No444,4年に1度といえば…(^^) 

昨日は少し暖かかったですが、今日は朝から雨ですね(*_*;

そして今日は「4年に1度の閏年」の日です!

本当に偶然ですが、今日のナンバーも「444」でそろいました(* ̄∇ ̄*)

 

閏年は毎日のちょっとしたズレを補うために用意された日です♪

4年に1度ということで「夏季オリンピック」の年に設定されたいます。

今年は「リオデジャネイロ五輪」ですから(*^^*)

 

私は「閏年」と聞いて思い出すのが…

「オリンピック」と

そして…

 

 

 

 

 

「日暮 熟睡男(ひぐらし ねるお)」です( *・ω・)

 

 

 

ほとんどの方は

「??????}

でしょう(* ̄∇ ̄*)

 

 

 

日暮は少年はジャンプで連載されている

「こち亀」こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の中に出てくるキャラクターで、「4年に1度のオリンピックの時にしか起きない」

という設定です。

こち亀は1976年か連載されています♪

今年で「連載40年」というものすごい記録を持っています!!!

 

そしてなにがすごいか!というと

よくある「作者の都合のため、今週号は休載します」

というものがこの40年間一切ありません!!

 

これはギネス記録として今も更新され続けています( ̄□ ̄;)!!

 

 

話しがそれました(^^ゞ

 

この「こち亀」の中に出てくる日暮ですが、4年に一度しか登場してこないので最初に出てきたのは1980年のモスクワ五輪のときです。

そのまま1984年のロサンゼルス五輪、1988年ソウル五輪…

 

と4年に1度の登場です(^^)v

 

これは何十年というすごい連載期間をもっている「こち亀」だからこそできる「技」だと思います♪

 

私はこち亀のファンで、よく読んでいます(*^^*)

 

今年はオリンピックの年なので、オリンピックが始まるころには漫画内で登場するでしょう(^o^)

 

どんな登場の仕方なのか、楽しみにしています(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No443,ゲームも勉強になるp(^^)q

2月も残りわずかですが、まだまだ寒いです(*_*;

インフルエンザはもうピークを迎えているのでしょうか?

でも油断は禁物です(。・ω・。)

 

前回書いた「雑学」は数名の方から

「面白かったよ」

という声を頂きました(^^)v

ありがとうございます(*´ω`*)

ネタがあればまた書きたいと思います♪

 

 

先日放映されていた「アメトーーク」の「桃太郎電鉄芸人」を見ました( *・ω・)

私はゲームをしていたのは小学生までで、桃太郎電鉄は私がやったことのある数少ないゲームのうちのひとつです♪

ゲームといえば、なにやらあまりいいイメージを持たれていない方もいるようですが…( ̄▽ ̄;)

 

私はこのゲームで「日本地図」を覚えました(^o^)

そのことはアメトーーク内でも芸人さんが話していました。

その他にも、その地域の特産品も覚えられると話していましたが、私は当時小学生でしたので特産品までは覚えられませんでした(^^ゞ

 

今は20本近く桃太郎電鉄シリーズが出ているみたいですが、私がやっていた当時は今のように線路も細かくありませんでした。

 

それでも「北海道の北の端は稚内っていうんだ」とか「四国4県の名前」を覚えました♪

 

ゲームとはいえ、これは本当に勉強になったと思います(*^^*)

 

勉強になるゲームもありますから、一概に「ゲームはダメ」とはいえないですね(  ̄▽ ̄)

 

 

今週末も寒いのでしょうか?(・・??

