

いわゆる、「心の広いおおらかな人」、「大きい人」になる。

いつもニコニコとして、まわりを明るくする人でありたい。

 

 

 

 

 

 

数年前から病院の治療の一貫で

「笑わせること」

「お笑い番組を見ること」

があると聞いたことがあります(*^^*)

 

このメルマガ中にも書いてありますが、

「笑う門には福きたる」

とは本当だと思います(^^)v

 

 

笑いとは少し違いますが、昨年の11月くらいから寝る前に「あること」を考えながら寝るようにしています♪

それは

 

 

 

 

 

「今日どんな良いことがあったかな?」

と考えながら寝ていますo(^o^)o

 

良いことは探せば、いーーーーーっぱいあります(〃ω〃)

 

美味しいご飯が食べることができた

友達と美味しいお酒が飲めた

通勤に信号にそんなに引っかからずに来れた

お客さんが来てくれて、笑顔でお帰りになられた

面白いTV番組が見れた

温かいお風呂に入れた

今温かい布団に入っている

 

などなど…(* ̄∇ ̄*)

 

 

もっといえば

今日1日元気に過ごせた

今日1日ケガや病気せずに済んだ

 

 

たとえ風邪など病気をしても…

 

この程度で済んで良かった

これが入院レベルでなくて良かった

病院に行かずとも治った

 

 

など…

 

 

 

「今」当たり前のように送っている生活は、本当はとても有難いことの連続なんだ!!

などを考えながら寝ています(*´ω`*)

 

するとなぜか?

すぐに寝れます(  ̄▽ ̄)

そして寝起きも悪くありません(*^^*)

 

何か物事が起こった時、人は考え方ひとつで良いようにも、悪いようにも捉えることができます。

それを全て悪い方向に考えてしまうと、悪くなかったものまで悪い方向にベクトルが向いてしまうことがあります(>_<)

 

なにかにつけてポジティブに考え、「今日も良いことがいっぱいあったな~」と考えていますp(^^)q

そうすると毎日が楽しくなります( 〃▽〃)

 

 

 

 

では今夜から明日は「雨」のようです(^^ゞ

冬の雨は冷たいです(>_<)

風邪に気をつけてくださいね(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No123,マイペースな日本代表選手(*^^*)

今回の週末は連休でしたね(*^^*)

雪こそ降らなかったですが、寒かったです(>_<)

そして昨日は成人の日でしたね♪

今が30歳なので、ちょうど10年前が成人式でした(*´ω`*)

懐かしいですね(* ̄∇ ̄*)

 

今思い返すと、あの頃よりは少し大人になれたかな?って思います(^^ゞ

 

 

 

 

 

昨日は高校サッカーの決勝戦に男子日本代表のアジアカップの初戦がありました(^o^)v

高校サッカーはやっぱりいいですね(^^)v

負けたらそれで引退になる学生スポーツ。

特に全国大会はトーナメントですから、一発勝負です!

 

私が高校生だった12年くらい前は京都は全国でそこまで強くありませんでした(^^;

どちらかというと1、2回戦負けするのが普通でした。

 

ところが数年前に久御山高校が決勝に行くようになってからは、京都橘高校が全国でも屈指の強豪高校になりました!

今回は残念ながら負けてしまいましたが…

 

私たちの頃は九州勢が強かったように思います (。・ω・。)

長崎の国見、鹿児島の鹿児島実業など…

今は北陸が強いですよね(^^)d

 

昨年は北陸の富山県代表・富山第一と石川県代表・星稜が決勝でした。

結果は富山第一の勝利です♪

 

今年は石川県代表・星稜と群馬県代表・前橋育英の決勝で星稜が優勝しました!

 

2年連続で北陸勢の優勝です(*^^*)

星稜高校は日本代表の本田選手の母校として有名です( *・ω・)

 

 

 

そしてその日本代表はアジアカップ初戦のパレスチナ戦がありました。

昨年のW杯以来の公式戦です(*^^*)

この大会は前回優勝していますから、今回は連覇がかかっています!!

