No202,不思議な出来事( *・ω・)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は少し肌寒いですね(^^ゞ

雨は降っていませんが、曇り空でいつ雨が降ってもおかしくないような空です( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

昨日のお昼休みに散歩に出かけました♪

以前このブログでも紹介したと思いますが、歩いて10分ちょっとぐらいのところに「池」があるのを発見し、そこへ行きました(^^)v

最近購入した本をそこの池のほとりで読書をしようと思ったのです(*^^*)

 

行く途中に坂道があり、歩いていると「お菓子の袋」や「たばこの空き箱」がちらほら落ちています(´д`|||)

普段からコンビニに入るときなど、入り口周辺に落ちているゴミは拾うことにしているのです(*^^*ゞ

 

昨日も

「ゴミが落ちているから拾いたいけど、拾ったところでそれを入れる袋みたいなものも無いしな…」

とついついゴミをスルーしてしまいました(>_<)

 

自分の中で

「あ~あ…まっでもしゃーないっか」

と思い数メートル歩いたところで、ビックリすることが起きました!!

 

 

 

ひゅ~

 

 

パサッ

 

 

と…

 

 

 

 

なんとコンビニの袋が風に乗って私の足元に来たのです!!(゜ロ゜)

 

 

「……えっ!?…マジか!???Σ(゜Д゜)!!」

 

 

 

私は普通に声を出したビックリしました(。・ω・。)

 

「ゴミを拾いたいけど、それを入れる袋が無いしな~」

と思っていたら、その袋が自分の元にやってきたのです!!

 

いまどきの漫画でもこんなにベタなことはないでしょう( ̄▽ ̄;)

 

 

一瞬立ち止まって固まってしまいましたが

「これであのゴミを拾えるな♪」

と思い、戻ってゴミを拾いました(^^)

 

せっかく袋が飛んできてくれたので、池に行く途中でゴミを拾いながら進みました。

 

 

池につくと最近の雨の影響で水量が多かったです(^^ゞ

 

池のほとりについて読書を始めました♪

 

すると70~80cmはあろう池の鯉が何度も何度も私の前を優雅に泳いで行きます( *・ω・)

中には私の方を向いて水面に顔を出し、口をパクパクさせていました( 〃▽〃)

(エサをもらえると思ったのでしょうか?(^^;)

 

そんな鯉に癒されながら40~50分ほど読書をしてまたお店に戻りました。

帰る途中もゴミを拾いながら進んでいくと、その袋がちょうどいっぱいになったのですp(^^)q

ゴミの量も袋に入りきらないほど多くもなく、少なくもなく…

 

「こんなことってあるんやな~」

と本当に不思議な出来事でした(* ̄∇ ̄*)

 

 

 

昨日起こった私の不思議体験を書かせてもらいました♪

今日から3日間、向日町競輪場でガールズ競輪が開催されます(^o^)

定期的に来てくれているガールズ競輪の山路 藍選手が出場されます(^^)

P1010352

お昼休みに応援に行きたいと思います(*´ω`*)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>