手洗い・うがいを忘れずに、風邪に気をつけて良い週末をお過ごしください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No442,久々の雑学(* ̄∇ ̄*)  

太陽が出ていい天気ですが、気温は寒いですね(^^;

今日の気温は真冬並みらしいです(。>д<)

早く暖かくなってほしいです(´;ω;`)

 

 

 

 

今日は雑学?特集?をやってみたいと思います(^o^)

 

 

「大丈夫」という字をみてください

「大」「丈」「夫」それぞれ「人」という字が入っています

あなたに何かあったとき、周りの人は必ずあなたを支えてくれます。

どんなときも、あなたの味方は3人いるんです。

 

 

「始まる」って文字を見てください

「女」が「土台」って書くんです

女性が笑顔でいることから始まります

だから「嬉しい」って「女」が「喜」って書くんです。

女性が笑顔でいるところに、嬉しいことはやってきます。

 

 

「決断」とは、「決めて」「断つこと」

何かを決めるときは、ひとつ何かを断ち切る

すると新しいものが手に入ります

 

 

「大切」って「切る」という字が入っています

執着を「切ったとき」に、「大きなもの」が手に入るんです。

 

 

「癌」という字は

「三つの口の山の病」と書きます。

それは

「食べ過ぎ・飲み過ぎ・吸い過ぎ」です。

 

 

「光る言葉」と書いて、「誉める」。

誉めてあげると、相手は最高の笑顔で輝きます

 

 

「吐く」という字に口に「±(プラスマイナス)」って書きます。

もしもマイナスの言葉を控えたら…

…「叶い」ます。

 

 

「命」=「人」+「一」+「叩」、「人は一度叩かれる」

と書いて「命」

 

誰だって一度は人生本当に辛いことがある。

そこを乗り越えるために生まれてきた。

 

そして心臓は「ドクン、ドクン」と

「人」を「一生」「叩いて」くれています

 

 

 

 

人って

「シクシク」って泣きますよね。

「ハハハハ」って笑いますよね?

 

4×9(シクシク)=36

8×8(ハハハハ)=64

この答えを足すと「100」になります。

 

人生を100とすると

「悲しいことは36」

「嬉しいことは64」

となり、嬉しいことは倍近くある。

 

どんなに号泣(5×9=45)しても半分以下。

人生泣き笑いで「100」

 

 

 

 

いかがでしょうか?(* ̄∇ ̄*)?

ちょっとした雑学ですが、私はこの

「シクシク」「ハハハハ」

「なるほどな~」

と思いました(*^^*)

 

久しぶり?に雑学を載せました♪

 

また機会があれば書きますね(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No441,腰という漢字は…(  ̄▽ ̄)??

2月ももう少しで終わろうとしていますが、まだまだ寒いですね(^^;

この時期の気候のことを

「三寒四温」

というそうです(。・ω・。)

簡単にいえば「寒い日が3日あり、暖かい日が4日ある」ということ。

もちろんこんなにきっちり離れているわけではありませんが…

今週はそれなりに寒いようです(^_^;)

 

 

 

突然ですが、この漢字は読めますか?

「腰」

 

 

 

普通読めますよね(* ̄∇ ̄*)

正解は

訓読みで「こし」

もしくは

音読みで「よう」

です。

 

おそらく小学校で習う漢字ではないでしょうか?(・・??

 

この腰という字をよく見てください。

「月」と「要」から成り立っています。

 

「月」は「にくづき」です。

「月」は身体を意味しています。

 

つまり月=身体です。

ちなみに身体の多くの臓器などにこの「月」が使われています

「肝臓」「腎臓」「脾臓」「心臓」「大腸」「脳」「小腸」「肺」「胆のう」「膀胱」などなど…

 

そしてその身体(月)の「要」に当たる場所が

「腰」

となります( *・ω・)

 

東洋医学的も大事な場所ですから、

「腰は冷やしてはいけない」

となっていますし、慣用句などにも

「腰が抜ける」

「腰が砕ける」

「(話しの)腰を折る」

「腰を掛ける」

などが挙げられます。

 

腰という場所は日本人にとってとても大事にされた部分なのですね(*´ω`*)

 

女の子はよく「腰を冷やしちゃいけない」と言われます。

まぁ女の子に限ったことではありませんが…( ̄▽ ̄;)

 

腰は「身体の要」なのです(。・ω・。)

 

ぶっちゃけ足をケガしても腕をケガしても、なんとか日常生活は送れると思います。

しかし、ぎっくり腰をやってしまえば歩くことすら、下手したら布団から起き上がることができません(>_<)

皆さん、腰を大切に・大事にしましょうp(^^)q

長谷川 敬祐

No440,そろそろサッカー界にも必要??(・・??  