昨日は4-0と大勝でしたが、内容は…

 

 

大会初戦でしかもリーグ戦なので4-0という結果は文句のない結果だと思います(*´ω`*)

しかし、内容はそこまで良いものではありませんでしたね(>_<)

 

あきらかに遠藤選手が交代していなくなるとリズムが崩れました(^^ゞ

先制点と取った遠藤選手。

本当にすごい選手です( 〃▽〃)

 

遠藤選手はもうすぐ35歳です。

サッカー選手としてはかなりのベテランになります(^^)d

10年以上日本代表に選ばれ続け、結果を残していますo(^o^)o

ボランチという運動量が必要なポジションながら、攻撃の起点となりリズムを作ります!

 

本当はそろそろ遠藤選手の変わりができる選手が出てこないといけないのですが…

そうそう出てくるものでもないでしょう(^^ゞ

 

サッカーに興味があり、遠藤選手のことを少しでも知っている方はお分かりになると思いますが、遠藤選手は

「超マイペース」

です(  ̄▽ ̄)

胸の中には熱いものを秘めていると思いますが、普段の行動や言動は「マイペース」です(^^)d

そこに遠藤選手の魅力があると思います。

 

周りに流されることなく、自分のペースでやることをやる

かっこいいです(〃ω〃)

 

 

1月はアジアカップがあるので楽しみが1つ増えます(*^^*)

とはいえ平日のしかも夕方に放送があるので…

生ではなかなか見れないと思います(T^T)

 

 

 

 

1月も3週目になり、もうお正月気分も終わったと思います(* ̄∇ ̄*)

では日々楽しみながら過ごしていきましょう(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No122,現役Jリーガー(≧∇≦)

今朝も時雨れています( ̄▽ ̄;)

最近は晴れでもなければ、強く雨が降ることもない…

常に曇り空で雨が少し降る…そんな感じの天気ですね(^^ゞ

 

 

 

 

 

昨日の夕方、FC東京に所属する現役Jリーガーの圍 謙太朗(かこい けんたろう)選手が来てくれましたo(^o^)o

P1010785

 

彼は私が桃山学院大学のトレーナーをしていた時に知り合いました(^^)v

4年間身体のケアをしてきましたp(^^)q

 

2013年彼が4回生の時、FC東京に内定したときにすぐにサインを書いてくれました♪

P1010786

 

私のお店に飾ってあります( 〃▽〃)

 

 

 

彼はシンデレラボーイと呼ぶのにふさわしいかもしれません(*´ω`*)

(もちろんそれは本人の努力があってのことですが…)

 

彼は熊本県の大津高校にいた時、公式戦には1度も出場していませんΣ(ノд<)

3番目のゴールキーパーでした。

そして2010年桃山学院大学に入学してきます!

 

めぐまれた体格と身体能力で彼は1回生のときからトップチームの3番目のゴールキーパーに登録されました (^^)d

チームには10人ほどのゴールキーパーがいます。

 

そして運が巡ってきます♪

春のリーグで正ゴールキーパーと控えのゴールキーパーが立て続けに負傷してしまいます(>_<)

彼に出場に機会が巡ってきました( *・ω・)

 

高校の時に公式戦に1度も出場したことのない選手が、いきなり大学1部リーグの試合に出ることになったのです(* ̄∇ ̄*)

そこで彼は活躍しました(^o^)v

 

なんとそこから4年間、正ゴールキーパーになりました♪♪

4回生の時は関西1部リーグ4年間最多出場賞をもらっていますp(^^)q

 

2011年、彼が2回生の時は関西1部リーグ最少失点でリーグ優勝に貢献しました(*^^*)

そこから彼の飛躍が始まりますo(^o^)o

 

2回生でリーグ優勝したあと、大学の関西選抜に選ばれ、そして大学日本代表に選ばれました!!

