No73,人こそ宝(^o^)v

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜雨が降ったので、今朝はそこまで寒くありませんでしたね(*^^*)

湿気があったので、すこし「ムワ」っとしていました(  ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

「王者 徳川幕府」

 

こんな悲しい人生があるんでしょうか……。

 

戦国時代、2歳にして母親と生き別れ。

父の命令で人質として今川家へ送られるはずが、

道中、お付きの家臣の裏切り行為があり、

なんと敵方の織田家へ送られてしまいます。

父はその子を見限り、救出に向かいませんでした。

 

その子は人質としてたらい回しにされながら、

最終的に今川義元のお城で大きくなっていきます。

 

人質生活10年以上。

桶狭間の戦いで今川義元が敗れて、

ようやく解放されて家へ戻ると……

お父さんは殺されていました。

 

徳川 家康。

こんな悲しい人生があるんでしょうか。

 

ある会合で、豊臣 秀吉が

「自分は刀をはじめ天下の宝をたくさん持っている」

と自慢を始めました。

 

そして

「みなはどうか?」

と諸大名に聞いた。

諸大名たちも、負けじとさまざまな名宝の名を挙げていく。

家康の番になった。家康はこう言ったそうです。

 

「自分は田舎育ちで珍しい品などありません。

しかし、私には、命も惜しまずに働いてくれるものが500騎おります。

これこそ家康の第一の宝であります」

 

「人こそ宝である」と。

 

家康は物心ついたころからずっと、家族の温もりを味わいたくても味わえない環境で育ちました。

そんな家康の名前の変遷。

竹千代→元信→元家→家康

名前の変遷、最後にたどり着いた漢字が「家」なのです。

 

人こそ宝。

 

そしてその基本である「家族・家」に対する思いを自らの名前「家康」に込めたのではないか。

徳川家は、15代に渡り、

なぜ260年以上も政権を維持できたのか?

 

2歳で母親と別れ、

10年以上も人質として我が家に帰れなかった家康の、

「家」への熱望にあったのだと思います。

その思いはのちのちの将軍にも受け継がれた。

 

初代  徳川 家康

2代目 徳川 秀忠

3代目 徳川 家光

4代目 徳川 家綱

5代目 徳川 綱吉

6代目 徳川 家宣

7代目 徳川 家継

8代目 徳川 吉宗

9代目 徳川 家重

10代目 徳川 家治

11代目 徳川 家斉

12代目 徳川 家慶

13代目 徳川 家定

14代目 徳川 家茂

15代目 徳川 慶喜

 

のちのちの将軍の名前も、ほぼすべてに「家」がついている。

そして、「家」のつかなかった慶喜で、

江戸幕府が終焉したのも不思議なところ。

 

家に恵まれなかったものは

誰よりも家のありがたさを知っています。

 

そしてそれがいずれ、

力となるときが来る!

 

~恵まれないこと、そこから出る芽は、本物です~

 

 

徳川幕府が日本にもたらした恵みは、計りしれません。

殺し合いの世、戦国時代を終わらせて、平和な世ををつくりだしたのは徳川幕府です。

260年以上も泰平な世を維持できたのは世界でも稀なケースで、その間に日本の文化は洗練されました。

当時の江戸の人口は約100万人。

徳川家は江戸を世界最大の都市にまで成長させた。

 

ただ…

260年以上も続いたので

制度疲労がさまざまなところで起きていたということです。

それを打ち壊したのが「明治維新の志士たち」でした。

徳川 家康からのバトンは、坂本龍馬たちに引く継がれた。

 

それから150年。

今、また新たなバトンを引き継ぐときが来ています。

 

 

 

 

以前紹介した

「名言セラピ~ 幕末スペシャル」より…

P1010575

 

 

「人こそ宝」

本当にその通りだと思います(*´ω`*)

私たち人間はだれかとコミュニケーションを取らないと生きていけません(>_<)

それは家族(父、母)から始まり兄弟、親戚、友人、部活仲間、仕事仲間など…

自分に対して全ての情報は「人」から伝わり、入ってきます♪

 

この世にある自然物以外のものは

「人」

がつくりだしたものです!

 

私たちがお店に入った時にうける様々なサービス、作ってもらう料理、普段着ている衣服など…

もっというと、移動手段の車、電車、舟、飛行機、自転車などや通信機器類など…

すべて「人」から生まれるものですし、生まれたものですp(^^)q

そして生きていく上で必要不可欠な

「お金」

も人から人へと渡っていきます(* ̄∇ ̄*)

 

「人」が「お金」を運んできてくれるのです(^^)d♪

 

同時に

「運」

も人が運んできてくれます( 〃▽〃)

 

「人」が「お金」も「運」も…全て運んできてくれます。

 

人とのつながりは大事にしないといけませんね(*´ω`*)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>