最近は週末に雨が多いですね(´-ω-`)

土曜日はかなりの大雨でしたが、昨日は晴れました♪

昨日は京都マラソンだったので、晴れてよかったです(*´ω`*)

 

京都在住としては道が混むので少し「めんどくさいな~」と思いますが、京都の活性につながるならそれも有りだと思います(^^)

私は所用があり、昨日は京都市内にいなかったので関係ありませんでしたが…(  ̄▽ ̄)

 

 

さて、土曜日にサッカーJリーグのゼロックススーパーカップがおこなわれました。

サンフレッチェ広島vsガンバ大阪の試合です♪

結果は3-1でサンフレッチェ広島が勝利しましたが、この試合で物議をかもす出来事がありました!!

後半10分にサンフレッチェ広島の選手があげたセンタリングに対してガンバ大阪の選手がスライディングで防いだシーンです。

これはユーチューブにアップされている動画です。

私もこれで見ましたが、これは…

 

 

 

パッとみたら

「ハンド」

を取られてもおかしくないですよね( ̄▽ ̄;)

この動画でさえ、ハンドに見えてしまいます(。・ω・。)

 

試合中の一瞬であれば主審は「ハンド」をとってもおかしくはありません。

 

世界に存在するスポーツでは微妙な判定の時は

「チャレンジ」

という制度で「ビデオ判定」を設けている競技は増えてきています。

 

その点ではサッカーは遅れています。

 

これだけ世界に愛されている競技なのですが、その判定を審判にすべてゆだねているのです。

 

サッカーには様々な歴史・背景がありますから、このビデオ判定に関しては賛否両方あると思います。

 

「誤審」も含めてそれがサッカーだ!

 

という考えもいまだに根強くあります(。・ω・。)

 

私もサッカー経験者ですから、そのあたりは十分理解しているつもりですが…

 

 

これも時代の流れでビデオ判定も「有り」にすればいいのに

と最近思うようになりました(^^ゞ

 

深く書くとこれまた長くなるので、割愛しますが…

 

全てを審判にゆだねるには正直「限界」が生まれています。

審判の方のジャッジがすべてダメとは思いませんが、審判の方も迷うこともあると思います。

それの「手助け」となるなら、ビデオ判定も有りだと思います。

 

これにはサッカー界をまとめている「FIFA」が認証し、各リーグで実施しなければいけません。

そこにはカメラ設置の莫大なお金や人件費がかかるでしょう(>_<)

 

今すぐに!!

 

とはならないでしょうが、これからを課題にしていき解決すればいいでしょうp(^^)q

 

今年はオリンピックがあります♪

 

試験的に行われるかもしれませんね(^^)v

 

では今週も楽しく過ごしましょう(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No439,今までとは違う景色(^-^)

今日もいい天気です♪

寒さは相変わらずですが…(^^ゞ

 

昨年の5月末で閉店となった阪急東向日の駅前にあったイオンですが、夏ごろから取り壊しが始まり…

ついにまったく何もない状態になりました(・o・)

本当の更地です(。・ω・。)

 

そしてそのあとには15階立てのマンションが建設されるようです。

その完成予定は平成30年3月ごろだとか…

今が平成28年ですから、約2年の工事期間ということです( ̄▽ ̄;)

 

私のお店がある場所は駅近くにありますが、駅前通りには面していないので静かなところが「売り」でもあります。

工事が始まるとうるさくなるのでしょうか…(´-ω-`)

 

今は更地なので、今までの景色とは違います♪

今まではイオンに隠れていた山の景色などが見え、

「へ~ここからこんな景色も見えるのか」

と思わせてくれます(*^^*)