 

4回生のときは大学日本代表選手としてユニバーシアードに出場し3位となっています(^^)v

(ユニバーシアードとは大学生のオリンピックのようなもので2年に1度世界で開催されています)

 

 

そしてJリーグ数チームからオファーがあり、FC東京に決まりました(*´ω`*)

 

彼は大学入学当時から高い目標を持ち、トレーニングに励んでいましたp(^^)q

190cmという高身長を生かしハイボールへの安定感、

筋力もアップし、すさまじいキック力の持ち主です。

彼のキックからアシストも生まれました (^^)d

キック力だけでなく、その精度もすごく彼の武器のひとつです(^^)v

 

私が印象に残っているのは、彼が大学入学当時の話しです(。・ω・。)

高校生のときに1度も公式戦し出場していない、大学でも試合に出れるか分からない状態で彼は

「Jリーガーになるためにトレーニングを頑張ります」

と言っていたのです。

私は高い目標を持つことはとても大切だけど、高校で1度も試合に出ていない選手がどこまでやれるのか…

と思っていました(^^;

 

しかし彼は有限実行したのです!

そこには運もあったと思います♪

上記したように入学して数試合で正ゴールキーパー、控えのゴールキーパーが負傷して機会が巡ってきたので…

運が巡って来た時にそれに応える準備をしていました(^o^)v

それは彼自身の努力以外にないと思います。

彼は努力をし続けることで、運も味方につけました。

 

そして彼は人間性にもとても優れていて、周りのものから愛されるキャラです(*´ω`*)

昨年のやべっちFCでJリーグの合宿中の風景を選手が撮る人気のコーナー

「デジっち」

のなかで海岸で裸おどりをしていたのが圍選手です(* ̄∇ ̄*)

 

ご覧になった方の中には覚えている方もいるのではないでしょうか?( 〃▽〃) ?

 

まじめでストイックでありながら、ふざけることのできる彼は先輩からも可愛がられていると聞いています(^^)v

 

そしてここでは話せませんが、Jリーガーの裏話し?みたいなのも聞けました(*^^*ゞ

面白かったですねo(^o^)o

 

 

 

そんな彼は昨年のリーグが終わるとイタリアに数週間留学していました♪

もしかしたら今後イタリアへ移籍する話しもあるかもしれませんね(〃ω〃)

 

彼と大学同級生でJリーガーになった選手はもう一人います(^^)d

松本山雅FC所属の道上隼人選手です。

その他にも海外でプレーしている選手が数名います(^o^)v

 

大学生の時に診ていた選手が会いに来てくれるのは素直に嬉しいです(*´ω`*)

彼らの活躍をいつまでも見守りたいですね。p(^^)q

 

 

 

それでは明日から2連休、今日がお休みの方は3連休ですね♪

インフルエンザに気をつけながら良い連休をお過ごしください(*^^*)

長谷川 敬祐

No121,学ぶことは自分磨きp(^^)q

昨夜も…今朝も…寒いですよね!Σ(×_×;)

昨夜は雪が降ってもおかしくないほど寒かったです(>_<)

雪は降らず雨でしたが、降ったりやんだりの中途半端な天気でしたね(^^;

 

 

 

 

今週のブログはお休み期間のことを書かせてもらったので、少し遅くなりましたが…

 

1月4日放送の大河ドラマ

「花燃ゆ」

ご覧になりましたか?(^o^)?

 

幕末の長州藩、吉田松陰の妹が主役の話しです♪

吉田松陰とは「松下村塾」という小さな私塾をしていた人物です。

 

そこから

桂小五郎

高杉晋作

伊藤博文

久坂玄端

など幕末を代表する人物が排出されています(^^)v

 

始まる前から色々な名言が出るのかな~

と期待していたら、さっそく第1話から出ていましたね(*^^*)

 

 

 

 

作中から抜粋

 

吉田松陰

「人はなぜ学ぶのか?

