No68,冷え性改善?(・・??

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日よりは少しマシでしたが、それでも寒いですよね(^^;

明日の夕方から週末(連休)は雨だとか…Σ(゜Д゜)!

10月の連休も台風でしたし、今度の連休も雨…

最近連休の雨が多いですね(。>д<)

行楽のシーズンですから、気持ちよく遊びに行きたいと思いますが、なかなかそうもいかないようです( ̄▽ ̄;)

 

 

 

昨日のブログで「冷え性」ついて書きました。

今日は

じゃ「冷え性」に対してはどうしたらええの?( *・ω・)?

ということを書きたいと思います(^^)v

 

冷え性は

筋肉量の少なさ(このため男性に比べて、女性のほうが冷え性になりやすいです)

食生活(偏った食事、甘いものの摂りすぎ)

自律神経の乱れ(ホルモンのバランスが崩れる)

の3つが主な原因です(>_<)

 

冷え性を改善するためにはこれらを見直す必要があります( ̄□ ̄;)!!

「筋肉量」は文字通り筋肉をつけるしか方法はありません(^^ゞ

家で簡単にできる筋トレとなると…

腕立てふせ

腹筋

ですかね?( ・◇・)?

 

しかし、もうひとつ簡単で効果的な運動があります(*^^*)

それは

 

 

 

「カーフレイズ」

という運動です♪

簡単に言いかえれば

「踵上げ」の運動

のことです(^o^)v

この図のように立った状態で「踵を上げたり、下ろしたり」します。

家でお手軽にするには

「歯を磨いている時」や

「寝る前の布団に入る直前」

などにするといいと思いますp(^^)q

 

これは「ふくらはぎ」にある「下腿三頭筋」を鍛える運動になります (^^)d

人によって回数は違いますが、

「ちょっとだる~くなるまでやる」ことがポイントです(  ̄▽ ̄)

毎日でもいいですし、2日に1回でも構いません♪

 

そして

「筋トレはしんどいしな~( ̄ω ̄;) 」

という方は

「ストレッチ」

がオススメです(*^^*)

 

ストレッチをすると筋肉が伸ばされます。この時、その筋肉の血流は良くなりますo(^o^)o

大きな筋肉を伸ばす方が「効果」があると思います♪

・大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)

・ハムストリング(太ももの裏の筋肉)

・大殿筋(お尻の筋肉)

・下腿三頭筋(ふくらはぎの筋肉)

・大胸筋(胸の筋肉)

これらは身体の中でも比較的大きな筋肉です。

 

例として1つだけ。

カーフレイズは「ふくらはぎ」の筋トレなので、筋トレが終わると筋肉は「疲労」しますΣ(ノд<)

ストレッチをして伸ばすと、より効果があります(^o^)v

みなさんご存じの「アキレス腱のストレッチ」です。

これでふくらはぎを伸ばしましょう(^^)v

 

 

2つ目の食生活 (。・ω・。)

昨日も書きましたが、極力「身体を冷やす食べ物」を摂取しないことです(^^;

身体を冷やす食べ物は

・甘いもの(お菓子類、砂糖の入っている食べ物、フルーツ類などなど)

・夏野菜(トマト、キュウリ、トウモロコシ、ナス、ゴーヤなどなど)

 

とはいえお菓子を食べたいときや、デザートを食べたいとき、フルーツを食べたいときなどあると思いますし、外食などすると「夏野菜」は普通に使われています( ̄∇ ̄*)ゞ

あまり考えすぎると

「何を食べたらいいか、分かんない!(T^T)!」

となるので、

「少し気をつけよう♪」

ぐらいでいいと思います(*´ω`*)

 

そして逆に積極的に食べてもらいたいものは

・根菜類(ごぼう、人参、大根、レンコン、玉ねぎ、いも類など)

・生姜

ですね(^^)d

根菜類は昨日書いたように「カレーやシチュー、鍋物、おでん」でよく食べることができますo(^o^)o

(こらからの季節にピッタリです♪)

