No358,へこむことは才能(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜の雨のおかげで今朝は湿気があります(^^)v

本当に久しぶりの雨でしたね♪

雨があがり、それでいて日差しも強いです(  ̄▽ ̄)

いい感じの湿気で、気持ちがいい気候ですp(^^)q

 

 

 

「落ち込むことって才能だよね。落ち込まない人はそれでいいと思ってるから。決して今より上にはいけない。才能があるから落ち込むんでしょ」

これは以前ネットの記事で読んだ俳優・竹中直人さんの言葉です(^-^)

「ホンマやな~」

と思い、ノートに書き込んでいました♪

 

日々を過ごしていると「落ち込む=へこむ」ことが多いです(  ̄▽ ̄)

もちろん順調に行っているときもあります♪

けど私は

「へこむことで人間は成長する」

と思っています( *・ω・)

 

だからこの竹中直人さんの言葉に共感できました。

なにかあったとき、それが自分の思い描いていたものと違うとき…

「へこむ」

のか

「仕方がない」

と思うのか…

 

私はどちらも正解だと思います(。・ω・。)

時には「仕方がない」と思うこともあるでしょう。

しかし

「仕方がない」と思うということは、「そのままでいい」ということです。

「そのままでいい」ということは「現状でいい」ということです。

「現状でいい」ということは「変わらなくていい」ということになります。

 

内容によっては「仕方がない」ということもあると思います。

でも多くの場合は

「もっとこうできたはずだ」

「ああしとけばよかった」

「なぜああなったのだろう」

と後悔?ではないですが、へこむことはあると思います。

 

その思いが次に生かせます(*´ω`*)

 

そうしないと成長しませんからね♪

 

私の仕事は「人の身体を診る」ことです( *・ω・)

「常に変化する生きているもの」

です。

 

うまくいくときもあれば、いかないときもあります(>_<)

 

それを

「常に変化している人の身体なんだから仕方がない」と思ってしまうと、そこでストップします。

うまくいかなかったときは

「なぜああなったのだろう」

とへこんで、考えて、新しい「答え」を出さないといけません!

 

だから日々勉強です(*^-^*)

 

今回の言葉は日本を代表するような俳優・竹中直人の言葉です。

私たちの見えないところでいっぱい苦労もされていると思います。

だからこそ「響く言葉」になります♪

 

「高くジャンプしようと思えば、まずは深くしゃがまないといけない」

この気持ちでこれからも頑張ります(^o^)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>