私はこう考えます。

学ぶのは 知識を得るためでも 職を得るためでも 出世のためでもない。

人にものを教えるためでも 人から尊敬されるためでもない。

己のためじゃ。

己を磨くために 人は学ぶんじゃ。」

 

小田村伊之助

「人はなぜ学ぶのか?

お役に就くためでも

与えられた役割を果たすためでもない。

かりそめの安泰に満足し 身の程をわきまえ

無知で 世間知らずで 何の役にも立たぬ己のまま生きるなど ごめんです!

なぜ学ぶのか?

己がすべき事を知るために学ぶのです!

私はこの長州を・・・
日本国を守りたい。

己を磨き この国の役に立ちたい。

そのために学びたい。

まだまだ学びたい!」

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか?

学ぶこと…

 

おそらくほとんどの方が

学ぶ=勉強=学校で習うような英語や数学

を連想されるのではないでしょうか?( ・◇・)?

 

私も23歳まではそうでした(  ̄▽ ̄)

当時はやっと鍼灸の国家試験も終わり、勉強から解放されたと思っていましたから(*^^*ゞ

しかしそれはあくまで、試験のための勉強です。

 

自分が鍼灸師をして生きていくための勉強に過ぎません(^^ゞ

まして国家試験など、スタートラインに立つためのもので…

 

合格して初めてスタートできるのです(^^)d

 

 

 

 

ここで吉田松陰や小田村伊之助が言っていることは別の話しです♪

自分を磨くための勉強。

これこそが「学び」だと思います。

 

人としてどう生きるのか…

この時代はこれから黒船が来航し、徳川幕府が衰退していき、海外のアメリカやイギリス、フランスが領土拡大で攻めてきます!

 

どうすれば日本を守れるのか…

どうすれば自分住んでいる地域が守れるのか…

 

そのために学ぶのです(*´ω`*)

 

 

これは幕末だからの話しではないと思います。

現代に生きる我々も同じですp(^^)q

 

自分の家族、自分が所属している会社、ひいては自分が住んでいる日本をどうやって守っていくのか…

それは無知では守ることはできません(>_<)

 

己を磨けば、周りを助けることができるo(^o^)o

 

美しいダイヤモンドも研磨しなければあの輝きはでません!

どんなものでも磨かないと輝くことはありません!!

 

 

私たちは学ぶことによって、自分たちを磨くことができます♪

学ぶとはそういうことだと思っています(*^^*)

 

 

 

 

少しかたくなりましたが、これからも少しずつでいいので色々と学んでいきたいです( 〃▽〃)

それは

人の話しを聞くこと

本を読むこと

疑問に思ったことを調べること

 

なんでも良いと思っています(^^)v

自分のペースでゆっくりと学んでいきたいですね(*´ω`*)

 

 

 

 

ってこれを書きながら

「最近本読んでいないな~」

と思いました( ̄▽ ̄;)

 

本を読むことも立派な自分磨きのひとつです♪

 

 

では本当にインフルエンザが流行っているみたいなので、手洗い、うがいをこまめにしましょうねp(^^)q

予防することが何より大切です(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No120,60年ぶりの大雪Σ(゜Д゜)!

昨日の夜は雪が降ってもおかしくないほど寒かったです!Σ(×_×;)

今日も北部では雪で、このあたりでも降るかもって天気予報で言っていました(>_<)

 

雪は先週いっぱい見たので、もう今年はいいですねΣ(-∀-;)

 

 

 

 

 

そう!

考えたら大雪が降ったのって先週なんですよね(^^ゞ

休み期間だったので、もうちょっと前のような気がします(  ̄▽ ̄)

元旦の昼から夕方にかけて降って、2日も夕方から夜の間降っていましたね…

3日の朝起きたらめちゃくちゃ積もっていました( ̄□ ̄;)!!

