No162,2月はなぜ28日( ・◇・)?  

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜は「真冬か?」と思うほど、寒かったです!(。>д<)

今日は晴れるみたいですが、明日は雨みたいですね…(^^ゞ

 

今日で2月が終わります!!

2月は本当に早かったですね~( ̄▽ ̄)ゞ

でもなんで2月だけが「28日」なんでしょうね?(・_・)??

月によっては「30日」や「31日」があるのだから、色々調整したら大丈夫な気がするのですが…(^^ゞ

 

 

少し調べてみると、面白い記事を見つけました(^o^)

 

2月はどうして28日しか無いのでしょう?

他の月はみんな30日か31日なのに、ほんとになぜ2月だけ28日
か29日なのでしょうね?

実はそれは2つの理由によります。

 ・元々は今の2月が1年の最後であったため調整に使われた。
 ・更に8月から1日取られてしまった。

現在の太陽暦のもととなる暦が作られたのはローマで、主に農耕の為
の暦でしたから、農作業をしない冬の間は暦というものがなく、暦は
現在の3月から始まって現在の12月で終わっていました。

しかしその後、やはり暦のない期間が60日も続くのも気持ち悪いとい
うことで現在の1月・2月に相当する月が作られたのですが、これは
後から加わったので、現在の12月の後ろにくっつけられました。

この名残で例えば今9月というのを英語で September といいますが、
Sept というのは7のことです。October の Octo も8という意味です。
(音楽のオクターブ-8度-と同じ語源ですね)

現在の形の暦を定めたのはローマの独裁官ユリウス・カエサル(英語
読み:ジュリアス・シーザー)ですが、彼は奇数月を31日、偶数月を
30日とする暦を定めました。すなわち

  3月=31日 4月=30日 5月=31日 6月=30日 7月=31日 8月=30日
  9月=31日 10月=30日 11月=31日 12月=30日 1月=31日 2月=30日??

と定めたのですが、ここで2月を30日にしますと1年が366日になってし
まいます。そこで、閏年(うるうどし)は2月は30日にするが、平年は29日
にすることにしました。つまり1年の最後の月で調整したわけです。

そしてカエサルは自分がこの暦を決めた記念に、自分の生まれた月に自
分の名前を残すことにしました。彼は現行7月生まれでした。
そこでそれまでキンテイリス(5番目の月という意味)と呼ばれていたその月
をユリウス(英語読み:ジュライ)と改名してしまいました。

そしてこのカエサルは更に年のはじめを、それまでの3月ではなく1月
に変更することも決めました。このため月の名前と実際の順序とが2つ
ずれてしまうことになったのです。

さて、そのカエサルの後継者で初代ローマ皇帝となったアウグスタスも、
カエサルがやったのと同じように自分の名前を月の名前に残したいと思
いました。
彼は現行の8月生まれでしたので、それまでセクステイリス(6番目の月という意味)
と呼ばれていたその月をアウグスタス(英語読み:オーガスト)と改名しました。

しかしここで困ったことがありました。それは8月は30日の月だった
のです。アウグスタスは自分が生まれた月が30日しかないのは不愉快
だと思いました。
そこで8月も31日までの月にすることを決め、そのあと1個ずつずらしてしまったのです。

  1月=31日 2月=29日??
  3月=31日 4月=30日 5月=31日 6月=30日 7月=31日 8月=31日
  9月=30日 10月=31日 11月=30日 12月=31日

ところがこうしてしまうと、8月で1日増やした分、1年の日数が大き
くなってしまいます。
そこで仕方なく、またまた2月から1日取ってしまうことにし、この時から
2月は平年で28日、閏年(うるうどし)で29日になることになりました。




 

いかがでしょうか??

私はこれを読んで

「なるほど~」

と思いました(*^^*)

 

古代のローマで考えられたことが、現在も使われていることにもびっくりしますが、その時代に

「1年が365日で4年に一度閏年がある」

とわかっていたことがすごいです!!Σ(゜Д゜)!!

 

何を基準に作り出されたのかはわかりませんが…

本当にすごいですよね(*´ω`*)

太陽や月、星の動きなのでしょうか?(・・??

 

いずれにしても、現代のような機器があるわけがないので…

古代の人は本当にすごいですよねp(^^)q

 

 

私が専門としている古代中国発祥の鍼灸や漢方、インドの伝統医学「アーユル・ヴェーダ」なども紀元前に考えられた医学です。

それが数千年経った今日まで残り、そして今なお世界中で行われています。

 

色あせることなく数千年前から現代にまで受け継がれている色々なものたち…

おそらくこのまま幾年も受け継がれることでしょうo(^o^)o

 

私たち現代人の文化などはいつまで後世に受け継がれるのでしょうね( ̄▽ ̄;)

 

 

 

そして、昨日ヤフーのトップニュースで衝撃が走りました!!

「JRA所属 後藤 浩輝騎手 死亡」

のニュースです。

私は一度もお会いしたことがありませんが、同じ騎手の方を診させて頂いています。

思わず

「なに!!!???」

とパソコンに向かって大声を出してしまいました。

 

何度ケガをしても不屈の精神で復帰をされた後藤騎手。

競馬関係者からもファンのみなさんからも愛された騎手でした。

今週も中山競馬場で騎乗予定でした。

 

トップ騎手のおひとりで、数々のTV番組(ジャンクスポーツなど)に出演されていました。

先週も土曜日に落馬されましたが、日曜には元気に騎乗されていました。

 

なにがあったかはわかりませんが、本当にショックな出来事です。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

では明日は雨のようです(>_<)

まだまだ寒いので、冷えないようにお気をつけて良い週末をお過ごしください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>