No35,寒くなってきたら…(><)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝は寒かったです(>_<)

昨日まで出勤時は半袖のカッターシャツでしたが、今日は長袖です(  ̄▽ ̄)

「暑さ寒さもお彼岸まで」

とよく言いますが、今年は涼しく?寒く?なるのが速いですよね(^^;

もうちょっと夏の暑さを満喫したかった…( ̄∇ ̄*)ゞ

 

自動販売機やコンビニでは「温かい」を入れなくてはいけないので、大変かもしれません(^^ゞ

 

皆さんは寒くなると何が恋しくなりますか?( ・◇・)?

ホットコーヒー、ホットティー、おでん、あつかん、温泉、カイロ、こたつ…

今私が思いつく限りではこんなもんです(^^)d

まだこたつは早いでしょうが…(* ̄∇ ̄*)笑

 

私はこの中なら「温泉」と「ホットティー」ですね(*^^*)

以前から書いているように私は「お風呂」が大好きなので、寒い時はゆっくりお湯に浸かりたいものです♪

 

そしてホットティーですp(^^)q

私はコーヒーよりも紅茶が好きなので、寒い時に買う飲み物では「温かい紅茶」です(^^)d

たまぁ~~にコーヒーも飲みたくなり、買いますが…稀ですね( ̄▽ ̄)ゞ

 

 

ひとり暮らしをしていた頃、少し身体に違和感を覚えたときは

「しょうが湯」

を作ってよく飲んでいました(^o^)v

今は色々な雑誌などで「身体を温める効果がある」と記事にされています(^^)

 

しょうが湯は既製品も数多く販売されています(*^^*ゞ

最初はそれを買って家で飲んでいたのですが、ちょっと甘すぎるんですよね(^^ゞ

と、いうのもこれはおそらくですが、「しょうが湯」を買って飲むのは女性が多いので、甘く作られているのだと思います。

私は甘いものが苦手なので、それからは自分で作るようにしました( 〃▽〃)

 

作り方は様々あります。

本格的に作ろうと思えば少し手間がかかります(´-ω-`)

 

そんな面倒なことはしません(* ̄∇ ̄)ノ

私の場合は

「しょうが」

「はちみつ」

「お湯」

これだけです♪

 

 

まずお湯を沸かします。

それを待っている間にしょうがを皮がついたまま洗ってからすります(大根おろしを作る時に使うやつですりおろします)

それをマグカップに入れて、はちみつを適量いれます。

そこに沸騰したお湯を注げばできあがりですo(^o^)o

(とっても簡単です♪♪)

 

味の調節はしょうがを足したり、はちみつを足したりするだけです(^^)v

そしてはちみつには、のどが炎症を起こして痛い時に粘膜を保護してくれる役割があります(^^)d

 

だからのど飴などにはちみつが使われているんですね(*^^*)

 

「しょうが」で身体を温めて

「はちみつ」でのどの粘膜を保護しますp(^^)q

 

まさに少し寒さを感じて、風邪に引きはじめにはうってつけの飲み物ですp(^^)q

 

季節の変わり目はどうしても体調を崩しやすいですp(^^)q

まして今は最高気温26℃、最低気温15℃と…

寒暖の差が10℃もありますΣ( ̄ロ ̄lll)

服装も難しいでしょう(×_×)

 

昨日のブログでは首元や足から「風の邪気」が入ってくると書きました。

予防で温かくしていても、風邪を引いてしまう時は引いてしまいます( ̄▽ ̄;)

 

そんな時は「悪化」させないことが大切です(^^)v

日々のちょっとしたことで、防げる病気、ケガはたくさんあります。

 

私はそんなお手伝いをさせて頂きたいと思っています(*´ω`*)

ご相談にはいつでも乗りますよ(^o^)v

 

では週末にかけて寒いみたいなので、体調にお気をつけください(^^)d

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>