 

この景色も「今」だけで、工事が始まると見れなくなるのでしょう(*_*)

 

京都は盆地ですから、三方をそれぞれ「西山」「北山」「東山」に囲まれています。

私が住んでいる地域やお店がある場所からは「西山」が近いです♪

 

こういった自然を近くに感じられるのも嬉しいことですねp(^^)q

長谷川 敬祐

No438,有言実行はやはりさすが!!(^^) 

今朝も相変わらず寒いですが、今日はフロントガラスは凍っていませんでした♪

今週の週末も少し暖かくなるみたいですね(*^^*)

 

サッカー日本代表で現在イタリア・セリエAのミランに所属している本田選手ですが、先日の試合で1ゴール1アシストという素晴らしい成績を収めました(^o^)

本田選手といえばビッグマウスで知られています(  ̄▽ ̄)

 

ロシアからイタリアに移籍するときもメディアは色々と報道しました。

そして本田選手は結果を出せずにいました…

「違いチームに移籍したほうがいい」

「自分がクラブのオーナーになるなら、引退すればいい」

などなど…

 

ミランに移籍してから本当に辛辣な言葉で報道されてきました(>_<)

しかし本田選手はそのメンタルの強さで苦難を乗り越えてきました!!

 

一部紹介します。

 

俺は持ってる。

おれは大きな将来しか見てない

挫折は過程、最後に成功すれば、挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めないだけ

結果が全てな世界だからこそ内容に拘る必要がある。

自信がなけりゃ、やっていられないでしょ

俺はこんなもんじゃない。どれだけ成りあがれるか。ビッグチャンスだと思ってます。

オレの人生は挫折の連続なんです。でもそこからはい上がろうとして、未知の世界を知ることもある。今は苦しいですけど、真剣に向き合うことで、見えてくることがある

何で他人が俺の進む道を決めんねん、自分の道は、自分が決める

出る杭は打たれるっていうけど、出すぎた杭は打たれないんや。

あらゆる大会で結果を残すことが目標。それを実現するために当たり前のことを一日一日積み重ね、生まれ変わった新しい自分をみせたい。

ただトップが見たいだけ。トップを取ってやりたいっていう気持ちだけ

墓穴掘っても掘りぬけて、突き抜けたなら俺の勝ち。

壁があったら殴って壊す!道が無ければこの手で作る!

大きいこと吐いたら最初、笑われるでしょう?それで見返したときの周りの対応が好きなんですよ。

自分はまだまだやれると。もっともっとすごいスピードで成長していけると思ってるんで。

1年後の成功を想像すると、日々の地味な作業に取り組むことができる

日本人初とか興味ない、僕が目指しているところは遥か上なんで

人生24時間の一日のなかで余った時間は他にもあるわけですよ。それを他の奴が休んでる間に走ることに着手すれば、プラスαこのちょっと伸びたら凄いことになる。

信じることっていうのは、僕にとって希望なんですね。信じれなくなったときに、希望の光は見えなくなる。

 

 

 

いかがでしょうか?

実際、このメンタルで海外で活躍しています♪

アンチ本田選手も多いですが、それはそれだけ「見られている」ということ。

見られていなければ、アンチも存在しませんからね(^^ゞ

 

本田選手は逆境を乗り越え、現在のイタリアで最高の報道をされています(^o^)

 

まぁイタリアでは「調子のいい時はあげて、悪いときはたたく」というものが露骨に現れます(  ̄▽ ̄)

この報道がいつまで続くかも見どころのひとつだと思います♪

 

そして海外では日本人のその「真面目さ」がピックアップされることもあります( *・ω・)

日本にいては当たり前のことでも、海外に行けばビックリされることも多いようです。

だからこそ「ミランでの模範生」といわれているのかもしれません♪

 

私は本田選手のファンではありませんが、サッカーは好きなので応援しています(^^)

いちサッカーファンとして日本人が海外で良い報道をされるとやはり嬉しいものですo(^o^)o

 

今後の活躍にも期待します(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No437,インフルエンザワクチンって??(・・??  