生姜は「薬味」として使われることが多いですが、最近ではその「身体を温める」効果が見直され

「生姜を使ったレシピ」が多く出ています( 〃▽〃)

ここでは載せることはできませんが、是非試して頂きたいですねp(^^)q

 

あとは「朝食」を食べることが大切です( *・ω・)

人間は寝ている時、「体温」が下がります。

朝起きて、これから活動するためには「体温を上げる」必要があります (。・ω・。)

人間は食事をすると体温が上がります(^o^)v

しっかりと朝食を食べるようにしましょう♪♪

 

 

最後の「自律神経」ですが、これは身体を正常に機能さすために必要不可欠なものです(>_<)

どうすれば良いのか?(・・??

 

ここでも「朝食」が出てきます(* ̄∇ ̄*)

朝食は1日の始まりを意味するので、身体に

「今から1日が始まって活動するんだよ(^o^)」

っと教えていることになります(*´ω`*)

同時に大切なのは

「朝日を浴びること」です♪

 

人間の体内時計は

「1日25時間」

で設定されています( ̄□ ̄;)!!

起きる時間、寝る時間が不規則になると、この「体内時計」が徐々に狂ってきます!Σ(×_×;)

できたら「朝10時」までに「10分」程度の朝日を浴びることが望ましいですね( 〃▽〃)

太陽に光を浴びることで、身体は「正常に働こう」としてくれます(*^^*)

 

そして「お風呂に浸かる」ことです(^^)d

夏の時期は暑いですし、特に1人暮らしの方は「シャワー」で済ませることも多いかと思います(^^ゞ

 

が!!Σ( ̄□ ̄;)

冷え性を改善するためには何より

「温める」

ことが重要です(*´ω`*)

 

「冷え性は夏に作られる」

という先生もおられます(@ ̄□ ̄@;)!!

 

若い女性がに「おへそ」を出したファッションで、毎日のようにアイスクリームを食べ、甘いものを食べる…

夏にこのような生活を送っていると「秋から冬」にかけて「冷え性になる」と言っています(>_<”)

 

ファッションとして「薄着」する方は男女問わず多いですが、寒くなってきたら身体から熱が逃げないように服を着ることが大切です(><)

 

最後に自分の「リラックスできる方法を知っておく」ことも重要です(^o^)v

簡単に言えば「ストレスをためない」になります(* ̄∇ ̄*)

 

なんでもいいんです♪

読書をする、映画を見る、お酒を飲む(深酒はダメです)、お風呂にゆっくりつかる、女性なら友達とおしゃべりする…

自律神経の中には「交感神経」と「副交感神経」があります。

この副交感神経はリラックスしている時によく働きます(*^^*)

 

ちなみに私のリラックス方法は

・スーパー銭湯などでのんびりする

・散歩する

・仕事から帰るとマンガを読んだりTVを見る

などです(* ̄∇ ̄*)

 

 

冷え性には「定義」みたいなものはありません(^^ゞ

そして冷え性は突然なるものでもありません(例外はありますが)

今までの生活からなるものです(´д`|||)

 

改善するには時間がかかりますし、なにより自分で改善の努力をしないと変わらないんです。

 

もちろんそう簡単に変えられないでしょうし、勤務先の経営方針で「夜勤」がある方もいらっしゃるでしょう(>_<)

できることからでいいのです♪

・ストレッチをする

・気をつけて根菜類を食べる

・お風呂にゆっくりつかる

これらなら簡単に始めれそうですよね(〃ω〃)

 

昨日書いたように

「西洋医学」では「病気」とされていないので、どうすることもできません(@_@;)

「東洋医学」は「万病の元」とされているので、治療方法はありますo(^o^)o

もしご自分で頑張ってみたけど、なんの変化もない方は1度ご相談ください(*´ω`*)

「鍼灸」で改善できることもあります(^o^)v

 

 

少し長くなりましたが、

「これならできそう」

というものはありましたか?( *・ω・)

是非試してみてください(^^)v

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>