No363,歯痛の治療p(^^)q  

このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとなくですが、今日は月曜日な感じがします( ̄▽ ̄)ゞ

週の真ん中?の休みは久しぶりだったので(*^^*ゞ

今日も雲ひとつない快晴です♪

気持ちいいですね(*´ω`*)

 

 

 

先日、初めてですが「歯痛」の治療をしました( *・ω・)

資料や文献などには多く記載されていますが、実際おこなったのは初めてでした。

来られた目的は首・肩周辺や腰の治療でしたが、話しを聞くと数日前から歯が痛い…とのこと。

見るとそれなりに腫れていました(>_<)

 

しっかりと説明してから治療しました。

初めてのことでしたから、どこまで効果が出せるのか?などがあまり分かっていないのです(^^;

それでも治療方法は頭の中に入っています(。・ω・。)

 

こういうときに

「学生時代に色々な勉強をしていて良かったな~」

と思いました(* ̄∇ ̄*)

学生時代は東洋医学にどっぷりはまっていたときなので、色々な本や資料を読んでいましたから(*^^*ゞ

 

以前勤めていた接骨院では「小学生の視力低下」も治療したことがあります( *・ω・)

実は視力低下にも鍼やお灸は効果があるんですね♪

 

しかしこれは視力低下が起こってから「1年以内」というのがあります(^^;

長年視力が悪い状態が続いていると、さすがに回復は望めません!Σ(×_×;)!

 

私も目が悪く、常にコンタクトレンズを使用しているので「視力低下に鍼が効く!」と知ったときは自分で治そうと思ったものですが…

さすがに時間が経ちすぎていました( ̄▽ ̄;)

 

 

今回の「歯痛」の治療は即効性があったようです♪

前日まで夜中や早朝に痛くて目が覚めてしまったり、痛くて食事が噛めなかったようですが、私が治療してからが痛みがなくなり、食事も普通に取れたようです。

後日、歯科医に行ったら「歯茎に膿が溜まって炎症が起きている」と言われました。

と連絡がありました。

根本的な治療は確かに無理だと思いますが、鍼灸で痛みは取れたので本当に良かったです(*^^*)

 

東洋医学のすごさを改めて知った瞬間でした♪

 

鍼灸は様々な疾患に対応できます!!

これからも勉強していきます(^^)v

 

では風邪にお気を付けくださいm(__)m

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>