No146,あの激痛再び…(。>д<)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は今シーズン1番の冷え込みだったそうです(>_<)

京都では朝の最低気温が-0,9℃でしたΣ(゜Д゜)!

出勤してきた時の室温が5,3℃!!

そりゃ水たまりも凍ります( ̄▽ ̄;)

本当に寒いです (@_@;)

 

 

 

 

 

 

先週のブログで

「病気は気付き」

を書きました(^^)

まさかそれをこんなリアルタイムで経験するとは…Σ(-∀-;)

 

 

 

 

話しは少し遡りますが、忘れもしない2011年1月28日。

当時は金曜日でした(  ̄▽ ̄)

お腹?腰?が痛くて6時過ぎに目覚めました(>_<)

何気にトイレに行きましたが、おしっこがいつもの半分くらいしか出ませんでした!Σ( ̄□ ̄;)

 

それから徐々に痛みは増します (@_@;)

「水分が足りてないのかな?」

と思いお茶を飲みましたが、あまりの痛みに耐えれなくて直ぐに吐いてしまいました(><)

 

「寒さでお腹が冷えたんだろうか?」

と思い、ペットボトルにお湯を入れてお腹を温めます(*^^*ゞ

そして、少しでも楽になればと自分でお腹周りに「お灸」をしました( ̄∇ ̄*)ゞ

 

が…

 

 

痛くて、仰向けでじっとしていられないのです(*_*)

当時はフリーで動いていたので、たまたま午前は休みで昼から仕事だけでした♪

 

尼崎に住んで5年ですが、病院はほとんど行かないので分かりません(^^;

朝7時半過ぎに彼女に電話し(彼女は地元です)症状を訴え病院を聞きました。

「それなら県立塚口病院がいいんじゃない?」

と教えてくれてそこに向かうことにしました!

 

ひとり暮らしですし、救急車を呼ぶのも…(^_^;)

 

ということで自分で運転して行きました( ̄ω ̄;)

約20分ほどの距離です。

 

強烈な激痛に耐え、なんとか運転して行きました(^^;

(あとからそんな状態で車を運転したら危険だからダメ!とドクターに怒られましたけどね(^^ゞ)

 

病院について、まずは受付です(。・ω・。)

もちろん予約なんてしていませんし、朝1番だったので高齢者の方でいっぱいでした(  ̄▽ ̄)

 

受付の方が対応してくれました。

が…

 

当たり前のことで仕方がないのですが、

「体温」

「血圧」

を測りました( *・ω・)

 

当時は「鳥インフルエンザ」が流行っていたので、

「昨夜鳥肉を食べましたか?」

「生牡蠣は?」

など聞かれます。

 

「そんな痛みちゃうねん!」

と心の中で思っていました…( ̄ω ̄;)

 

仕方のないことですが、この受付、問診、バイタルチェックの時間がなにより痛かったです Σ(-∀-;)

 

私の痛がり方が尋常ではなかったので、ストレッチャーに乗せられ運ばれました!

 

「自分の意志で気絶が出来るなら、今気絶したい…(;_;)」

と思うほどの痛みです(T^T)

 

こういってはなんですが、私は「痛み」に関してはそれなりに強い方なのですが、それでも痛かったです…

 

ベッドの上でもがいていたら看護師さんが

「とりあえず座薬(痛み止め)を入れましょう」

と来てくれました。

 

普段の私なら恥ずかしく、「イヤ」というと思いますが…

その時は少しでもこの痛みがマシになるのなら…

と思いすぐに入れてもらいました(>_<)

 

内科のドクターの診察を受けてレントゲン検査→エコー検査です。

その間は自分で歩くのが辛かったので「車いす」です(^^ゞ

 

人生「初」の車いす&ストレッチャーでした(* ̄∇ ̄*)笑

 

だんだんと痛み止めが効いてきて自分で歩けるようになりました(*^^*)

 

そしてエコー検査で原因が分かりました!!

 

 

 

「尿路結石」

でした (。・ω・。)

 

言われた時は

「マジで!?Σ( ̄ロ ̄lll)」

 

と思うより、

「やっぱりか…」

と思いました(^^;

 

痛い場所、おしっこの出方、急激な痛み…

などである程度予測は立っていたので(^^ゞ

 

 

それからは水分補給のため点滴です( *・ω・)

処方は痛み止めのみでした。

 

「いっぱい水分を摂って、いっぱいおしっこを出したください」

とドクターに言われました( ̄▽ ̄;)

 

特にそれ以上することはない…と

 

帰りに薬を受け取り、スポーツドリンクを大量に購入しました(* ̄∇ ̄*)

 

昼になり、マシになったので昼からの仕事は行きましたけどね♪

 

 

 

 

 

ということが4年前にあったのですが、先日の土曜の夜にあの時ほどの痛みではありませんでしたが、徐々に腹痛&腰が痛くなってきますΣ(゜Д゜)!

最初は下腹部(膀胱)に痛みというか、変な残尿感があったのですが、それがいつしか腰にきました(>_<)

 

 

痛みは耐えれますが、夜でこれから寝るのに…

あの状態では寝ることができません!Σ(×_×;)

 

親に相談して、夜間の救急に行くことにしました。

23時過ぎでした。

 

初めてではなかったので、

「また尿路結石か… Σ(-∀-;)」

という感じで、とりあえず診てもらおうと思い、今回は連れて行ってもらいました(*^^*ゞ

 

同じような検査を受けて、結果は

「おそらく尿路結石でしょう」

でした (。・ω・。)

 

今回はそこまで鮮明に「石」が分からなかったのです(^^ゞ

 

痛み止めだけもらい、0時半ごろ帰ってきましたp(^^)q

 

 

 

 

 

病気は気付き…

今回のことで私は「なにに気づき」、「何を学んだ」のでしょう?( ・◇・)?

 

それは至極当然のことですが、

健康が一番

ということです( ̄▽ ̄)ゞ

(それ以外にも色々考えさせられましたが、ここに書くと長くなるので…(^^ゞ)

 

 

尿路結石は男性の方が発症率が高く、再発もしやすいのです!

4年ぶりにあの痛みを味わいました(* ̄∇ ̄*)

 

もういいです(笑)

 

 

 

私たちは何気なく日常を過ごしていますが、風邪をひいたり、ケガをしたりなど体調を崩すと健康のありがたみを感じます(*´ω`*)

当たり前の反対は

「感謝」

です( *・ω・)

 

日々、健康でいられることに感謝しなければいけませんねo(^o^)o

 

 

 

これを書いている時に「粉雪」が舞っています(^^ゞ

夕方にかけて雪は降るのでしょうか?( ・◇・)?

 

今シーズン1番の冷え込みですから、十分に暖かくしてください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

No146,あの激痛再び…(。>д<)」への2件のフィードバック

    • ご心配ありがとうございます。石はおそらくまだ出ていませんが、痛みはかなりマシです。
      4年前の時も石がいつ出たか分からなかったので、今回もそうなるかな?って思っています。
      またのご来店お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>