No111,ついに終わっちゃった…(T^T)

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は少し暖かかったですね(*^^*)

そのおかげで、洗車しているときは少し暑かったです(* ̄∇ ̄*)

まぁ、寒いと思っていっぱい着こんでいたからでしょうが…(^^;

 

 

 

 

昨日ついに

「軍師 官兵衛」

が終わりました(>_<)

 

今年1年、毎週楽しみに見てきました(*´ω`*)

長年仕えてきた秀吉も亡くなり、天下分け目の

「関ヶ原の戦い」

です。

 

どさくさにまぎれて九州から兵を起こし、関ヶ原の戦いで勝ったほうと戦って勝つ!

という官兵衛の策は失敗してしまいます( ̄▽ ̄;)

 

長期戦になると見込んでいた戦が、なんとわずか

6時間

という驚異的なスピードで幕を閉じます!Σ( ̄□ ̄;)

 

 

まぁ、これは色々な裏があり…

裏切りなどがなければもう少し長引いていたと思います(^_^;)

 

 

いつでも先読みをして、それが当たり、官兵衛は自信があったのでしょうp(^^)q

しかし今回だけは当たりませんでした(T^T)

 

しかも関ヶ原の戦いで一番活躍したのが

息子の黒田 長政ですΣ(゜Д゜)!

 

皮肉な運命ですよね!Σ(×_×;)

 

 

これで100年以上続いた

「戦国時代」

が幕を下ろしました。

 

 

勝利した徳川 家康はそのあと15代まで続く、約260年間「いくさ」のない時代を築きました(^^)v

すごいですよね( *・ω・)

 

その時代は「鎖国」をしていた影響もあり、数多くの

「日本文化」

が誕生しました(*´ω`*)

 

俗にいう

「時代劇」

は江戸時代が舞台になりやすいです(^o^)v

 

TVで有名な

暴れん坊将軍

水戸黄門

などすべて江戸時代です♪

 

 

歴史に

「たられば」

はありませんが、

戦国時代最強の武田 信玄

夢叶わず、家臣の謀反で散った織田 信長

最後に天下をねらったけど、叶わなかった黒田 官兵衛

などがどのような天下を創るか見てみたい気もします(* ̄∇ ̄*)

 

 

 

そして来年の大河は

「花燃ゆ」

です(*^^*)

これまた舞台は

 

「幕末」

 

長州藩の吉田 松陰の妹が主役の話しです(^^)v

吉田 松陰といえば

「松下村塾」

ですよね♪♪

 

長州藩の片田舎で始めた私塾。

ここには

桂 小五郎

高杉 晋作

久坂 玄瑞

伊藤 博文

などそうそうたるメンバーがいますo(^o^)o

 

明治維新の立役者を多く輩出している

 

「松下村塾」

 

 

これも楽しみです(≧∇≦)

 

 

 

そして2016年の大河も決まっていますよね?( ・◇・)?

真田 幸村

が主役の「真田丸」です。

 

 

今回が戦国時代の話しだったので、

戦国(’14)→幕末(’15)→戦国(’16)です( ̄▽ ̄)

 

 

もっというと2010年から見ても

龍馬伝(幕末)→江(戦国)→平清盛(平安~鎌倉)→八重の桜(幕末)→軍師官兵衛(戦国)→花燃ゆ(幕末)→真田丸(戦国)

 

と…

昔からでしょうが、「戦国時代」と「幕末」が交互に放送されています(^^ゞ

たしかに2012年「平清盛」は歴代に残すような低視聴率でした… Σ(-∀-;)

 

 

やはり「戦国時代」と「幕末」は視聴率がいいんでしょうね(*´ω`*)

 

見ていて面白いですから( 〃▽〃)

 

 

来年の

「花燃ゆ」

は松下村塾の話しが出てきますから、楽しみです(^^)d

 

きっと現代に生きる私たちにも参考になる「言葉」が出てくると思います。

 

 

 

 

明日は天皇の誕生日でお休みですね♪

今週で仕事が終わりという方も多いのではないでしょうか?( ・◇・)?

せっかくの休みに体調を崩すと楽しみは半減しますから、風邪などにお気をつけください(*´ω`*)

長谷川 敬祐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>