No390,眩しすぎる太陽よりも( *・ω・)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はお昼くらいに「小春日和?」なくらい暖かくなるそうです(*´ω`*)

…とはいえ朝晩は寒い…(>_<)

寒い…

のですが、日差しは強烈です!Σ(×_×;)!

 

車通勤ですが、太陽の位置と私の通勤時間がちょうど重なる場所がありまして…

交差点で待っている時間は眩しすぎて目をあけていられません(><)

しかもちょうど信号と重なっているので…

本気で危ないと思うのですが、対抗策としておこなっているのはサングラスくらいです( ̄ω ̄;)

 

おまけにお店のカウンターのイス(私がいつも座っているところ)はちょうど9時前後くらいがピークに眩しいのです(>_<)

私の店は入口が東を向いているので、朝日がちょうど入ってきます。

 

まぁこの時期だけですし、9時半くらいになればもう大丈夫なのですが(^_^;)

 

通勤の眩しさに店内の眩しさ…

太陽の日差しは大好きなのですが、最近少し眩しすぎます( ̄▽ ̄;)

 

誰しもが「日の光」は好きだと思うのですが、眩しすぎると…

ふと考えるとこれは人間にも言えることなのではないでしょうか?( ・◇・)?

 

暗い人よりも明るい人が好まれます♪

これは当然だと思います(^^)v

暗くネガティブなことしか言わない人よりも、明るくポジティブなことを言う人のほうが好かれますし、実際一緒にいるのは絶対「明るい」人のほうがいいですよね(*^^*)

 

これを書いているとあるセリフを思い出しました(。・ω・。)

2010年大河ドラマ「龍馬伝」の最終回です♪

 

大政奉還がなされ、岩崎弥太郎が龍馬の元を訪ねます。

そこで弥太郎は龍馬に

「だれもがおまんみたいに前を向いて生きていけるわけではないがじゃ。眩しすぎる日の光を疎ましく思うやからもおるぜよ。」(多少違うかもしれませんが、こんな感じのことを言っていました)

そして弥太郎は龍馬の元を離れます。

そのまま龍馬は京都・近江屋で中岡慎太郎と共に暗殺されてしまいます。

 

 

部活のキャプテンに監督、会社の社長やその他の部署の部長さん、課長さんなど…

組織をまとめる人は絶対に「明るくポジティブな人」=太陽のような明るい人のほうがいい

と思いますが、明るすぎるとまわりから「疎ましく」思われることもあります(>_<)

そこはある程度仕方がないことだとは思います。

 

太陽と月のように「光」があれば必ず「影」が存在します。

 

太陽も常に「明るい」よりも、たまに雲に隠れるようなときもないといけないと思います(^^ゞ

 

たまに雲に隠れるけど、周りを元気にするような太陽であること

 

こんな感じですかねp(^^)q

そこを目指して、今日から始まる1週間を頑張りたいと思います(^o^)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>