No356,どうやって現代に生きる?(・_・?

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は風が強く、一気に寒くなりましたね(。>д<)

今朝は冷え込み、京都では朝の最低気温が9,2℃だったとか…!Σ( ̄□ ̄;)

もう10℃を下回るのか…

と思ってしまいました(@_@;)

 

 

先週の金曜、深夜放送で「サムライせんせい」というドラマが始まりました(*^^*)

内容は幕末の志士、土佐藩の武市半平太さんや坂本龍馬さんが現代にタイムスリップしてきて、武市さんが塾の講師になるというコメディードラマです♪

武市さんは幕末、尊王攘夷に働き、その行動が行き過ぎて(自分の信念のためなら手段を問わない)最後は腹を切って終わります。

龍馬さんは皆さんご存じの通り、土佐藩を脱藩し、薩長同盟を結び、亀山社中→海援隊を作り、大政奉還を成し遂げ、最後は暗殺されます。

 

まだ第一話しか放送されていないのですが、武市さんは真面目ですから、150年後の現代に馴染めず…といった感じになっています(* ̄∇ ̄*)

一方、龍馬さんはその持前の柔軟な考え方から、すぐに現代の生活に慣れて、普通に生活しています♪

ちなみに武市さんを関ジャニの錦戸亮さんが、龍馬さんを神木隆之介さんが演じています。

神木隆之介さんは本当にどんな役も演じますね(^^)v

すごいと思います!

 

そしてコメディーですから、それはそれで面白いのですが、武市さんと龍馬さんの対照的な二人が見どころだと思っています( *・ω・)

二人は同じ信念を持っています。

「日本を外国から守る」

ということです。

 

それに対して、武市さんは強引に、龍馬さんは柔軟に対応していきます。

まだまだドラマは始まったばかりですから、どういう展開になるか分かりませんが

「信念はぶれずに、その時代に合った生き方をする」

ということがこのドラマにはあると思っています(*´ω`*)

 

楽しみです( 〃▽〃)

 

そして、ドラマにはタイムスリップしてきた武市さんを放っておけない、元校長先生で現在は塾の先生をしている「森本レオ」さんが出ています♪

ナレーションも森本レオさんです。

私が小学生のころは森本レオさんのナレーションをよく聞きましたが、最近はあまり聞かなくなりました(私がTVを観ないせいかもしれませんが)

小さいころはなんとも思わなかったですが、この年齢(31歳)になり森本レオさんの声を聞くと、なんとも言い難いものを感じます(* ̄∇ ̄*)

歳をとったせいでしょうか?(^^ゞ

 

時間的に録画して観ることになると思いますが、これから毎週楽しみにしたいと思います(^o^)

 

では明日は雨予報です♪

本当に久しぶりの雨ですねp(^^)q

寒さも一段と厳しくなるかもしれません(>_<)

風邪にお気を付けくださいm(__)m

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>