今朝も寒いですね(><)

日曜(わずか2日前)は各地で春一番が吹いたそうですが、月曜(昨日)はガラッと変わり、真冬の気候!

東京では雪が降っていました(*_*;

今朝の天気予報で、福井県では大雪警報が出ていましたΣ(゜Д゜)!!

 

この気温差は本当に何なのでしょう(´-ω-`)

12月~2月は「寒い時期」と認識しているので、寒いことに対しては「そんなもんやろう」と思っていますが…

日曜のあの暖かさを経験すると…

春が恋しいですね(^^;

 

 

 

TVでもネットニュースでも

「インフルエンザが流行っているので、手洗い・うがいをこまめにしましょう」

と報道されています(。・ω・。)

これは現在(2月15日時点)の警報マップです(引用:国立感染症研究所)

関東地方で特に流行しているようです(>_<)

 

インフルエンザと聞くと

「ワクチンを打たないと!」

と思う方も多いと思います。

 

しかしここで

「ワクチンを打つとかからない」

と思っている方がいたら、

「ちょっと待ってください」

と言いたいですね(。・ω・。)

 

まず、ワクチンを摂取しても

「インフルエンザにかかってしまいます」

 

ではなぜワクチンを?(´・ω・`)?

 

と思う方もいらっしゃると思いますが、ワクチンを摂取すると

「かかっても、高熱などが出ない(出にくい)」

という利点があります。

 

私はここに落とし穴があると思っています( *・ω・)

 

これはある例です。

 

会社員の方が12月くらいにワクチンを摂取しました。

そして2月に風邪症状に近い「発熱・咳・鼻水などなど」の症状が出ます。

本人は高熱も関節痛も出ていないし、ただの風邪だろう

と思い、出勤します。

 

しかし、それは実はインフルエンザで、ワクチンを摂取したから症状が軽くなっていただけ…

そして自分では症状が軽いから「ただの風邪」と思っていて病院には行かず、実はインフルエンザで…

 

そのまま会社で回りにうつしてしまう…

 

というものです( ・ε・)

 

いかがでしょうか?

 

これは例として書きましたが、実はよくあることなんです(>_<)

 

ワクチンを摂取を否定しているわけではありません。

高齢者などは最悪の場合「命」にかかわります。

ただ、ワクチンを摂取するとこのようなことも「起こりうる」ということです!Σ(×_×;)!

 

そしてワクチンを製造するときは前年の流行した「型」から翌年の「流行」を推測して作られます。

 

A型のワクチンを摂取しても、その年にB型が流行れば…

 

 

あまり意味がありません( ̄▽ ̄;)

 

 

インフルエンザも「かかりやすい人」と「かかりにくい人」がいると思います(。・ω・。)

 

私は「かかりにくい人」だと思っています(^^)

私が最後にインフルエンザにかかったのは19歳の時です。

それからはかかっていません♪

ワクチンを摂取したのは23歳の国家試験を受験するときだけでした。

 

「かかりやすい人」と「かかりにくい人」の違いはよく分かっていません(・_・;?

普段の栄養摂取なんじゃない?

 

と思ってしまいますが、私は21~30歳くらいまで一人暮らしをしていました。

お世辞にもバランスのとれた食事をしていたとは自分でも思えません(^_^;)

それでもかかりませんでした♪

 

ちなみに私の友人はひと冬に2回インフルエンザにかかりました(>_<)

別の型です。

何なのでしょね( ̄▽ ̄;)

 

これも解明できたら面白いと思います(*^^*)

 

とりあえず…

 

こまめに「手洗い・うがい」をしましょう(* ̄∇ ̄*)

長谷川 敬祐

No436,厄神さん(^^)v

昨日は本当に暖かかったですね(^o^)

2月とは思えないほどの暖かさ!!