P1010763P1010766

 

京都では積雪21cmで、これは60年ぶりの記録だったみたいです(@ ̄□ ̄@;)!!

21cmの積雪で大変な思いをしているのですから、北部の方や新潟や長野の方は毎年大変なことを経験されているのだな~と思いました(^^;

家の前の道も見事に白くなっていました!

P1010764

 

この日は姉夫婦が帰省していたので、姪もきていました♪

父親はその子のためにとカマクラを作っていました(* ̄∇ ̄*)

大人サイズは無理でしょうが、3歳の子供サイズならなんとか作れるだろう…と。

 

頑張って作ったものがこれです( 〃▽〃)

P1010771

 

カマクラに見えるでしょうか??( ・◇・)?

中は3歳の子供が座ってぴったりでした(  ̄▽ ̄)

ちなみに横に置いてあるのはミカンです(*^^*ゞ

 

 

この日は母校、桂高校サッカー部の初蹴りの日でした♪

毎年1月3日にあります。

これだけ降ってもあるのか?

と思いましたが、あるみたいと聞いたので行きました(^^)d

 

私はもうサッカーはしないのですが、毎年顧問だった先生にはあいさつに行っています(*^^*)

高校を卒業したのはもう12年前ですが、毎年行っています。

同級生や後輩は頑張ってサッカーをしています (。・ω・。)

 

2つ下の後輩にJリーグで頑張っている選手がいます♪

今年は会えませんでしたが、彼もほぼ毎年来ていると思います(^^)v

 

高校に行ってみると現役の高校生がいっぱいいました。

ふと見ると…

 

 

 

 

 

グランドは

「真っ白」

でした!Σ( ̄□ ̄;)

P1010774P1010773

 

さすがにこれではサッカーはできません(^_^;)

昼から体育館が空くみたいなので、それまでみんな待機していました(^^ゞ

 

私は昼から予定があったので、そんなに長居はしませんでしたが…

 

 

 

私が高校2年の時の新人戦で宇治にある太陽ヶ丘で試合をしていたときに、突然大雪が降ってきたことがあります!!

母親がビデオに撮ってくれていたので映像が残っていますが、あれは本当に

「あっというま」

にグランドが真っ白になりました( ̄▽ ̄;)

 

なにが困るって、コートのラインが白なので、見えなくなってしまうのです…(>_<)

 

今となっては良い思い出です(*^^*ゞ

 

 

 

 

この日は昼から母方の祖母の家に行きました♪

西京極という近いところに住んでいますが、なかなか会えないのもなので(^^;

ちょうど私と60歳違うので、現在90歳です!

 

元気ですよ(^^)v

いつまでも元気でいてくれたらいいですけどね(*^^*)

 

 

 

 

4日は彼女と私のお店の近くの「向日神社」へ初詣に行きました♪

やはりお店のある地域の神様にごあいさつしなくては(*´ω`*)

 

 

 

4日間に渡って休み期間のことを書かせてもらいましたp(^^)q

皆さまは良い休日を過ごせたでしょうか?( ・◇・)?

 

 

これは私が自分でお店を開いていることも関係しているかもしれませんが…

休みはもう十分!早く働きたい!

と思いました( *・ω・)

 

接骨院で勤めている時などは考えられなかったことです( ̄▽ ̄;)

まぁもうひとつは、休みを好きなことをして過ごせて満喫できたこともあると思います(*´ω`*)

 

本当に良いお正月休みを過ごせました♪

家族や友人に感謝です(^o^)v

 

 

では明日からのブログはまた雑学や身体のこと、東洋医学のことなどを書いていきたいと思いますp(^^)q

もちろん普段の私の行動も書かせてもらいます(笑)

 

 

 

今日は木曜日♪

明日頑張ればまた3連休の方も多いのではないでしょうか?(^^)?

体調に気をつけてあと少し頑張りましょう(*´ω`*)

長谷川 敬祐