No405,クリスマスにターキー(^o^)  

このエントリーをはてなブックマークに追加

メリークリスマス(^o^)

って今まで言ったことのないセリフですが…( ̄▽ ̄;)

(映画を観ているとクリスマスの日によくお互いに言っていますよね)

 

今日はクリスマスですね♪

日本ではなんとなくクリスマス・イヴの24日の方が重要視されている気がしますが…(私だけでしょうか?)

欧米の主な宗教である「キリスト教」の神「イエス・キリスト」の誕生日とされています( *・ω・)

しかし今朝のラジオで言っていましたが、これの根拠は無いそうです(^^;

4世紀ごろにローマ法王が定めたのだとか…

 

欧米では「クリスマス休暇」が存在するほど「特別な日」です(^^)v

日本では考えられませんね…( ̄▽ ̄;)

 

そしてクリスマスで連想されるものが「七面鳥(ターキー)」です♪

映画などを観ているとクリスマスに家族でターキーを食べている風景があります(*^^*)

 

なぜクリスマスにターキーなのでしょうか?( ・◇・)?

 

調べてみると諸説ありますが、その中で多かったのが

「感謝祭」

だということです( *・ω・)

 

ヨーロッパからアメリカ大陸に移住してきた人達が冬の寒い時期に「飢え」に苦しんでいたところ、インディアン(ネイティブアメリカン)から「ターキー」をもらって飢えをしのんだ

とあります。

またその逆に、移住民からその時の感謝の気持ちを「ターキー」で返したことから始まったそうです。

 

それが逆輸入という形でイギリスなどに渡ったとか…

 

日本ではターキーはあまり馴染みがありませんよね(^^ゞ

どちらかというと

「鳥もも肉」

「フライドチキン」

が食べられています♪

 

これは「ターキー」よりも「鶏肉」のほうが日本で親しまれていたからだとかp(^^)q

(日本ではターキーを手に入れることが困難なのです)

 

 

ということでクリスマスにターキーを食べるという習慣は「宗教」的なことではなかったようです(*^^*ゞ

 

 

日本の多くは「仏教」だと思います( *・ω・)

その祖は「仏陀(お釈迦様)」です。

その生誕の日は「4月8日」とされています。

 

キリスト教の祖「イエス・キリスト」の誕生日であるクリスマスを祝うなら、仏陀の誕生日である4月8日もなにかしたらいいのにな~

と思ってしまいます(  ̄▽ ̄)

ちなみに日本の神様の総氏神様である「天照大神」は日本の神話に出てくる神様なので誕生日等は調べてもよく分かりませんでした(^^;

 

 

年末も押し迫ってきていますね(*_*;

大掃除に年賀状と…

お忙しいと思いますが、無理をしないようにしてください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>