小春日和でした(*´ω`*)

と思うと今日はマシとはいえ、寒さが戻っています(*_*;

今週は例年通りの気温らしいです(。>д<)

昨日の暖かさを経験すると、早く本当の「春」が待ち遠しいです(^^ゞ

 

 

そして昨日は兵庫県西宮市にある「門戸厄神さん」に行ってきました♪

尼崎に住んでいるときから参拝しています(^^)

今年も1月に参拝しようと思っていましたが、今年はタイミングが合わず…

昨日になってしまいました(^^;

P1020388P1020387P1020383P1020384P1020386P1020385

厄神さんとして有名なお寺です♪

厄除けとして知られています( *・ω・)

一番最後の写真は滝の上に「不動明王様」が鎮座されています。

 

ここは年末年始にはすごい人ですが、なんてことない休日も人が多いですp(^^)q

昨日もそれなりの人でした(。・ω・。)

 

神社やお寺は何度か書かせてもらっているように好きなのですが、厄神さんは「厄除け」のためにお参りしています♪

厄年はまだまだですが、年に1度は必ずお参りしたいお寺さんです(*´ω`*)

 

今週はまた寒くなるようです(>_<)

インフルエンザが流行っています!!

手洗い・うがいをきっちりとして予防に努めましょう( *・ω・)

長谷川 敬祐

No435,予備知識がないからこそ面白い(  ̄▽ ̄) 

今日は予報通りの「暖かさ」ですね♪

寒がりなので、暖かいのは本当にありがたいのですが…

それも明日までで、月曜からは再び寒くなるようで(*_*;

 

寒暖の差は身体に一番堪えます(>_<)

まだ寒い日が続くなら…

ここまで暖かくならなくていいのに…

と思ってしまいます(´-ω-`)

 

 

先日の休みの日に今まで

「見たいな~」

と思いながらずっと録画し続けていた大河ドラマの

「真田丸」

を一気に見ました♪

5話分すべてです( ̄∇ ̄*)ゞ

 

歴史は割と好きなほうなので、楽しみにしていました(*^^*)

近年の大河ドラマでは

2010年の「龍馬伝」

2014年の「軍師官兵衛」

が面白かったですね♪

 

昨年の「花燃ゆ」も最初の数話は見たのですが、私ははまりませんでした(^^ゞ

幕末でしかも長州藩のことを描く話しだったので期待をしたのですが…

 

女性目線の話しだったので、私にとっては少し入りにくかったです( ̄ω ̄;)

 

 

今回の真田丸に関しては予備知識なんてものはほぼありません(  ̄▽ ̄)

戦国時代の最後、秀吉が死んでから徳川家康と最後の最後まで戦いぬいた「大坂冬の陣」と「夏の陣」に活躍した武将

くらいしか知りません(^^ゞ

最初、武田家に仕えていたことすら知りませんでしたから( ̄▽ ̄)ゞ

 

今回の脚本は三谷幸喜さんということでコミカルなんだろうな~

と思っていましたが、やはりそうでしたね(^^)

どこかで必ず「くすっ」と笑ってしまう場面があります♪

 

そこが歴史好き、大河ドラマ好きからすると

「えっ??」

となるかもしれませんが、あれはあれで「あり」かなとも思いますp(^^)q

 

私は強い武将よりも戦略を立てる「軍略家」「軍師」「参謀」的なほうが好きです(^o^)

 

古くは古代中国、三国志の中に出てくる「諸葛孔明」のような人物です♪

日本の文化?伝統?みたいなもので

「正々堂々と、当たってくだけろ」

という考えも嫌いではありませんが、それよりも

「何か策を練って打開する」

という考えが好きです(*^^*)

 

そういった意味では真田一族が生き残るために動いているのも好きですね(^^)v

 

明日の6話も楽しみにしています(^o^)

 

では寒暖の差で体調を崩さないようにお気を付けください(*´ω`*)

長谷川 敬祐