No84、偉大な俳優さんがまた…(T^T)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝も変わらず寒いですが、今日は雨ではないみたいなので、自転車通勤です(*^^*)

朝の自転車はやっぱり気持ち良いですねp(^^)q

朝日心地よく、ほっこりします(*´ω`*)

 

 

 

 

 

昨日は日本に衝撃が走ったのではないでしょうか?( ・◇・)?

あの高倉健さんがお亡くなりになっていました…Σ( ̄ロ ̄lll)

年配の方はもちろんですが、まだ20代や30代の若い人でも皆知っている大スターです(^o^)v

皆さんは高倉健さんといえばどんなイメージをお持ちですか?(・・??

 

50代以上の方は「網走番外地」「南極物語」「幸福の黄色いハンカチ」「ブラック・レイン」などでしょうか?

私たち30代くらいの人間は1999年の「鉄道員」が印象的です(^^)d

 

当時大人気の広末涼子さんと共演し、話題になりました♪

高倉健さんと言えば

「不器用ですから」

が代名詞な気がします(* ̄∇ ̄*)

 

あれだけかっこいい俳優さんはもうなかなか出てこないのではないでしょうか?(>_<)?

 

昭和が大好きな私にとってこのような偉大なスターがいなくなるのは悲しいですΣ(ノд<)

高倉健さんは

「背中で語れる人」

だったと思います。

その渋さ、おちつき、なんともいえないあの雰囲気…

 

かっこよすぎます(〃ω〃)

老若男女問わず、みんなが好きな方ではないでしょうか?(*^^*)

 

そんな高倉健さんは常に

「謙虚」

な人だったといわれています。

 

若手の映画スタッフが高倉健さんの楽屋にごあいさつに行ったときも

「高倉健と申します。宜しくお願いします」

と立って、おじぎをしながらあいさつされたといわれています。

 

人としてどんなにえらくなり、周りの人が持ちあげても

「謙虚」

を忘れてはならないと。

 

 

 

 

 

こんな詩があります。

 

<脱皮して生きていく>

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、やがて内側から腐ってくる。

成長することなどできないどころか、死んでしまう。

常に新しく生きていくために、私たちは考ええお新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

 

これは以前読んだ

「超訳 ニーチェの言葉」から引用しましたp(^^)q

P1010647この本は小さな詩のようなものの集まりです(^o^)v

心に響く詩、フレーズがたくさんあります(*´ω`*)

 

今回の高倉健さんの訃報を聞いて、次のこの詩を思い出しました。

 

 

<いつかは死ぬのだから>

死ぬのは決まっているのだから、ほがらかにやっていこう。

いつかは終わるのだから、全力で向かっていこう。

時間は限られているのだから、チャンスはいつも今だ。

嘆きわめくことなんか、オペラの役者にまかせておけ   「力の意志」

 

 

どうでしょうか?(・・??

チャンスはいつも

「今だ!」

なんて、東進の林先生の

「いつやるの?」

 

「今でしょ!?」

みたいですね(* ̄∇ ̄*)

 

 

でもこれは本当にそう思います( *・ω・)

チャンスがくれば動きだす 

ではなく

動くからチャンスが巡ってくる

のです。

 

「今」を大切にしないと未来はないですからね(*^^*ゞ

「今」の延長が未来で、「今」が過ぎると過去になります(^^)d

 

 

高倉健さんは映画俳優として30代40代を一生懸命に働いたと今朝TVで言っていました。

過去のインタビューからの情報です。

どんな人にも苦しい時代はあり、それが今後の糧になると。

 

男は年齢と重ねると

「背中で語る」

といわれています♪

 

冒頭で書いたように高倉健さんは間違いなく

「背中で語れる」

方だったと思います(*´ω`*)

 

今まで数々の感動を本当にありがとうございました。

安らかに休んでください。

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>