No437,インフルエンザワクチンって??(・・??  

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝も寒いですね(><)

日曜(わずか2日前)は各地で春一番が吹いたそうですが、月曜(昨日)はガラッと変わり、真冬の気候!

東京では雪が降っていました(*_*;

今朝の天気予報で、福井県では大雪警報が出ていましたΣ(゜Д゜)!!

 

この気温差は本当に何なのでしょう(´-ω-`)

12月~2月は「寒い時期」と認識しているので、寒いことに対しては「そんなもんやろう」と思っていますが…

日曜のあの暖かさを経験すると…

春が恋しいですね(^^;

 

 

 

TVでもネットニュースでも

「インフルエンザが流行っているので、手洗い・うがいをこまめにしましょう」

と報道されています(。・ω・。)

これは現在(2月15日時点)の警報マップです(引用:国立感染症研究所)

関東地方で特に流行しているようです(>_<)

 

インフルエンザと聞くと

「ワクチンを打たないと!」

と思う方も多いと思います。

 

しかしここで

「ワクチンを打つとかからない」

と思っている方がいたら、

「ちょっと待ってください」

と言いたいですね(。・ω・。)

 

まず、ワクチンを摂取しても

「インフルエンザにかかってしまいます」

 

ではなぜワクチンを?(´・ω・`)?

 

と思う方もいらっしゃると思いますが、ワクチンを摂取すると

「かかっても、高熱などが出ない(出にくい)」

という利点があります。

 

私はここに落とし穴があると思っています( *・ω・)

 

これはある例です。

 

会社員の方が12月くらいにワクチンを摂取しました。

そして2月に風邪症状に近い「発熱・咳・鼻水などなど」の症状が出ます。

本人は高熱も関節痛も出ていないし、ただの風邪だろう

と思い、出勤します。

 

しかし、それは実はインフルエンザで、ワクチンを摂取したから症状が軽くなっていただけ…

そして自分では症状が軽いから「ただの風邪」と思っていて病院には行かず、実はインフルエンザで…

 

そのまま会社で回りにうつしてしまう…

 

というものです( ・ε・)

 

いかがでしょうか?

 

これは例として書きましたが、実はよくあることなんです(>_<)

 

ワクチンを摂取を否定しているわけではありません。

高齢者などは最悪の場合「命」にかかわります。

ただ、ワクチンを摂取するとこのようなことも「起こりうる」ということです!Σ(×_×;)!

 

そしてワクチンを製造するときは前年の流行した「型」から翌年の「流行」を推測して作られます。

 

A型のワクチンを摂取しても、その年にB型が流行れば…

 

 

あまり意味がありません( ̄▽ ̄;)

 

 

インフルエンザも「かかりやすい人」と「かかりにくい人」がいると思います(。・ω・。)

 

私は「かかりにくい人」だと思っています(^^)

私が最後にインフルエンザにかかったのは19歳の時です。

それからはかかっていません♪

ワクチンを摂取したのは23歳の国家試験を受験するときだけでした。

 

「かかりやすい人」と「かかりにくい人」の違いはよく分かっていません(・_・;?

普段の栄養摂取なんじゃない?

 

と思ってしまいますが、私は21~30歳くらいまで一人暮らしをしていました。

お世辞にもバランスのとれた食事をしていたとは自分でも思えません(^_^;)

それでもかかりませんでした♪

 

ちなみに私の友人はひと冬に2回インフルエンザにかかりました(>_<)

別の型です。

何なのでしょね( ̄▽ ̄;)

 

これも解明できたら面白いと思います(*^^*)

 

とりあえず…

 

こまめに「手洗い・うがい」をしましょう(* ̄∇ ̄*)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>