No261,コップ半分は、多い?少ない??(・・??  

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は曇り空で夕方?夜?からは雨だそです( ̄▽ ̄;)

梅雨ですからね(^^;

ゲリラ豪雨じゃなければいいのですが…(>_<)

 

 

今日で6月も終わりですΣ(゜Д゜)!!

早いですよね~( ̄▽ ̄)ゞ

もう今年も半分終わったんですよ?(・o・)?

 

でもこれも考えようですよね?(*^^*)

「もう半分終わった」

のか

「まだ半分もある」

と考えるのか♪

 

よくある例え話しで

「ものすごく喉が渇いている。早く水を飲みたい。目の前にキンキンに冷えた水がコップに入っている。見るとコップの半分くらい入っている」

これを

「喉が渇いているのに、半分しか入っていないじゃないか!!」

と怒るのか

「喉が渇いているから半分も入っていて良かった」

と感謝するのか…

 

その人の考え方、心の持ちようだと思います(*´ω`*)

以前書いたことがありますが、

「怒れば、怒った人のほうがダメージを受ける」

のです(。>д<)

怒ったところで何も変わりませんし、自分が不快な気持ちになるだけです(*_*)

 

 

急いでいる時に限って信号によく引っかかってしまう…

定時に帰りたいから逆算して仕事をしているのに、上司から突然仕事を頼まれ、残業決定…

見たい番組があり真剣に見ているのに、奥さんや旦那さんから話しかけられる…

などなど

人によって不快に思うのは様々でしょうが、よくあるのはこんな感じでしょうか?( ̄▽ ̄)

 

怒らないほうがいいに決まっている!

けど仙人じゃあるまいし、当然怒りたくなることもあります(^^ゞ

感情は「喜怒哀楽」というくらいですから、

「喜び」

「怒り」

「哀しみ」

「楽しみ」

です( *・ω・)

 

こんな話しがあります♪

喫茶店で美味しいコーヒーを飲もうと思い、向かった。歩いて行く途中、頭のなかは「美味しいコーヒーが飲みたい。美味しいコーヒーが飲みたい」と思っている。喫茶店に到着し、席に座る。店員さんが注文を聞きにくる。頭の中では「コーヒー」と思っている。しかし店員さんに

「オレンジジュースください」

といえば出てくるのは当然ですがオレンジジュースです(^^笑

 

これは

「いくら頭の中で念じていても、言葉にしたほうが相手に伝わってしまう」

ということを言っているのです(。・ω・。)

 

美味しいコーヒーが飲みたいと思っていても、声に出さないと伝わらない(×_×)

逆に捉えると

いくら思っていても(頭の中で怒っていても)声に出さなければ相手に伝わらない♪

ということですp(^^)q

まぁ態度に出してしまえば伝わってしまうと思いますが…( ̄▽ ̄;)

 

 

人間ですから怒る感情も必要だと思います(^^)v

それを押し殺すとしんどいのは自分ですから(>_<)

けどそれをやりすぎると

「怒っている自分がダメージを受ける」

のですΣ(-∀-;)

 

ややこしいですね(-_-;)

要は「気持ちの持ちよう」

ということなんでしょう(* ̄∇ ̄*)

 

ちなみに「怒る」と「叱る」はまったくの別物です(。・ω・。)

子供や後輩は「叱る」です。

子供には躾、後輩には仕事のやり方を教える…

ということです♪

 

基本私は怒りたくないので、なにかあるときは極力

「まぁ、こういうこともあるよな」

と解釈し、受け入れようとしています(* ̄∇ ̄*)

ダメなときもありますが…(^_^;)

 

 

では午後は蒸し暑くなるのでしょうか?( ・◇・)?

汗をかいたら、しっかり水分補給してくださいね(*´ω`*)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>