No159,スキャモンの発達・発育曲線( *・ω・)

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日からどよ~んとした天候ですね( ̄▽ ̄)

大陸からは「黄砂」に「PM2,5」が飛んできて、国内では「花粉」が飛び交う…(×_×)

この季節は「風」が強く吹きます(。・ω・。)

 

東洋医学で五季は「春」で五気は「風」です♪

春は「風」なので、強く吹きます(*^^*ゞ

ちなみに五色では「青」です♪

「春」と「青」で「青春」という言葉が生まれました(^^)v

 

 

 

 

 

 

さて、成長期の子供は突然大きく伸びることがあります(*^-^*)

様々な研究が行われていますが、最近言われているのが

「なにかにつけて3歳までに…」

でしょうか?( ・◇・)?

 

小さな子供の脳は毎日めまぐるしく成長しています(*´ω`*)

見るもの、触るもの、聞くもの、すべてが初めての経験だからです(≧▽≦)

昔から言われている

「三つ子の魂百まで」

とはよく言ったものです(* ̄∇ ̄*)

 

3歳になるまで、甘いお菓子をあげなければ「砂糖」を好まない人間になるとか…(^^ゞ

そして幼稚園くらいから小学生の間は

「ゴールデンエイジ」

と呼ばれ、様々なものをすぐに吸収しますo(^o^)o

(細かく分類すると5歳~8歳をプレ・ゴールデンエイジ。9歳~12歳をゴールデンエイジといいます)

 

 

「スキャモンの発達・発育曲線」

というものがありますp(^^)q

「スキャモンの発育曲線」の画像検索結果

スポーツの指導などではこれを用いて指導内容を決めます♪

青の線で描かれている

「神経系型」

神経系統は生まれた直後から4,5歳ごろまでに約80%の成長し、12歳ごろには約100%近くになります。

この時期は神経系の発達がめざましい年代で、さまざまな神経回路が形成されていく大切な時期になります。

神経系は、一度その経路が出来上がればなかなか消えません。

それはわかりやすい例で、一度自転車に乗れるようになると、その後しばらく乗らなくても、いつでもスムーズに乗れます。

この時期に神経回路に刺激を与え、その回路を幾重にも張り巡らせるためにも多種多様な動きを経験させることが、とても大切なことです。

 

 

ひとつの競技にしぼるのではなく、例えば野球と水泳を一緒やるとか、サッカーと空手と一緒にやるとかです(*^^*)

一番神経回路が結びつくときに、ひとつの競技だけにしぼるのはもったいないです(>_<)

 

 

そして、中学生になると筋肉が徐々につきはじめ、特に「心肺機能」が向上します(^^)d

しんどいですが、いっぱい「走る」ことです( ̄▽ ̄;)

体力がつく時期なのです♪

この時期はそこまで筋トレをしなくてもいいのです。

自分の体重を使った腹筋や腕立て伏せ、体幹トレーニングは有効ですが、マシンや器具を使ったトレーニングは少し早いです!Σ(×_×;)!

身長などが伸びる時期です。

無理な筋トレよりも、しっかり走りこんで、ストレッチと自分でできる簡単な体幹トレーニングで十分です(*´ω`*)

 

 

高校生になると、筋力が一気についてきます!!

この時期は積極的にトレーニングをしても問題ありませんo(^o^)o

 

むしろしていったほうが、競技力向上につながりますp(^^)q

 

 

 

緑の線で描かれている

「リンパ系型」

これは簡単に書くと「免疫機能」のことです(。・ω・。)

免疫力を向上させる扁桃、リンパ節等のリンパ組織の発達です。

生後~12,13歳頃までにかけて急激に成長し、大人のレベルを超えますが、思春期すぎから大人のレベルに戻ります。

 

 

赤の線で描かれている

「一般型」

これは簡単に書くと「身体の機能」です♪♪

一般型は身長・体重や肝臓、腎臓等の胸腹部臓器の発育を示します。

特徴は幼時期までに急速に発達し、その後は次第に緩やかになり、二次性特徴が現れる思春期に再び急激に発達します。

思春期以降に再び発育スパートが見られ大人のレベルに達します。

 

 

黒の線で描かれている

「生殖器型」

これはそのまま「生殖能力」のことです(*^^*ゞ

生殖器系型は男児の陰茎・睾丸、女児の卵巣。子宮などの発育です。

小学校前半までは僅かに成長するだけで、14歳あたりから急激に発達します。

生殖器系の発達で男性ホルモンや女性ホルモン等の性ホルモンの分泌も多くなります。

 

 

 

この「スキャモンの発育・発達曲線」は子供の成長に大きく関わることです。

小さなお子様や小学生、中学生のお子さんがいらっしゃるご家庭は是非、いろいろなことを経験させてあげてください(*^^*)

うまくできなくても、やっていくうちに上達しますし、その経験が後々必ず生きてくると思います(^^)d

 

 

 

 

今日のブログは少し固い感じになってしまいました( ̄▽ ̄)ゞ

でもたまにはいいですよね(* ̄∇ ̄)

ちなみにこのグラフが20歳までしかないのは、人間は20歳で成長が止まるから

だといわれています(^^;

 

もちろん人によって成長スピードは異なりますから、すべてこのグラフに当てはまるわけではありません(・ω・)

人によっては23、4歳まで成長する人もいます(*^^*ゞ

 

 

子育てに少しでもお役に立てたらと思います(*´ω`*)

 

 

 

 

 

今晩から?明日から?雨で、気温が一気に下がるみたいです!Σ(×_×;)!

今日は暖かくして寝てくださいね(^o^)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>